Home » Food » 自宅 de タコライス (OLD EL PASO タコ・シーズニング Part 1) (Tag: )

自宅 de タコライス (S&B タコスシーズニング Part 3) で思わぬ成功に味をしめたので、再び挑戦しました。

今回は OLD EL PASO タコ・シーズニング を手に入れるべく、隣駅の KALDI 北千住店 に足を伸ばしました。

KALDI 北千住店 (1)

KALDI 北千住店 (1)

もう片側の隣駅近辺にも KALDI 亀有店 があり、KALDI (カルディ) の存在は知っていましたが、目的を持って訪れるのは初めてです。

KALDI 北千住店 (2)

KALDI 北千住店 (2)

OLD EL PASO コーナーの様な棚を見つけ、目的のタコ・シーズニング (SPICE MIX) もすぐに見つけました。今回は辛めのサルサソースを探していましたが、店内には

KALDI 北千住店 (3)

KALDI 北千住店 (3)

メキシチョイスという名のサルサソースしか見当たりませんでした。とりあえず試してみることにします。

タコライス 材料 (OLD EL PASO タコ・シーズニング)

タコライス 材料 (OLD EL PASO タコ・シーズニング)

準備も揃いました。今回もひき肉は合いびきではなく牛赤身ひき肉で、180g 程のパックをチョイス。チーズも線が太いタイプを前回より多めにトッピングしたいので、タイプを変えました。

タコライス (盛り付け直前)

タコライス (盛り付け直前)

仕込みが終わって盛り付けです。

OLD EL PASO タコ・シーズニングのパッケージ裏には、1 袋 (30g) をひき肉 500g とまぜ合わせる様に書かれていましたが、今回は 1/2 袋程とひき肉 180g で作りました。

チーズは半パック 75g 程を乗せてみました。(前回は 45g 程) 他は S&B タコスシーズニングの時と同様です。

タコライス + メキシチョイス

タコライス + メキシチョイス

完成♪

タコライス + メキシチョイス

タコライス + メキシチョイス

いやぁ、もうお店で食べている味とほとんど変わらないのではないでしょうか。OLD EL PASO のメキシコ感の強さがガツンと来ます。

メキシチョイスのサルサソースの辛味具合と具の大きさもまたとても美味しく、試してみて成功です。

OLD EL PASO を教えてくれた方はチェダーチーズを使う様なので、次はチーズも変えつつ Pace ピカンテソース とともに試してみましょう。(続く)

Random Select

ガーリックチャーハン + コンビーフハッシュ (1)
野菜炒め + コンビーフハッシュ に続いて、銀座わしたショップ 2014/07/03 (コンビーフハッシュ) で入手したコンビーフハッシュで何を作ろうか迷っていました。ちゃんぽんも考えて粉末の出汁まで
ESXi 5.1 ? Install or Updrade (F1 Details)
VMware ESXi 5.1 Install (ESXi Found – RAID アレイ初期化) の続きです。ハードディスク 1 本目 (#0) を初期化改めて Adaptec RAI
城山 (10)
伊江島 (No. 2 – 伊江島タッチュー Part 1) の続きです。階段も途切れて岩肌がむき出しの中をそのまま進むと、視界が開けました。中央に立って島の北側の眺めです。ふと右手を見ると
hamburger with fries
1990 – 1992 年の 2 年程マクドナルドでアルバイトをしていました。途中からアルバイトでマネージャ (スイングマネージャ) にもなりましたが、この頃はまだバブルが弾けた直後で、今
特製つけ麺 (中盛 300g)
道の塩 (特製塩らーめん) で、期せずして 道の塩 にめぐり合った 1 週間後に 道 を訪れました。ディズニーランドのアトラクション同様の覚悟で、11:30 の開店に 10:00 に訪れると、すでに
ロース豚丼 十勝仕立て 大盛
ここ最近、手速く食事を済ます場合は松屋が多く、行動半径内には 2 店舗あるにも関わらず、久しく吉野家に入った記憶がありませんでした。ふと思い出したかの様に、ある日最寄り駅そばの吉野家の前を通ると、以前
松屋銀座 2013/03
有楽町から銀座に向けて移動中に、松屋銀座 の外観が気になることがあります。常時ではありませんが、現在の白くて落ち着く外観に突如広告の様なイメージがポップアップされているのです。これは偶然昨年夏に見掛け
季節の京のお昼ごはん
そろそろ次回の沖縄出張が近づいてきました。以前訪れて掲載していないお店のうち、沖縄支店から徒歩でも行ける距離に mati-cafe (マティカフェ) という、一見カフェに見えるけどランチも良い感じのお
タコス (2)
沖縄本島 (No. 43 – ステーキハウス四季) の続きです。到着初日のランチは、元々初体験 2 連続のハシゴランチを計画していました。2 店目は、ここも以前から気になっていたタコス専門
瀬長島 (1)
沖縄本島 (No. 37 – ニライカナイ橋) の続きです。カフェくるくま -> ニライカナイ橋と進むにつれて天気が崩れ、通り雨も降りましたがまた明けました。ここ最近は、瀬長島で飛行
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint