Home » Program » rsync で並列同期 (Tag: )

rsync で並列同期

2012/11/27 20:05

Drive Network で収容サーバ (お客様の機器) の機器を変更する様な場合、大量のデータ移行が必要ですが、rsync による差分同期でデータ移行に必要な時間を圧縮することが出来ます。

しかしながら、それでも 2 時間を超える様なケースもざらです。メンテナンスによる停止時間を 2 時間等とは恥ずかしくて通知出来ません。

何とか 30 分程度で収まる方法がないかと考えた時、並列同期する方法を思い付きました。

  • rsync による差分同期は、機器や帯域への負荷はほとんど見られない。
  • rsync を多重起動することで、同期対象のディレクトリを分散。1 つの rsync のプロセスが受け持つ対象数 ($limit) を減らす。
  • 1 プロセス当たり、10 – 30 分程度で収まる並列同期数を割り出す。

方針が決まれば、後はスクリプトを書いて検証するのみです。公開鍵の設定と root 権限による rsync のみの許可については省きます。

#!/usr/bin/perl -w
#
# rsync.pl
#

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// use Module
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

use strict;

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// Controller
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Option Parse
    #// ----------------------------------------------------------

    my $dir = '/home/tools/hs';

    unless ($ARGV[0]) {
        print "usage: $dir/rsync.pl [hsXX]\n";
        exit;
    }

    my $host = $ARGV[0];

    my $rsync = $dir . '/rsync.sh';
    my $limit = 20;
    `rm $dir/rsync.list.*`;

    my $base = $dir . '/rsync.list.';
    my @list = `ls /home/ | grep cs1`;
    my $list = {};
    my $num0 = 0;
    my $num  = 1;

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Start
    #// ----------------------------------------------------------

    foreach (@list) {
        chomp;
        $num0 += 1;

        $list->{$num} .= "+ $_/***\n";

        if ($num0 == $limit) {
            $num0 = 0;
            $num += 1;
        }
    }

    foreach (%$list) {
        next unless ($list->{$_});

        my $file = $base . $_;

        open WRITE, "+>$file";
        print WRITE $list->{$_};
        close WRITE;
    }

    foreach (1 .. $num) {
        `$rsync $host $_ > /dev/null &`;
    }

上記 rsync.pl は主に以下の手順で処理します。

  • 引数に `hostname -s` をセットし、
  • /home/cs* の対象数を $limit で分割し、
  • rsync.list.? に rsync の –include-from で解釈出来るフォーマットで出力し、
  • rsync.sh をバックグラウンドで起動。

次は rsync.sh です。

#!/bin/sh
#
# rsync.sh
#

ftime=/home/tools/hs/rsync.time.$2
flog=/home/tools/hs/rsync.log.$2
finc=/home/tools/hs/rsync.list.$2
hs_cs=`hostname`
hs_bg=$1'.example.jp'

    [ -z $1 ] && exit 0

    touch $ftime
    touch $flog
    chmod 640 $ftime $flog

    echo -n "0: " > $ftime
    echo `date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S"` >> $ftime

    /usr/local/bin/rsync -avz --delete --ignore-errors -e "ssh -i /root/.ssh/rsync" --include-from="$finc" --exclude "*" /home/ root@$hs_bg:/fs/$hs_cs/ > $flog

    echo -n "1: " >> $ftime
    echo `date "+%Y/%m/%d %H:%M:%S"` >> $ftime

    time=`cat $ftime`
    log=`tail -n 2 $flog`

    echo -e "$time\n\n$log" | mail -s "rsync done $1 $finc ($hs_cs)" report@example.jp

rsync のログの最終 2 行は、正常に終了した場合は

sent 893142527 bytes received 1523569 bytes 216233.50 bytes/sec
total size is 188692618183 speedup is 210.91

上記の様になります。この状態が確認出来れば正常終了と判断して良いので、メールで通知する前提で作成しました。

対象ディレクトリが 200 弱で 600GB 程度の同期に、1 プロセスであれば 2 時間必要でしたが、$limit = 20 まで落として 10 プロセスで並列させたところ、30 分以内で収まる様になりました。

ディレクトリ配下によってはサイズやファイル数に差異があるので、必ずしも機械的な分散が功を奏するとは限りませんが、わずかな気転と時間で上々な結果です。

常用する場合はさらにレポートを整形したり、特定ディレクトリのみ同期させるオプションを追加・対象外とする等拡張は必要でしょうが、今回は良しとしています。

Random Select

ビーフカレー
御茶ノ水・神田神保町界隈は、スポーツ用品店や楽器店にオフィスや大学が混在する不思議な場所ですが、実はカレー店も老舗が集まっています。昔はこの界隈に "バルチックカレー" という店舗
サバ (5)
一昨日 いさば (日替りランチ 特大アジの開き) で大満足した 3 週間程前にも 日本一美味しいサバの塩焼き を食べに行っていました。珍しく 2 ヶ月も銀座を訪れていなかったのですが、CHANEL G
若鶏もも肉のロティ・フレッシュトマトのソース
沖縄出張 (No. 22 ? ビストロ Veggie 〜野菜の王子さま〜) ではまだ話足りない気がしたので、再び別のお店にチャレンジしつつ繰り出しました。見繕ってくれたお店のうち、La Vita (ラ
Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)
202.152.208.0/20 で割り当てられている PI アドレスの経路広報を、/23 または /24 毎に異なるデータセンターに切替えていく作業を継続していました。/23 または /24 毎に
玉友 甕仕込 13 年古酒 (2)
沖縄本島 (No. 6 – 打ち上げ) でお世話になったメンバー宅で、前日に誕生日プレゼントをいただいていました。この後には別のメンバーから 松藤 限定古酒 43 度 もプレゼントしていた
キャベツ野菜炒め + もやしニラ野菜炒め
最初にお断りしておきますが、ローソン (朝ごパンセット) 同様 "野菜炒めセット" は私の造語ですのであしからず (笑)シンプルな料理を極めて自分の味が出したいという想いが強いので
カツ丼 (1)
いよいよ出張最終日、久しぶりに 波布食堂 を訪れました。沖縄支店が西洲の時はここも度々訪れました。支店のスタッフは行くとなれば渋るか、覚悟を決めるかしないといけない場所の様です。何せ巨盛が普通盛りの見
沖縄ちゃんぽん
すばや (ゆし豆腐そば) の時は、沖縄ちゃんぽんのつもりで訪れましたが、偶然にもお店の都合により中止していました。今回はリベンジです。入口に三線が飾ってあることに気が付きました。夜の居酒屋タイムの時は
Healthy Smoothies
48 時間ファスティングダイエット (No. 2) の続きです。3 日目 : リバウンドを制す誘惑の波に溺れず、無事 48 時間断食が完了♪ 小さなことでも成し遂げると気分が上向きになりますね。断食完
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint