Home » Program » CPU Temperature Error (Tag: )

CPU Temperature Error

2013/03/20 19:58

linux-firefox 19 で起動せず轟沈しましたが、ふといくつかアプローチを思いついて再起動をしました。操作している機器は My DeskTop のデスクトップ (M/B ASUS P8P67) です。

変更しているのは BIOS とは無縁の内容なので、当然順調に OS 起動まで行くかと思いきや、CPU Temperature Error でピー音。BIOS 画面で確認すると 87C です。なぜ ?

遠回りのはじまり

BIOS 画面で初期値にしてみたり、完全に電源を落として少し時間をおいてもまるで変わらず。

やむなく CPU ファンやケースファンの掃除まで始め、今度は CPU ファンがはまらずと、とんでもない遠回りのはじまりはじまり。それらを 1 つずつクリアして再度起動しても変わらず。

OC Tuner という設定が気になり、キャンセルをしても何も変わらないので OK してみると、今度はブラックアウトして BIOS 画面すら起動せず。遠回り第 2 ラウンドの幕開けです。

そろそろ 2 時間経過

電源を抜いたり少し放置してどうにか上がってきましたが、もしかすると CMOS クリアという伝家の宝刀 ? で一気に解決か ? とふと思い、調べてみるとかなり似た現象に出くわしているケースを見つけました。

なるほど、CPU まで一度外すという発想はありませんでした。まずは ASUS マニュアルダウンロード で P8P67 を選択して手順を確認。

CPU も外して CMOS クリアし再度取り付けて起動すると、あれ程何をやっても 87C だった CPU 温度が BIOS 画面表示直後は 60C で、程なく 47 – 49C 程度に落ちて行きました。その程度の温度が普通でしょう。。

# まったく、手こずらせやがって。 (ベジータ風 Windows 7 の Quick Launch で並び順が勝手に変わる)

そういえば …

CMOS クリアでこれ程簡単に解決したのは初めてのケースでした。普通遭遇しませんよね。

ただし、以前にも再起動した直後に CPU Temperature Error だったケースが 1 度と、ある日作業中に普段と変わらない作業 == 負荷なのに突然落ちて起動直後 CPU Temperature Error だったケースが 1 度ありました。

この時は少し時間を置いた程度で起動しました。この様なケースですでに CMOS クリアと CPU 換装をしておく方が良いのかも知れません。

OS からの CPU 温度観察

サーバ機器は FreeBSD ACPI Thermal Check Tool の様に hw.acpi.thermal.tz0.temperature 等で温度が確認出来ますが、この機器は対応していない様です。

ホスト OS は現在 FreeBSD 9.0-RELEASE (amd64) を使用しています。8.x の例で kldload coretemp すれば確認出来る例を見つけ、試してみるとあっさり完了しました。

# kldload coretemp
# sysctl -a | grep temperature
dev.cpu.0.temperature: 48.0C
dev.cpu.1.temperature: 48.0C
dev.cpu.2.temperature: 47.0C
dev.cpu.3.temperature: 47.0C
dev.cpu.4.temperature: 45.0C
dev.cpu.5.temperature: 45.0C
dev.cpu.6.temperature: 43.0C
dev.cpu.7.temperature: 43.0C

Looking Good.

Random Select

つけ麺 (普通盛) + ミニ刻みチャーシュー丼
先日再び松戸駅を訪れる機会があり、カレー専門店 印度 (インドカレー) とは駅を挟んで反対側にある 兎に角 を訪れてみました。私が訪れた日曜日の 13:00 過ぎでは外で待っている先客はいませんでした
ヱビス 夏のコク (3)
普段ビールは ザ・プレミアム・モルツ を好んで飲んでいますが、たまに YEBISU ヱビスビール が飲みたくなる時があります。ヱビスを求めて訪れた近所のコンビニエンスストアで、ヱビス 夏のコク を見つ
ESXi 5.1 Install (19)
VMware ESXi 5.1 Install (Part 1) の続きです。キーボードレイアウト選択root パスワード設定入力後、Enter を押すとインストール開始まで 1 – 2
瀬底大橋 (2)
沖縄本島 (No. 3 – 本部港 Part 2) の続きです。出発して 2 分程で、あっと言う間に瀬底大橋が迫って来ました。さらにまた 1 分程経過。渡ったことは 2, 3 度ありますが
FreeBSD Logo
Migrate to FreeBSD 9.1-RELEASE (JDK 1.6) に続いて idnconv (idnkit) を移行しました。idnconv は国際化ドメイン名のエンコード・デコードを
野菜炒め + コンビーフハッシュ (5)
銀座わしたショップ 2014/07/03 (コンビーフハッシュ) でようやく入手したコンビーフハッシュを、まずどんな料理で試すかを考えました。最初から作ったことがないちゃんぽんやチャンプルーよりは、手
絆道 (2)
2014/04 頃から facebook 沖縄ユーザーグループ に自ら投稿する様になり、翌 5 月中旬にはとても気の合う友達が出来ました。非公開のグループを作成して沖縄に関すること以外でも語り合う中で
今帰仁城跡 (1)
沖縄本島 (No. 11 – 首里ほりかわ) の続きです。首里城には 2 度行ったことがありますが、沖縄には城跡が点在すると聞いています。今回は中城城跡と今帰仁城跡を訪れてみました。いずれ
沖縄そば定食 (おきなわそばセット)
うちなぁ料理と古酒家 ニライカナイ (沖縄ちゃんぽん) 以来 2 週間ぶりに再び訪れました。前回の時点でメニューが変わっていました。内容というよりはレイアウトの変更がほとんどの様でしたが、うまく撮れな
乱切りカットステーキ 300g (1)
今日は 29 日で肉の日ですので、前回 いきなり ! ステーキ (アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g) をチョイスした時から気になっていた乱切りカットステーキを求めて、再び訪れました。ランチ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint