Home » Food » つばめグリル (つばめ風ハンブルグステーキ) (Tag: )

かつて銀座 1 丁目に つばめグリル がありましたが、建物自体の取り壊しを機会に移転したと聞いていました。

品川駅前店には 2, 3 度訪れたことがありますが、ここ最近ご無沙汰です。1 丁目からそれ程離れていない つばめグリル 銀座コア店 に移転していたことを知り、久しぶりにあのハンバーグを食べに訪れました。

つばめグリル 銀座コア店 (1)

つばめグリル 銀座コア店 (1)

つばめグリル 銀座コア店 (2)

つばめグリル 銀座コア店 (2)

一瞬サーモンのムニエルに浮気しそうでしたが、"つばめ風ハンブルグステーキ が出来るまで" を予習しておいたので、初志貫徹出来ました。

つばめグリル 銀座コア店 (3)

つばめグリル 銀座コア店 (3)

そう、すでに懐かしく感じていますが、ナイフ・フォークにピッチャーは記憶にある通りです。

トマトのサラダ (1)

トマトのサラダ (1)

トマトのサラダ付きをチョイスしました。丸ごと 1 個の冷えたトマトが美味しいのです。

トマトのサラダ (2)

トマトのサラダ (2)

そういえば、中に玉ねぎ等を和えたものも入っていました。のどごしも良くてあまり味わう暇もなく食べ切ってしまいました。そこへ真打ち登場です。

つばめ風ハンブルグステーキ (1)

つばめ風ハンブルグステーキ (1)

このパンパンに膨れたアルミホイルの真ん中を破ると、

つばめ風ハンブルグステーキ (2)

つばめ風ハンブルグステーキ (2)

ビーフシチューがかかったハンバーグがお目見えします。ビーフシチューのビーフもしっかりとした身が 2, 3 かけら乗っていてリッチな感じです。

つばめ風ハンブルグステーキ (3)

つばめ風ハンブルグステーキ (3)

半分に切ってみると、ふんわりした感じを醸し出しています。

つばめ風ハンブルグステーキ (4)

つばめ風ハンブルグステーキ (4)

付け合わせのベイクドポテトがまた豪快です。大人の女性の拳程かもしれません。

ハンバーグにかかっているビーフシチューは、私の ハッシュ・ド・ビーフ に近いイメージでしたが、もっと濃厚なデミグラス味が強い感じが記憶と違っていました。

ハンバーグはやはり安心して最後まで美味しくいただける王道な美味しさでした。ハンバーグの大盛りもお願いしたいですね。

Random Select

一番搾り FROZEN GARDEN
一番搾り フローズン <生> の続きです。8/13 – 8/17 はお盆期間ということで、12:00 – 22:00 での営業時間とのこと。8/14 はお盆期間だか
Dr. コトー診療所 (屋上 正面)
与那国島 (No. 8 – Dr. コトー診療所 Part 2) の続きです。病室の入口から玄関を眺めます。事務室にちょっと寄り道するとこの絵は何だろう。吉岡秀隆さんのサイン ? (笑)屋
特製つけ麺 (中盛 300g)
道の塩 (特製塩らーめん) で、期せずして 道の塩 にめぐり合った 1 週間後に 道 を訪れました。ディズニーランドのアトラクション同様の覚悟で、11:30 の開店に 10:00 に訪れると、すでに
iPhone 6 Plus (Gold)
iPhone 6 Plus (プロセス強制終了) の続きです。iPhone 6 Plus で受信確認が出来たドコモメールで、まずは会社用の私のメールアドレスに送信してみました。Subject: tes
行き止まり ?
沖縄本島 (No. 24 – 瀬底大橋 工事中) の続きです。国道 449 号線 (本部循環線) から瀬底大橋向けに左折して渡り切ると 沖縄県道 172 号瀬底健堅線 に切り替わります。島
おかずセレクト (2013/04/15, 左半分)
ミニストップ (おかずセレクト No. 1) の続きです。03/18, 03/19 に続けて 03/22 も訪れました。一旦凝り始めるととことん突き詰める AB 型全開です。14 時過ぎに訪れましたが
桜香るあんぱん (3)
久しぶりに ローソン (朝ごパンセット) を買い求めて訪れると、そろそろ桜が咲く時期を想い出させてくれる 桜香るあんぱん が目に入りました。プライベートブランドのパンは、実は製造元が敷島製パンだったり
タコライス + オニオンリング
沖縄本島 (No. 18 – mati-cafe 京の抹茶パフェ) の続きです。沖縄本島 (No. 14 – キングタコス 長田店) は数年ぶりに訪れましたが、タコス屋 新都心
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (6)
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (Part 1) の続きです。1 枚の応募で 20 点分があたる応募台紙が 4 枚程集まったところで、早速応募してみました。"応募はこちら !"
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint