Home » Food » カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 10 – 豆カレー) (Tag: )

カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 9 – 特製エビ豆カレー) の続きです。

特製エビ豆カレーで、以前食べた野菜豆カレーの不思議さを思い出し、かつ残り 2 メニューで全制覇ということを思い出したので、日を空けずして訪れました。

前回同様辛さ 20 倍は揃えて試してみることとします。まずは "豆カレー" です。

豆カレー (辛さ 20 倍)

豆カレー (辛さ 20 倍)

野菜豆カレーの様にやはりひき肉は入っている様ですが、インド豆の何とも潤沢な量に驚きます。そして何か優しい味がして安らぐ感覚です。

最初は野菜もチキンも入っていないただの豆カレーとして捉えていたので、実はあまり気乗りしていませんでした。

ところが食べてみると完全に覆されました。シンプルなはずのメニューでこんなに深い味わいがあるとは驚きました。

食べても食べても出てくるインド豆だけど、いつまでも終わって欲しくない、そんな感じにさせてくれました。

次の日はチキン豆カレーで、やはり辛さ 20 倍です。昨日同様ルーも大盛りにしていません。

チキン豆カレー (辛さ 20 倍)

チキン豆カレー (辛さ 20 倍)

こちらはチキンカレー同様のチキンがごろっと入っていました。美味しいことには違いありませんが、昨日程の衝撃は感じませんでした。

2 回目に豆カレーを食べた時にやはり優しい深さを感じられるのであれば、きっと私には豆カレーが合っているのでしょう。

ともあれ、これでメニューも全制覇しました。辛さを極め、未体験な野菜カレー・豆カレーにも目覚めるという不思議な味覚の旅も、これでひとまず終了です。

Random Select

玉友 甕仕込 13 年古酒 (2)
沖縄本島 (No. 6 – 打ち上げ) でお世話になったメンバー宅で、前日に誕生日プレゼントをいただいていました。この後には別のメンバーから 松藤 限定古酒 43 度 もプレゼントしていた
つけそば 並盛 + ちゃーしゅーごはん
景色 (しょうぶ沼公園) を久しぶりに散策した後は、北綾瀬駅そばの わた井 を訪れました。足立区のみでなく、東京全体でも高評価に入る口コミに興味を引かれ、何度か訪れたことがあります。メニューは至ってシ
豚骨野菜 辛味噌ラーメン + まかない丼
哲麺 (豚骨野菜ラーメン 醤油) からほぼ 2 ヶ月ぶりに訪れました。普段から 50 円で替玉食べ放題のため、毎回 3 玉は替玉しますが開店 4 周年記念で今月は無料で食べ放題だそうです。無料であれば
Lavender
緑内障 (No. 3) の続きです。ふたたび (ほぼ) 点眼なしで臨んでみた前回 12/07 の時には 3 ヶ月後に来てくださいと言われていたので、先日 03/08 に訪れました。前回は処方はなしでし
ノルウェー産 サーモンフライ (2)
My Select "日本一シリーズ" 第 6 弾は再び御茶ノ水の老舗、日本一美味しい豚の生姜焼き 同様 20 年来通い続けている キッチン カロリー です。改めて店の看板を見ると
築地食堂 源ちゃん メニュー (2015/05/15)
築地食堂 源ちゃん (和風おろしハンバーグと海老フライ定食) から半年近く過ぎましたが、念願だった飲み会利用の機会に恵まれました。お刺身や焼き魚の新鮮さや美味しさは、きっと期待に応えてくれる予感がしま
VAIO Fit 13A (背面)
VAIO Fit 13A (到着) 後、カスタマイズを続けています。VAIO は素の Windows 8.1 Pro とは異なるオリジナルのアプリケーションも多々インストールされているので、Virtu
五目焼きそば (3)
とちぎや (肉野菜炒め定食) から日を空けずして、前回ロックオンした五目焼きそばを求めて訪れました。ピリ辛炒めに反応しそうでしたが、キクラゲに興味がないので初志貫徹出来そうです。豚の絵がキュートです。
黒島灯台 (2)
黒島 (No. 3 – 黒島研究所) の続きです。黒島研究所から黒島灯台までは島の左下 1/4 周を移動する感じですが、途中に白砂とサンゴが美しいビーチ "仲本海岸"
ドライカレー
カレー専門店 印度 (インドカレー) でデビューした カレー専門店 印度 に再び訪れる機会がありました。前回このメニューを見て、カレー店は色々見て来たけどドライカレーがメニューとしてラインアップされて
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint