Home » Posts tagged 'Mobile'
06
26
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus に切り替えて半年程経ちましたが、会社名義の iPhone から個人での契約に切り替えることにしました。もう一度 iPhone 6 Plus にすると決めていましたが、同じく docomo で契 [ Read More ]

12
24
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus (電話帳移行 "IS Contacts Kit") の続きです。 電話帳の移行も終わったため、iTunes で同期およびバックアップを開始しました。iPod nano です [ Read More ]

12
18
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus (自動タイムゾーン オフ) の続きです。 今回は iPhone 6 Plus (機種選定・契約変更) の際、ドコモショップで電話帳の移行まで対応してくれました。 ところが落ち着いて良く調べると [ Read More ]

12
10
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus (充電 "バッテリーセーバー") の続きです。 初回の充電は PC に接続ではなく、USB 電源アダプタを用いて直接充電して 55% -> 80% の充電で約 50 [ Read More ]

12
09
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus ("iPhone から送信" 削除) の続きです。 iPhone 6 Plus (開封) から必要最低限の準備は出来たので、充電することにしました。 VAIO には 80% [ Read More ]

12
05
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus (プロセス強制終了) の続きです。 iPhone 6 Plus で受信確認が出来たドコモメールで、まずは会社用の私のメールアドレスに送信してみました。 Subject: test From: [ Read More ]

12
03
iPhone 6 Plus (Gold)

iPhone 6 Plus (自動大文字入力・自動修正 オフ) の続きです。 ARROWS X F-10D (No. 1) では消しても消してもよみがえるゾンビアプリが多いので、頻繁にアプリ (プロセス) を強制終了して [ Read More ]

Random Select

豆カレー (ルー大盛り, 辛さ 70 倍)
前回の投稿 カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 12 – 豆カレー 辛さ 50 倍) よりほぼ 1 年ぶりとなりました。その後 3 回程訪れた後は半年以上ブランクが開き、久しぶ
平久保崎灯台 (2)
石垣島 (No. 4 – 玉取崎展望台) の続きです。玉取崎展望台を後にした時点でちょうど昼前でした。石垣島ではかなり有名と見える明石食堂が北に 10 分程の距離にあるので、平久保崎灯台に
海鮮天丼 (3)
ここ最近の出張では必ず訪れるランチスポットの 1 つが 海鮮食堂 太陽 (ティーダ) です。片手で収まらない程来ているのに、今だ "エビだけ天丼" しか食べたことがないことにふと気
カツ丼 (1)
いよいよ出張最終日、久しぶりに 波布食堂 を訪れました。沖縄支店が西洲の時はここも度々訪れました。支店のスタッフは行くとなれば渋るか、覚悟を決めるかしないといけない場所の様です。何せ巨盛が普通盛りの見
FreeBSD Logo
ImageMagick (convert) で -geometry オプションを用いて画像サイズを縮小する方法を紹介しました。convert を使用しつつ、複数枚の画像ファイルを一括変換出来る様にシェ
FreeBSD Logo
My DeskTop のデスクトップでは、3.5″ 2TB x 2 (SATA 3.0) の構成ですが、RAID1 にはせず起動パーティションとバックアップ用ディスクの様にセパレートして使
2013 年産ダイヤモンド麦芽の恵み 初仕込 (12)
2013 年産ダイヤモンド麦芽の恵み 初仕込 ザ・プレミアム・モルツ (Part 1) の続きです。2013/12/09 に終了した "絶対もらえるキャンペーン" で、2014/0
チキンカレー
沖縄出張から帰った後、改めて "欧風カレー" ってどういう定義でどんな作り方が一般的なのだろう、と興味を持って調べてみたところ、何と 欧風カレー ボンディ のレシピが公開されている
ミックスカレー
前回の記事 欧風カレー ボンディ (野菜カレー) から半年程経過していますが、この間も数回は訪れています。今回は初メニューのミックスカレーに挑戦しました。東京オフィスの後輩が満 3 年を迎えたので、さ
Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)
現在の Drive Network のスタイルを 2004/01 から担当。Drive the Future のキャッチコピーの元、お客様のビジネスを支援する IT サービスの提供を続けています。舞台
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint