Home » Food » つけ麺 道 (特製つけ麺)

道の塩 (特製塩らーめん) で、期せずして 道の塩 にめぐり合った 1 週間後に を訪れました。

道 (1)

道 (1)

ディズニーランドのアトラクション同様の覚悟で、11:30 の開店に 10:00 に訪れると、すでに 10 人近く並んでいました。一体、先頭は何時から並んでいるのでしょうか。

日差しが強く、日焼け止めを塗って来れば良かったとやや後悔し始めた時、スタッフの方が日傘を希望する方に貸し出す様告げて周りました。用意の良さにいささか驚きですが、遠慮なく貸していただきました。

道 (2)

道 (2)

11:20 頃、ようやく店舗前の日陰に移動出来ました。"亀ありくん" も少し疲れて見えるのは気のせいでしょうか。

道 メニュー

道 メニュー

今日も特製で攻めてみます。

道 (3)

道 (3)

道 (4)

道 (4)

11:45 頃には着席出来て、

特製つけ麺 (中盛 300g)

特製つけ麺 (中盛 300g)

11:50 頃、並び始めて約 2 時間後にいよいよご対 “麺” することが出来ました。

特製つけ麺 (中盛 300g)

特製つけ麺 (中盛 300g)

やや不揃いに見える麺ですが、手打ち感満載です。

特製つけ麺 (中盛 300g)

特製つけ麺 (中盛 300g)

特製つけ麺の具も豪華ですが、"本日の薬味" はあごとえびのすりつぶしの様です。

麺だけ食べてみると、今まで食べた来た麺の中では小麦感が一番しっかりしています。中に香りの良い小麦がいっぱい詰まっている感じです。パン・麺好きの方にはたまらない食感でしょう。

スープがただの濃厚魚介系ではなく、おそらくふた工夫くらいされている様なとろみのあるスープです。量がいささか少ないかと気になりましたが、他のお客さんでスープ自体のお代わりをしていたので、受け付けていただける様です。

クリームブリュレ

クリームブリュレ

そして同席した友達がチョイスした女盛で食後に出て来たクリームブリュレです。バニラビーンズの味が濃厚でこれもお口直しにはピッタリでしょう。

意外にも "素つけ麺" でも最後まで飽きることなくいただける気がします。繁盛店の風格は伊達ではありませんでした。

Random Select

らーめん 中 (きゃべつ) + トッピング (もやし + ほうれん草増)
横浜らーめん武蔵家 (全部入り) の続きです。さて、気になっていたトッピング もやしを試すべく、また日を空けずに訪れました。普段は "ほうれん草増 らーめん 中" に "
Lavender
2009 年 5 月頃に初めて縮毛矯正をかけました。矯正前はドライヤーで伸ばせばストレートに間違われる程度のクセ毛です。ただし、湿気の多い日などは、あっと言う間にくるっとうねったりくるんと縮んだりと、
豆カレー (ルー大盛り, 辛さ 70 倍)
前回の投稿 カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 12 – 豆カレー 辛さ 50 倍) よりほぼ 1 年ぶりとなりました。その後 3 回程訪れた後は半年以上ブランクが開き、久しぶ
伊江島 (11)
伊江島 (No. 4 – 湧出 〜 島の駅) の続きです。島の駅から戻って伊江港ターミナルにつくと、もう車を搬入するにはちょうど良い時間でした。乗船まではまだ少し時間がありそうでしたので、
星空のポーター (2)
ガーリックチャーハン + コンビーフハッシュ (Part 2) で 1 ヶ月半ぶりに 銀座わしたショップ を訪れた際、見たことがないビールを見つけました。HELIOS と書かれているので、青い空と海の
豚肉生姜焼定食 (ライス 大)
柏や (アジフライカレー) の続きです。さて、今日もデータセンターで頭脳 + 肉体が半々な長丁場の日です。朝起きると、大分アジフライ定食に気持ちが傾きつつありましたが、前日の自分との約束を果たさない訳
湧出 (1)
伊江島 (No. 3 – 伊江島タッチュー Part 2) の続きです。城山 (ぐすくやま) から降りて登山口の売店を少し眺めた後は、移動を開始しました。湧出 (わじー)湧出は伊江島の北側
FreeBSD Logo
FREAK (Factoring attack on RSA-EXPORT Keys) と呼ばれる脆弱性対策のため、OpenSSL のアップデートに加えて Apache 側で SSLCipherSui
41B0205 - 41B0208
Drive Network Rack Gallery 2012 (Part 1) です。ラック背面の俯瞰です。ラックの開錠・施錠は物理キーではなく、データセンターへの入館・入室に用いる ID カードを
Cafe やぶさち メニュー
沖縄本島 (No. 22 – いしぐふー 港町店) の続きです。ゴールデンウィークの前半は特に予定を決めていませんでしたので、先月同様南部を流してみることにしました。途中、まだ訪れたことの
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint