Home » Food » しゃぶしゃぶ温野菜 (黒毛和牛 食べ放題コース) (Tag: )

3 月に入り暖かく感じる日も出始めて来たため、寒いうちに訪れたいと思っていた しゃぶしゃぶ温野菜 に久しぶりに行く機会が持てました。

しゃぶしゃぶ温野菜 (1)

しゃぶしゃぶ温野菜 (1)

土曜日の 19:00 頃から開始したかったので、事前に予約しておきました。ホットペッパーから予約して予約出来ないと通知がありましたが、店舗に直接確認すると問題なく予約出来ました。

しゃぶしゃぶ温野菜 (2)

しゃぶしゃぶ温野菜 (2)

事前に 食べ放題コース をじっくり眺めて、今回は "黒毛和牛 食べ放題コース" に決めていました。外には順番待ちの方が並んでいたので、予約しておいて大正解です。

しゃぶしゃぶ温野菜 (3)

しゃぶしゃぶ温野菜 (3)

席に通されて目についた右側の器の意味が分からず、スタッフの方に聞くと "おだしを切るために置いてください" とのこと。なるほど。

しゃぶしゃぶ温野菜 (4)

しゃぶしゃぶ温野菜 (4)

2 つの選べるおだし から、今回は

  • 釧路産 絹ぎり根昆布だし (右)
  • 秘伝 月見すきしゃぶだし (左)

を選んでみました。写真では見分けが付きませんが、絹ぎり根昆布だしはほぼ透明、月見すきしゃぶだしは茶褐色でした。

しゃぶしゃぶ温野菜 (5)

しゃぶしゃぶ温野菜 (5)

月見すきしゃぶだしの玉子に、たれも運ばれて来ました。

  • 特製ポン酢
  • 絶品フォアグラごまだれ

ポン酢には大根おろしも付いてきます。卓上の POP には、ごまだれにラー油を少し足すとより美味しくなると書かれていましたが、足してみるとピリッと引き締まって確かに味が変わります。

また、写真には映っていませんが "翡翠ねぎ" をポン酢に入れながら食べてもグンと美味しさが増します。豚肉と絡めて食べるとたまりません。

しゃぶしゃぶ温野菜 (6)

しゃぶしゃぶ温野菜 (6)

ほぼ間もなく、次々と運ばれて来ました。初めはお店側で見繕った盛り合わせが出て来ますが、ここからエンジン全開で好きなだけオーダーします。

メインの黒毛和牛は 1 皿に 3 枚と少ないので、一度に 2 皿オーダーしました。豚も含めてほぼ万遍なくオーダーしましたが、後でレシートを見ると合計 15 皿程食べていました。

しゃぶしゃぶ温野菜 (7)

しゃぶしゃぶ温野菜 (7)

2 時間フルに食べ続けて、まだ退店を促されなかったのでデザートもオーダーしました。大納言 MONAKA に温かいお茶で身も心も満たされました。

Random Select

ボンディ 通信販売 ビーフカレー (5)
自宅 de ボンディ (Part 2) の続きです。2 回目1 回目は土曜日のランチ、2 回目は翌日日曜日のランチです。"お酒は我慢出来てもカレーは難しい" 私にとって、2 日連続
唐揚げはて
与那国島 (No. 13 – 雑貨さくら) の続きです。1 日目と違い大人しい観光コースで終わりましたが、夕方ともなれば居酒屋タイムです。今晩は、昨日 居処屋どぅーらい と迷って 2 日目
丸焼きチキン (2)
久高島 (No. 6 – ふたたび) の続きです。以前から 沖縄県産やんばる若鶏の丸焼き専門店ブエノチキン浦添 を試してみたいと思いつつも機会がなく、去年予約まで入れたものの 沖縄本島 (
FreeBSD Logo
FreeBSD を使い始めて 10 年以上経ちました。初めて挑戦した頃のバージョンが 2.2.5 で、当時は Google 等の検索エンジンに頼ることも出来ないので、リンクを追いかけてドキュメントやコ
VAIO Fit 13A (背面)
2014/02/28 にVAIO Fit 13A (到着) で開封して、わずか 9 ヶ月程で不具合が発生しました。不具合 その 1 – ディスプレイ当初は閉じてあったディスプレイを開いた時
Drive Network Philosophy
Drive Network では、同業他社では "コントロールパネル" や管理画面と称する機能・ページを "オンラインヘルプページ" と呼称して提供しています。
ミニストップ 沖縄フェア (1)
ミニストップで "沖縄フェア" を開催していて、カップ麺の沖縄そばやポテトチップス (タコライス味) 等をゲットされた方の写真が facebook 沖縄ユーザーグループ で目に付き
うみちか食堂 しょうが焼き (1)
実は 日本一美味しい豚の生姜焼き に迫りつつある うみちか食堂 の一押しメニューです。# "すば屋" なんですけどね。(笑)沖縄そば関連のメニューも食べたことがありますが、カレーそ
hp dv5
自宅や出張時に使用しているノート PC は現在 hp の dv5 (2008/12 頃のスペシャルエディション) です。デザインと解像度 (15.4inch, 1680 x 1050) 優先で選びまし
カレーライス 材料 (ハウス ザ・カリー )
ハッシュ・ド・ビーフ はルーを使わない本格的なレシピで何度も作っていますが、カレーは食べる専門で自宅で作ることは滅多にありませんでした。カレーはあまりにも奥が深くて二の足を踏んでいたことも事実ですが、
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint