Home » Personal » 緑内障 (No. 2) (Tag: )

緑内障 (No. 2)

2012/09/14 05:01

緑内障 (No. 1) の続きです。

進行防止が治療法 ?

事前に調べた限りでは、欠損した視野は戻ることがなく、処方される目薬で視野欠損の進行を食い止めることしか出来ないとありました。担当の医師に聞いてみると同じ事を言われました。

初回の検診から 2 週間弱の 3/10 に再度検診がありました。この時の眼圧は 28 – 29mmHg で、さらに眼力が強く ? なっていました。

ただし、± 3mmHg 程度は 1 日のうちでもぶれる様なので、2/27 の 25 – 26mmHg とほぼ変わっていないと考えて良い様でした。

血走る点眼液

この日処方された眼薬は、1 日 1 回は差す様に言われました。ところが、その点眼液を差すと翌日終日、つまり丸 2 日程は目が充血した感じになるのです。

まるで長時間寝ていないでやつれている風、簡単に言えば血走っている感じがして見た目がどうにもよくありません。特に面会がある様な場合はまずい程です。

勝手ながら、2, 3 日に 1 回程度でしばらく様子を見てみることにしました。次回検診は 2 ヶ月後とのこと。

これまでの経過

  • 1 回目 02/27 : 眼圧 25 – 26mmHg (視野検査)
  • 2 回目 03/10 : 眼圧 28 – 29mmHg (処方 : トラバタンズ点眼液)
  • 3 回目 05/07 : 眼圧 20 – 21mmHg (処方 : タプロス点眼液)
  • 4 回目 07/06 : 眼圧 18 – 19mmHg (処方 : タプロス点眼液)
  • 5 回目 09/07 : 眼圧 18 – 19mmHg (視野検査 / 処方 : トラバタンズ点眼液)
  • (眼圧検査は毎回。視力検査は 5 回目以外は毎回)

2 回目から 3 回目で、言われた通り 1 日 1 回ではなく 2 – 3 日に 1 回程度でしたが、眼圧が正常値に戻りました。ただし、眼の疲れ方が変わった感じはありません。

差しているうちに慣れて血走らなくなるのか確認しましたが、変わらない可能性もあるとのこと。それでは今後継続して差し続けることなんか出来ません。

効き目の若干弱い点眼液もあるので、そちらを試してはどうかと 3 回目ではタプロス点眼液を処方されました。ちなみにトラバタンズ点眼液は一番効力の強い点眼液とのこと。

変えても全然変わらない

さっそく試してみましたが、血走り方はほぼ変わりません。何だかな、という若干の失望感とともにスタートし、2 – 3 日置きがやがて 3 – 4 日置きとなり、次第に 1 週間置きになり 4 回目を迎えました。

が、さらに眼圧が下がっていました。この時の問診時には、やや控えめに 3 日置き程度に点眼していますとややウソを付きましたが、結果オーライと自分を慰めました。

4 – 5 回目に至ってはもっと間隔が空いて、2 週間置き程度まで空けていました。5 回目で視野検査が再びあるので、ここまで空けてどう変わるか試してみたい気もしたのです。

視野検査ふたたび。進行なし

"進行は止まっていますし、眼圧も正常に維持出来ていますね" 良かったけど、かなり不良な患者です。

が、さすがに 2 週間置きとは言えませんでした。おそらく 3 日置き程度には今でも点眼していると思っているのでしょう。

タプロスに変えても血走り方は変わらないし、効き目が弱い分、トラバタンズの時には若干あった爽快感すらないので、トラバタンズに戻してもらいました。

薬局でも "タプロスでは効きませんでしたか ?" と聞かれたので、"いやぁ、そんなことないですよ、あはは。" と濁しておきました。

眼圧と眼の疲れは無関係 ?

ここ 2 ヶ月程は、また眼の疲れを強く感じます。眼圧とは無関係な気もしてきました。

最近は PC 向けの度なし眼鏡もある様ですし、ディスプレイを変える等自分の外の環境調整に注力してみて経過を観察してみます。(続く)

Random Select

白神山地の四季 (1)
沖縄本島 (No. 5 – 名護の涌水) の続きです。名護を後にし、前日お泊りしたメンバー宅に移動しました。沖縄市に着く頃にはすっかり晩御飯時でした。普段は運転もあって飲めない方も今日は気
白身 3 品盛 (真鯛・小庄鯛・天然ヒラメ)
築地食堂 源ちゃん (夜会 Part 1) に続いて、いよいよメインとなるおつまみの登場です。黒板メニューからチョイス。最近やけにカツオが食べたいと思っていた矢先に見つけたので、飛びつきました。オレン
Dr. コトー診療所 (自転車)
与那国島 (No. 7 – Dr. コトー診療所 Part 1) の続きです。まずは事務室の中から。おぉ。。和田さんがカメラの手入れをしていそうです。そして病室。ドラマでは窓から外が映る際
豚骨味噌 白髪ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり (1)
哲麺 (豚骨醤油 青ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり) から日を空けずして再び訪れました。いつもの凝り性全開です。3 回目もカウンター席でしたが、後ろ壁側の席が珍しく空席でした。気が付くとサインがた
すだちおろし冷かけ
うどん 丸香 (まるか) に続いてオフィス近辺に最近目に付く 丸亀製麺 に挑戦しました。JR 御茶ノ水駅そばのお茶の水ビルディング地下でも見掛けたことがあるので、有名なのかなと後で調べれば、全国展開ど
肉うどん (中盛)
10 月を過ぎた頃から うどん 丸香 (まるか) の夏メニューがお休みに入り、冬メニューが登場しました。肉うどんは冷が消えただけで、温かい方は通年でしたね。"カレー" が登場しまし
特製エビ豆カレー (辛さ 20 倍)
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 8 – 辛さ 20 – 40 倍) の続きです。今でも週 1 回前後は通っていますが、ある日突如目に飛び込んだメニューがありまし
生姜焼き定食
My Select "日本一シリーズ" 第 4 弾で真打ち登場。日本一美味しい黒豚餃子 よりも前から、それこそ確実に 20 年近く通い続けている とちぎや をご紹介。一時期お茶の水
iPhone 6 Plus (Gold)
iPhone 6 Plus (開封) の続きです。スマートフォン利用の最大の目的は、PC を持たずに障害対応の初動調査をする点です。そのため、iPhone 6 Plus (機種変更) で渡された iP
Lavender
緑内障 (No. 2) の続きです。点眼なしで臨んでみた前回 09/07 の時には 3 ヶ月後に来てくださいと言われていたので、先日 12/07 に訪れました。本来 1 日 1 回点眼するべき様ですが
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint