Home » Food » 横浜らーめん武蔵家 (ほうれん草増) (Tag: )

綾瀬に住んで 7 年以上になりますが、自転車で 5 分程度の距離にある 横浜らーめん武蔵家 はとなりが 松屋 ということもあって存在自体は知っていましたし、3 回程度は入ったことがありました。

最後に食べたのは数年前でらーめんもつけ麺も食べましたが、とんこつ醤油 ? でもないし不思議な味、として味覚にあまり訴えなかった記憶があります。

ただし、味の記憶はあったのでしょう。なぜだか無性に急に "行ってみるか ?" という気になりました。

横浜らーめん武蔵家 メニュー

横浜らーめん武蔵家 メニュー

記憶にある限りほぼ変わっていない気がします。ぱっと見て圧迫感があって違いが分かりにくいのですが、少し良く見れば麺の量とトッピングのバリエーションの掛け算です。

ほうれん草がトッピングで選べるらーめんは、知る限り珍しい方です。ほうれん草も大好きですが、きゃべつもまた珍しい気がします。合わせ技で試してみることにしました。

らーめん 中 (ほうれん草増 + トッピング きゃべつ)

らーめん 中 (ほうれん草増 + トッピング きゃべつ)

普段らーめんにご飯は絶対に付けませんが、このお店はライスが無料なのです。この系統のお店には珍しくない様ですね。

で、味が濃い記憶もあったので、"ライス付けますか ?" の問いかけに思わずうなずいていました。

らーめん 中 (ほうれん草増 + トッピング きゃべつ)

らーめん 中 (ほうれん草増 + トッピング きゃべつ)

見た目と実際の量が違わない、うれしいボリュームのほうれん草にきゃべつです。ほうれん草はスーパーの 1 袋は入っているのでは ? という量です。

麺があまりまだピンときませんが、スープは今回美味しいと感じる様になっていました。自分の味覚が広がっているのでしょう。クセになりそうな予感がはっきりしました。(続く)

Random Select

伊江島 (11)
伊江島 (No. 4 – 湧出 〜 島の駅) の続きです。島の駅から戻って伊江港ターミナルにつくと、もう車を搬入するにはちょうど良い時間でした。乗船まではまだ少し時間がありそうでしたので、
FreeBSD Logo
sshd や popd に対する brute force attack (総当たり攻撃) が原因で、サーバ側の負荷が急増し、ホームページ参照やメール受信に支障を来すケースが散見されています。sshd
FreeBSD Logo
現在、基本環境ではやや古めの ports スケルトンを用いていますが、以下の様なエラーで削除が完了しない場合があります。# rm -r ports/override r-xr-xr-x root/w
Office Desk
久しぶりに靴ひものある革靴を買いました。試し履きした時は、今まで買ったことのある革靴の靴ひもと何か少し違うなと感じた程度でしたが、履いた時のフィット感と軽さとツヤですぐ決めました。購入後の初日にいざ靴
とり唐揚定食 (ご飯大盛り)
現在足立区綾瀬に住んで 6 年が過ぎましたが、この地に引っ越してきて実に良かったことの 1 つは、味安 を見つけたことです。地元ではかなりの有名店の様です。すでに 30 年以上もこの地で続けているとか
浜比嘉島 (11)
浜比嘉島 (No. 1 – 浜比嘉大橋) の続きです。浜比嘉大橋を渡り切ったほぼ正面に、なんと浜行き・比嘉行きと書かれているではありませんか。3, 4 回は来ているはずですが、初めて知りま
WS-C2960S-48TS-L (1)
Drive Network Rack Gallery 2012 (Part 3) です。ラック正面の俯瞰です。コールドアイルと呼ばれる通路で、下の金網から冷気が吹き出し、ラック正面から機器が吸い込み背
五目焼きそば 大盛 (2)
とちぎや (五目焼きそば) の後はついに麺類に手を出そうかと思いつつも、久しぶりの五目焼きそばがうれしかったので今度は大盛にしてみようか迷いつつ再び訪れると、今日のサービス定食 "蒸し豚の特
特製つけ麺 (中盛 300g)
道の塩 (特製塩らーめん) で、期せずして 道の塩 にめぐり合った 1 週間後に 道 を訪れました。ディズニーランドのアトラクション同様の覚悟で、11:30 の開店に 10:00 に訪れると、すでに
iPhone 6 Plus (3)
iPhone 6 Plus (機種選定・契約変更) の続きです。契約変更は 10/31 (金) に済ませ、土・日でじっくり慣らすことにしました。スマートフォンを使い始めて 4 年ですが、いよいよ iP
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint