Home » Program » rsync で並列同期 (Tag: )

rsync で並列同期

2012/11/27 20:05

Drive Network で収容サーバ (お客様の機器) の機器を変更する様な場合、大量のデータ移行が必要ですが、rsync による差分同期でデータ移行に必要な時間を圧縮することが出来ます。

しかしながら、それでも 2 時間を超える様なケースもざらです。メンテナンスによる停止時間を 2 時間等とは恥ずかしくて通知出来ません。

何とか 30 分程度で収まる方法がないかと考えた時、並列同期する方法を思い付きました。

  • rsync による差分同期は、機器や帯域への負荷はほとんど見られない。
  • rsync を多重起動することで、同期対象のディレクトリを分散。1 つの rsync のプロセスが受け持つ対象数 ($limit) を減らす。
  • 1 プロセス当たり、10 – 30 分程度で収まる並列同期数を割り出す。

方針が決まれば、後はスクリプトを書いて検証するのみです。公開鍵の設定と root 権限による rsync のみの許可については省きます。

#!/usr/bin/perl -w
#
# rsync.pl
#

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// use Module
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

use strict;

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// Controller
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Option Parse
    #// ----------------------------------------------------------

    my $dir = '/home/tools/hs';

    unless ($ARGV[0]) {
        print "usage: $dir/rsync.pl [hsXX]\n";
        exit;
    }

    my $host = $ARGV[0];

    my $rsync = $dir . '/rsync.sh';
    my $limit = 20;
    `rm $dir/rsync.list.*`;

    my $base = $dir . '/rsync.list.';
    my @list = `ls /home/ | grep cs1`;
    my $list = {};
    my $num0 = 0;
    my $num  = 1;

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Start
    #// ----------------------------------------------------------

    foreach (@list) {
        chomp;
        $num0 += 1;

        $list->{$num} .= "+ $_/***\n";

        if ($num0 == $limit) {
            $num0 = 0;
            $num += 1;
        }
    }

    foreach (%$list) {
        next unless ($list->{$_});

        my $file = $base . $_;

        open WRITE, "+>$file";
        print WRITE $list->{$_};
        close WRITE;
    }

    foreach (1 .. $num) {
        `$rsync $host $_ > /dev/null &`;
    }

上記 rsync.pl は主に以下の手順で処理します。

  • 引数に `hostname -s` をセットし、
  • /home/cs* の対象数を $limit で分割し、
  • rsync.list.? に rsync の –include-from で解釈出来るフォーマットで出力し、
  • rsync.sh をバックグラウンドで起動。

次は rsync.sh です。

#!/bin/sh
#
# rsync.sh
#

ftime=/home/tools/hs/rsync.time.$2
flog=/home/tools/hs/rsync.log.$2
finc=/home/tools/hs/rsync.list.$2
hs_cs=`hostname`
hs_bg=$1'.example.jp'

    [ -z $1 ] && exit 0

    touch $ftime
    touch $flog
    chmod 640 $ftime $flog

    echo -n "0: " > $ftime
    echo `date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S"` >> $ftime

    /usr/local/bin/rsync -avz --delete --ignore-errors -e "ssh -i /root/.ssh/rsync" --include-from="$finc" --exclude "*" /home/ root@$hs_bg:/fs/$hs_cs/ > $flog

    echo -n "1: " >> $ftime
    echo `date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S"` >> $ftime

    time=`cat $ftime`
    log=`tail -n 2 $flog`

    echo -e "$time\n\n$log" | mail -s "rsync done $1 $finc ($hs_cs)" report@example.jp

rsync のログの最終 2 行は、正常に終了した場合は

sent 893142527 bytes received 1523569 bytes 216233.50 bytes/sec
total size is 188692618183 speedup is 210.91

上記の様になります。この状態が確認出来れば正常終了と判断して良いので、メールで通知する前提で作成しました。

対象ディレクトリが 200 弱で 600GB 程度の同期に、1 プロセスであれば 2 時間必要でしたが、$limit = 20 まで落として 10 プロセスで並列させたところ、30 分以内で収まる様になりました。

ディレクトリ配下によってはサイズやファイル数に差異があるので、必ずしも機械的な分散が功を奏するとは限りませんが、わずかな気転と時間で上々な結果です。

常用する場合はさらにレポートを整形したり、特定ディレクトリのみ同期させるオプションを追加・対象外とする等拡張は必要でしょうが、今回は良しとしています。

Random Select

瀬底ビーチ (伊江島)
07/14 (日) は、すでに 2 ヶ月近く前から計画していた北部ドライブでした。本島から行ける離島でも伊江島は行ってみたい島 No. 1 でしたし、いつか行こうと構想して早 2 年程。ようやくその機
野菜カレー
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 7 – 辛さ 65 – 70 倍) で辛さ 70 倍を極めた後は、しばらく堅気な辛さ ? を求めています。最近ボンディに足が遠の
豚肉生姜焼定食 (ライス 大)
柏や (アジフライカレー) の続きです。さて、今日もデータセンターで頭脳 + 肉体が半々な長丁場の日です。朝起きると、大分アジフライ定食に気持ちが傾きつつありましたが、前日の自分との約束を果たさない訳
プレミアムベルギーチョコソフト (期間限定)
久しぶりに ミニストップ (ベルギーチョコソフト) を食べに訪れてみたところ、プレミアムベルギーチョコソフト が期間限定で発売されていることを知りました。クーベルチュールチョコレート。味の想像がまった
八重山そば
石垣島 (No. 5 – 平久保崎灯台) の続きです。沖縄そばとはやや異なる八重山そば自体は、沖縄出張時に近所の 宮良そば (旧店名 八重山そばさくま) で食べたことがあり、その細麺具合が
雑貨さくら (5)
与那国島 (No. 13 – 雑貨さくら) が 2013/08/24 – 2013/08/28 の期間限定で東京に出店すると知り、楽しみにしていました。始めの方はきっと混雑もす
HHKB Lite2
普段デスクトップ PC を使用していますが、キーボードは 10 年近く同じものを使用しています。かなり前の購入ということもあって PS/2 モデル ですし大分色が変わっていますが、未だ現役です。IT
日替り (特大アジの開き)
3 週間程前にも いさば で 日本一美味しいサバの塩焼き をいただきましたが、今回は浜松から出張中の同僚がいたので、ここぞとばかりに連れていくことが出来ました。"そして日替り" は
FreeBSD Logo
Drive Network を利用しているお客様すべてのメールが メールゲートウェイ 構成図 Gateway3 から送信されるため、送信先によっては spam を受け取ったと解釈する場合もあり、Gat
VAIO Fit 13A (背面)
Windows 8.1 の Quick Launch で並び順が勝手に変わる (Part 2) 現象はどうにか克服出来ましたが、今度は同じ Windows 8.1 Pro 付属の Windows Me
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint