Home » FreeBSD » Cisco config backup Tool (AAA) (Tag: , )

Cisco config backup Tool では、Catalyst の標準的な Telnet パスワードでログインする場合を前提に作成しています。

Catalyst ではスイッチ本体に登録するユーザ名・パスワードによる認証も可能で、コマンド "aaa new-model" により AAA (Authentication, Authorization, Accounting) が有効な場合にも適用するサンプルです。

$aaa には、AAA が有効なスイッチを追加します。他はユーザ名の追加と $aaa にマッチした場合の条件分岐が主な変更です。

#!/usr/bin/perl -w
#
# get.pl
#

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// use Module
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

use strict;

use Net::Telnet::Cisco;

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// Controller
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

    my $target = $ARGV[0];

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Item Set
    #// ----------------------------------------------------------

    my $user = 'user';
    my $pass_vt = 'password0';   #// login
    my $pass_en = 'password';    #// enable

    my $list = {
        'sw00' => '192.168.20.10',
        'sw01' => '192.168.20.11',
        'sw02' => '192.168.20.12',
    };

    my $aaa = {
        'sw01' => 1,
    };

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Start
    #// ----------------------------------------------------------

    foreach (%$list) {
        next unless ($list->{$_});

        if ($target) {
            next unless ($target eq $_);
        }

        my $addr = $list->{$_};
        my $host = $_;

        my $sess = Net::Telnet::Cisco->new(Host => $addr);

        if ($aaa->{$_}) {
            $sess->login(Name => $user, Password => $pass_vt);
        } else {
            $sess->login(Password => $pass_vt);
        }

        $sess->enable($pass_en);

        my @cmd0 = $sess->cmd('show run');
        my @cmd1 = $sess->cmd('show vlan');
        my @cmd2 = $sess->cmd('show int status');

        $sess->close;

        #//

        my $date = substr(utime2date(time()), 0, 10);
        $date =~ s/\///g;

        my $file0 = $host . '_' . $date . '.run';
        my $file1 = $host . '_' . $date . '.vlan';
        my $file2 = $host . '_' . $date . '.stat';

        open WRITE, "+>$file0";

        foreach my $cmd (@cmd0) {
            next if ($cmd =~ /^Building/);
            #next if ($cmd =~ /^\n$/);
            next if ($cmd =~ /^Current/);

            print WRITE $cmd;
        }

        close WRITE;

        open WRITE, "+>$file1";

        foreach my $cmd (@cmd1) {
            print WRITE $cmd;
        }

        close WRITE;

        open WRITE, "+>$file2";

        foreach my $cmd (@cmd2) {
            print WRITE $cmd;
        }

        close WRITE;

        #//

        print "Done: $host\n";
    }

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// Model
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

sub utime2date {
    my ($sec, $min, $hours, $mday, $mon, $year, $wday, $yday, $isdst) = localtime($_[0]);

    my $years    = $year + 1900;
    my $this_mon = sprintf("%02d",$mon + 1);

    $mday  = sprintf("%02d", "$mday");
    $hours = sprintf("%02d", "$hours");
    $min   = sprintf("%02d", "$min");
    $sec   = sprintf("%02d", "$sec");

    my $date = "$years/$this_mon/$mday $hours:$min:$sec";

    return $date;
}

Random Select

銀座わしたショップ 2014/06/13 (8)
銀座わしたショップ 2014/06/13 (三線自動演奏機) の続きです。1F は食料品を含めた物販がメインなので、改めて眺めてみることにしました。1F の入口左手側は冷蔵食品が並んでいて、最近興味が
Drive Network Philosophy
DKIM とは DomainKeys Identified Mail の略で 送信ドメイン認証 の技術の 1 つです。Drive Network では、dkim-milter のバージョンが 0.5
Havana カレー (ビーフ, ライス大盛り, ルー大盛り, 辛さ 5 倍)
前日土曜日は 沖縄出張 (No. 7 ? 毛玉) で戯れた後数人で飲み会がありました。退職したスタッフとも再会してのそれは賑やかな会でした。しこたま飲んだ次の日曜日。いつも通り起きて散歩して半身浴して
ビーフカレー・チキンカレー・魚介ミックスカレー
先日 11/02 – 11/04 の連休に沖縄の友達が東京旅行に来ていて、11/03 は案内も兼ねて同行させてくれました。普段は沖縄で会っていますが、私にとっては慣れ過ぎた JR 御茶ノ水
Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)
202.152.208.0/20 で割り当てられている PI アドレスの経路広報を、/23 または /24 毎に異なるデータセンターに切替えていく作業を継続していました。/23 または /24 毎に
VAIO Fit 13A (背面)
現在使用している機器の IPMI モジュールによるリモートコンソールの操作や、一時期使用していた Qlogic SB5600Q-20A の管理画面では依然として Java を必要としています。起動に時
鳥から揚定食 (ライス 大)
柏や (ナポリタン) のスタジアム盛り以降、ミートソースやソース焼ソバのメニューが気になって仕方がありません。が、ここ最近は日付変更と同時に作業開始 -> 昼前まで席も立てずという日が続いている
brochure.pdf (PDF.js Viewer)
すでにお気づきの方も多いですし対処方法も多々報告されている様ですが、Firefox 19 から、PDF ファイルの表示に違和感を感じました。ウィンドウ自体のデザインが変わっただけでなく、フォントも変で
沖縄そば (大) + ジューシー
沖縄本島 (No. 10 – スカイライナー) の続きです。ここ最近は 沖縄本島 (No. 7 – 宮良そば) がお気に入りで、沖縄に行く際にはほぼ必ず訪れますが、ふとしたきっ
Drive Network Philosophy
FTP サーバプログラムはいくつか存在しますが、FreeBSD 付属の ftpd を拡張した BSDftpd-ssl の例を紹介します。FTP サーバに接続した際、サーバがクライアントに応答するメッセ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint