Home » FreeBSD » growfs on FreeBSD (Tag: )

growfs on FreeBSD

2012/05/23 02:11

現在 Drive Network で提供している 共有サーバ ビジネスセレクト では、お客様のデータ領域を自由に拡張出来る様、ストレージ機器をマウントしています。

本日もメンテナンスを行いましたが、その手順の一部をご紹介しましょう。ストレージ機器での仮想ディスクのサイズ変更が完了した後、FreeBSD を single モードで再起動して growfs を実行するまでです。

# fdisk -BI /dev/da1

# fdisk -u /dev/da1
******* Working on device /dev/da1 *******
parameters extracted from in-core disklabel are:
cylinders=6527 heads=255 sectors/track=63 (16065 blks/cyl)

Figures below won't work with BIOS for partitions not in cyl 1
parameters to be used for BIOS calculations are:
cylinders=6527 heads=255 sectors/track=63 (16065 blks/cyl)

Do you want to change our idea of what BIOS thinks ? [n]
Media sector size is 512
Warning: BIOS sector numbering starts with sector 1
Information from DOS bootblock is:
The data for partition 1 is:
sysid 165 (0xa5),(FreeBSD/NetBSD/386BSD)
    start 63, size 104856192 (51199 Meg), flag 80 (active)
        beg: cyl 0/ head 1/ sector 1;
        end: cyl 382/ head 254/ sector 63
Do you want to change it? [n] y
Supply a decimal value for "sysid (165=FreeBSD)" [165]
Supply a decimal value for "start" [63]
Supply a decimal value for "size" [104856192]
Explicitly specify beg/end address ? [n]
sysid 165 (0xa5),(FreeBSD/NetBSD/386BSD)
    start 63, size 104856192 (51199 Meg), flag 80 (active)
        beg: cyl 0/ head 1/ sector 1;
        end: cyl 382/ head 254/ sector 63
Are we happy with this entry? [n] y
The date for partition 2 is:
<UNUSED>
Do you want to change it? [n]
The date for partition 3 is:
<UNUSED>
Do you want to change it? [n]
The date for partition 4 is:
<UNUSED>
Partition 1 is marked active
Do you want to change the active partition? [n]

We haven't changed the partition table yet.  This is your last chance.
parameters extracted from in-core disklabel are:
cylinders=6527 heads=255 sectors/track=63 (16065 blks/cyl)

Figures below won't work with BIOS for partitions not in cyl 1
parameters to be used for BIOS calculations are:
cylinders=6527 heads=255 sectors/track=63 (16065 blks/cyl)

Information from DOS bootblock is:
1: sysid 165 (0xa5),(FreeBSD/NetBSD/386BSD)
    start 63, size 104856192 (51199 Meg), flag 80 (active)
        beg: cyl 0/ head 1/ sector 1;
        end: cyl 382/ head 254/ sector 63
2: <UNUSED>
3: <UNUSED>
4: <UNUSED>
Should we write new partition table? [n] y
fdisk: Geom not found: "da1"

# growfs -y /dev/da1
new file systemsize is: 26214400 frags
Warning: 231744 sector(s) cannot be allocated.
growfs: 51086.8MB (104625856 sectors) block size 16384, fragment size 2048
        using 278 cylinder groups of 183.77MB, 11761 blks, 23552 inodes.
        with soft updates
super-block backups (for fsck -b #) at:
 83926656, 84303008, 84679360, 85055712, 85432064, 85808416, 86184768,
 86561120, 86937472, 87313824, 87690176, 88066528, 88442880, 88819232,
 89195584, 89571936, 89948288, 90324640, 90700992, 91077344, 91453696,
 91830048, 92206400, 92582752, 92959104, 93335456, 93711808, 94088160,
 94464512, 94840864, 95217216, 95593568, 95969920, 96346272, 96722624,
 97098976, 97475328, 97851680, 98228032, 98604384, 98980736, 99357088,
 99733440, 100109792, 100486144, 100862496, 101238848, 101615200, 101991552,
 102367904, 102744256, 103120608, 103496960, 103873312, 104249664

# exit

上記は仮想ディスクを 40 -> 50GB に増やした場合の例です。FreeBSD では現状仮想ディスクでの拡張を OS 側で動的に認識させることが出来ないため、この様な手順を踏んでいます。

開始当初は現在のフロントサーバ + ストレージ機器の構成が可用性も高く、ストレージ機器自体も信頼性が高いためにベストと判断しましたが、お客様の利用頻度やデータ使用量のバランスを考えると、もっと良い構成がないか検討すべき時期に来ていると考えています。

機器内の RAID による冗長性ではなく、ノード単位で RAID ボリュームが簡単に組めるとかなり理想に近いのですが、現在模索中です。

Random Select

2013/01/14 12:13 羽田空港
沖縄出張 (No. 13 ? 欠航 Part 1) の続きです。保安検査場最近 ANA の保安検査場は C, D も拡張されたと記憶しています。A, B より明らかに空いているので、例え搭乗口が 50
エビカレー (辛さ 15 倍)
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 1 – 辛さ 5 – 10 倍) の続きです。5 倍, 10 倍と少しずつ辛さを増した 3 度目は、店頭と券売機で気になっていた
五目焼きそば (3)
とちぎや (肉野菜炒め定食) から日を空けずして、前回ロックオンした五目焼きそばを求めて訪れました。ピリ辛炒めに反応しそうでしたが、キクラゲに興味がないので初志貫徹出来そうです。豚の絵がキュートです。
ロースカツカレー (BIG ! 1.5 倍 !!)
毎日がカレー曜日 でご紹介した カレーの王様 後楽園店 を再び訪れました。ロースカツカレーのことを思い出した後、気になって仕方がなくなりました。欧風カレー ボンディ (ビーフカレー) や カリーライス
Drive Network Philosophy
Movable Type 6.0 (mt_author テーブル author_password カラム) で使用する暗号化されたパスワードを作成するため、ソースファイルを参考にスクリプト化しました。
三鷹の森ジブリ美術館 (10)
三鷹の森ジブリ美術館 (Part 1) の続きです。屋上庭園に上がると、天空の城ラピュタ のロボット兵がすぐに見えました。この日は 3 連休でもあってすごい人手でした。妙に韓国人か台湾人と思える方が多
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S (ip device tracking Part 1) の続きです。現在ネットワーク内で使用している L2 スイッチは、すべて WS-C2960S-48TS-
jQuery Logo
jQuery 日本語リファレンス検索もしやすくデザインも秀逸。A Large Collection of Useful jQuery Utils小技集。jQuery.hexToRGB() は重宝しそう
ボンディ 通信販売 ビーフカレー 1 回目
自宅 de ボンディ (Part 1) の続きです。湯煎開封の儀式が終わりご飯も炊けたので、まずは湯煎することにしました。が、やっぱり入らない。。ハッシュ・ド・ビーフの作り方 (No. 4) で使った
eco かまど (2)
以前、伊賀焼の土鍋 かまどさん で炊き上げた白米の美味しさに驚き、近いうちに自宅でもと思いつつ半年が経過してようやく購入しました。"かまどさん" より炊き上げ時間が短く済む eco
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint