Home » Program » クラウド コンピューティング EXPO (Tag: )

2013/05/08 – 2013/05/10 で開催されている クラウド コンピューティング EXPO に足を運んでみました。

従来この手のイベントには参加しませんが、今もなお定義が確固とせず進化途中にある "クラウド" について、出展社がどの様に捉えているかを肌で感じるには良い機会だと考えたためです。

東京国際展示場 (ビッグサイト) は、入口に立つ重力を無視した様なオブジェで有名ですし見たことは何度もありますが、訪れるのは初めてでした。

東京国際展示場 (1)

東京国際展示場 (1)

ゆりかもめ から撮影しつつ、

東京国際展示場 (2)

東京国際展示場 (2)

改札を出て入口に向かう途中でも撮影しました。近場で見ると一層迫力があります。後で確認しましたが、館内案内 はかなり詳しく分かりやすく書かれていますね。

東京国際展示場 (3)

東京国際展示場 (3)

入口前の案内板があり、左手を見ると

東京国際展示場 (4)

東京国際展示場 (4)

エントランスホールの入口です。今回は東展示棟 (東 3 ホール) で開催される特別講演も目的の 1 つでしたので、そちらに向かいました。

クラウド コンピューティング EXPO

クラウド コンピューティング EXPO

入口で招待状を見せますが、

特別入場者証

特別入場者証

VIP っていい響きですね♪

展示会 (エーティーワークス)

展示会 (エーティーワークス)

まずは招待状をいただいたエーティーワークス様のブースに訪れて挨拶しました。

館内全体のブースと出展社のマップが入口にあり手にはしたものの、すぐには見つかりません。散策がてらでようやく見つけた感じです。

現場のブースと位置感覚を大まかに掴んだ後、特別講演に参加しました。

特別講演 (CJ-S1)

特別講演 (CJ-S1)

ここでは内容は詳しく書きませんが、各社の今までの取り組みと今後の展望を交えつつ、主にエンタープライズ市場へのアプローチを聴かせていただきました。

各ブースの間の通路はくまなく通りました。ラックや電源・熱対策関連の製品展示も予想していたより多くて少々驚きました。サーバ・ストレージ機器の出展数が少ない気がしたのは気のせいでしょうか。

ほとんどがソフトウェアに直結する出展と言えば極端かもしれませんが、クラウドを支える仕組みにソフトウェアのアプローチが重要であることは実感出来ました。

今回商談目的では訪れていませんが、午後はかなり混んでブース間を歩くのも移動がままならない場合もあります。午前中にさっと周って目星を付けておくのが望ましいかもしれません。

Random Select

すし銚子丸 船橋店
千葉県船橋市に 15 年住んだ後、足立区綾瀬に 8 年程住んでいますが、そのどちらにも自宅近所に すし銚子丸 (千葉・東京・埼玉・神奈川のお寿司屋さん) があります。船橋の時は後半 5 年くらいで初め
アジフライカレー
柏や (野菜炒め定食) の続きです。前日野菜炒め定食で大いに満足して帰った後に調べてみると、柏や を "陸の孤島の最強ランチ " や "貴重な定食屋" と褒める
FreeBSD Logo
FreeBSD kernel compile でも紹介した通り、常に kernel 再構築によりカスタムカーネルで稼動させています。私はカスタムカーネルの名称を `hostname -s` にする習慣
サバ (2)
久しぶりの My Select “日本一シリーズ” 第 5 弾です。一時期神田錦町のオフィスではなく、銀座にサテライトオフィスを設けてそちらに勤務していたことがありました。銀座
カーフェリー (13)
沖縄本島 (No. 2 – 本部港 Part 1) の続きです。車も人も同じ入口から入りますが、歩道 ? は入って程なくすると左側に階段があり、客席へはそこを上ります。おぉ、新幹線と飛行機
Gala 青い海 (7)
去年の 2 月になりますが、景色 (Gala 青い海 2010) 以来約 3 年ぶりに Gala 青い海 をゆっくり訪れる時間がありました。2 月の 14 時頃でこの明るさと海の色です。これは 3 年
黒島研究所 (2)
黒島 (No. 2 – 西表島・小浜島 〜 到着) の続きです。船を降りて外に周ると、黒島船客ターミナルと書かれていました。外に出る前にすでにレンタサイクルやお迎え等の島民が数名見えるのは
牛カルビ丼 大盛 (1)
吉野家 (ロース豚丼 十勝仕立て) で数回豚丼を試しつつも、同じくらいに気になる 牛カルビ丼 もコツコツ試しました。最寄駅そばの吉野家はあまり見かけない先会計タイプで、会計・商品受け渡し・下げ台が 1
Lavender
普段は自分から情報収集しませんが、facebook のニュースフィードで気が付いたダイエット方法が気になりました。35 歳を過ぎたあたりから、一度増えると落ちにくいな、という感じが増してきました。ただ
やさいそば (大) + じゅうしぃ
古宇利島 (No. 1 – 古宇利大橋 〜 ハートロック) の続きです。翌日 09/21 (日) は再び 3 人での観光です。当初 09/21 に計画していた予定を 09/20 に前倒した
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint