Home » Program » facebook のフォントが変わって見映えが変。 (Tag: )

明け方散歩から帰って来て、開きっぱなしの facebook (Windows PC, Firefox) の見映えが変わっていました。

等幅フォントに変わったというか、ビットマップフォントが無理矢理伸び縮みしたかの様な違和感。

もっと言うと、昔の MacOS 9 あたりの画面キャプチャを縮小して字が潰れました的な感覚です。

font-family 指定は body のみ

Firebug でさらっと確認した限りは、body タグの CSS で font-family が指定されているだけに見えました。

font-family: 'lucida grande',tahoma,verdana,arial,sans-serif

sans-serif ということは私の環境ではゴシック体に設定しているフォントに関係があります。

オプション -> コンテンツ -> フォントと配色 -> 詳細設定

オプション -> コンテンツ -> フォントと配色 -> 詳細設定

上のキャプチャが設定個所ですが、ここを以下の様に変更すると元に戻った様に見えました。

  • ゴシック体 (Sans-serif) をメイリオに変更。
  • プロポーショナルのサイズを 15 に変更。

副作用

この設定変更は、どのページを見ても MS P ゴシックからメイリオに変更になります。いくつかの方法は、私にとってはどれも手間が掛かるか、Web ブラウザ依存が強すぎる解決策でピンと来ませんでした。

私は、Web ブラウザは単なる Web サイトの閲覧目的だけではなく、HTML, CSS のコーディングの動作確認にも使用しています。

その意味でも標準的なフォントを変える設定変更は考えが分かれるところですが、メイリオにしてサイズを 16 -> 15 に変えることで、それまでコーディングしたいくつかのサイトでレイアウト崩れが起こらないことが確認出来ました。

"Web ページが指定したフォントを優先する" を外しても良いのですが、その方がもっと多くの Web サイトで不都合が生じそうですので、今回の変更が最も変更手数が少なく、いつでも戻せて他の Web ブラウザでも流用が可能という意味でスマートだと考えました。

Random Select

ブルーシール 川平食堂
石垣島 (No. 9 – 川平湾 Part 3) の続きです。スタート地点から 5 分程歩いていますが、まだまだ続いていそうです。海が近づきつつあります。行き止まりが見えて来ました。スローペースとは言
沖縄そば (大) + ジューシー
沖縄本島 (No. 10 – スカイライナー) の続きです。ここ最近は 沖縄本島 (No. 7 – 宮良そば) がお気に入りで、沖縄に行く際にはほぼ必ず訪れますが、ふとしたきっ
head spa scalp massage cream
3 年程 超音波ヘアブラシ を使って、洗髪の後にほぼ毎日自宅ヘッドスパ (ヘッドスパもどき) をしています。ここ数年通っているリフレクソロジーで、ある時配っていたサンプルの中に h&s ヘッド
釜上げ (中盛 + ちくわ天)
うどん 丸香 (きつねうどん・釜上げ) で初めて "かけうどん用のトッピング" 以外の天婦羅を試しました。おそらく "classic (定番の焼ちくわ)" です
温かいおそば (かきあげ)
ここ最近、沖縄ご飯か持参するおにぎり + おかず買い足しのパターンが続いたせいか、無性にかき揚げそばが食べたくなりました。場所柄、駅または周辺には大抵立ち食いそばがありますが、移動の前後にたまにふいっ
肉カレーうどん (大盛)
記事の投稿は 1 年以上空きましたが、その後も定期的に通っています。いつもたいてい 14 時を過ぎたあたりに訪れますが、やや早く着いてしまうともう 14 時前だというのにこの行列。この日は 30 人近
Dr. コトー診療所 (防波堤から)
与那国島 (No. 5 – 西崎) の続きです。西崎灯台のある高台から降りて、次は最大の目的地 "Dr. コトー診療所" のオープンセットがある比川に向かいます。島の外
辺戸岬 (伊是名島・伊平屋島)
沖縄出張 (No. 32 – ワルミ大橋 〜 古宇利島) を後にして、次はどこに行くか少々迷いました。以前訪れた北部の滝が ター滝 なのか、フンガー滝 だったか記憶が怪しいことが分かり、ど
FreeBSD Logo
ImageMagick (convert) で -geometry オプションを用いて画像サイズを縮小する方法を紹介しました。convert を使用しつつ、複数枚の画像ファイルを一括変換出来る様にシェ
カレーライス (ハウス ザ・カリー) + あきたこまち (白米)
自宅 de カレーライス (ハウス ザ・カリー <辛口> Part 1) の続きです。出来上がりの猛烈に食欲をそそる香りの誘惑に負けず、1 日寝かしました。今回は白米のあきたこまちが残って
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint