Home » FreeBSD » FreeBSD Disk Array Check Tool (Tag: , )

Drive Network では現在 radserv をメインに使用しています。

RAID カードに Adaptec RAID 2405 または 5405 が搭載されていますが、Adaptec から FreeBSD 向けの CUI ツール arcconf が提供されているため、ステータスやリビルドの進捗等も確認出来て重宝しています。

レンタルサーバ (ホスティングサービス) では、特に共有サービスの場合は書き込み頻度も高いのでディスク障害には敏感にならざるを得ません。

Drive Network では、ディスク監視ツールを自製しており、毎分ディスクアレイの状態を監視、不具合が見つかると同時に警告メールが技術者に通知しています。

現在は hp DL360 G5 も一部使用しているため、どちらの機器で動作しても RAID カードを検出して動作する様に作成しています。

#!/usr/bin/perl -w

use strict;

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// Controller
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Option Parse
    #// ----------------------------------------------------------

    my @basename = split(/\//, $0);
    my $basename = pop(@basename);

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Item Set
    #// ----------------------------------------------------------

    my $item = {
        mkdir    => '/bin/mkdir',
        cat      => '/bin/cat',
        chmod    => '/bin/chmod',
        ps       => '/bin/ps',
        hostname => '/bin/hostname',
        mail     => '/usr/bin/mail',
        awk      => '/usr/bin/awk',
        grep     => '/usr/bin/grep',
        chown    => '/usr/sbin/chown',

        aac      => '/dev/aac0',
        arcconf  => '/sbin/arcconf',

        ciss     => '/dev/ciss0',
        camctrl  => '/sbin/camcontrol inquiry da0 -D',
        target   => '/var/log/messages',

        maddr    => 'trouble@example.jp',

        base     => $basename,
        file     => '/tmp/.' . $basename
    };

    #// ----------------------------------------------------------
    #// Start
    #// ----------------------------------------------------------

    #// List

    if ( -e $item->{aac} )  { check_aac($item); }

    if ( -e $item->{ciss} ) { check_ciss($item); }

#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
#// Model
#// -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

sub check_aac {
    my ($item) = @_;

    my @line = `$item->{arcconf} getconfig 1`;

    my $level   = 0;
    my $stat_cl = '';
    my $stat_ld = '';
    my $stat    = {};
    my $stat_sg = {};
    my $stat_dv = {};
    my $num_dv  = '';

    foreach (@line) {
        chomp;

        $_ =~ s/(\s+)/ /g;
        $_ =~ s/^ //g;

        if ($_ =~ /^Controller Status : (.+)/) {
            $stat_cl = 'Controller Status : ' . $1 . "\n";

            $stat->{cl} = ($_ =~ /Optimal/) ? 2 : 1;
        }

        if ($_ =~ /^Status of logical device : (.+)/) {
            $stat_ld = 'Status of logical device : ' . $1 . "\n";

            $stat->{ld} = ($_ =~ /Optimal/) ? 2 : 1;
        }

        if ($_ =~ /^RAID level : (.+)/) {
            $level = 'RAID level : ' . $1 . "\n";
            next;
        }

        if ($_ =~ /^Segment (\d+) : (.+)/) {
            my $seg = 'Segment ' . $1;

            $stat_sg->{$seg} = $2;
        }

        if ($_ =~ /^Device \#(\d+)/) {
            $num_dv = '#' . $1;
            next;
        }

        if ($_ =~ /^State : (.+)/) {
            $stat_dv->{$num_dv} = $1;
        }
    }

    my $body = $stat_cl . $stat_ld . "\n" . $level;

    foreach (sort keys %$stat_sg) {
        next unless ($stat_sg->{$_});

        $body .= "$_  : " . $stat_sg->{$_} . "\n";
    }

    foreach (sort keys %$stat_dv) {
        next unless ($stat_dv->{$_});

        $body .= "Device $_  : " . $stat_dv->{$_} . "\n";
    }

    if ( -e $item->{file} ) {
        if ($stat->{cl} == 2 && $stat->{ld} == 2) {
            report($item, $body, 2);
        }

    } else {
        if ($stat->{cl} == 1 || $stat->{ld} == 1) {
            report($item, $body, 1);
        }
    }
}

sub check_ciss {
    my ($item) = @_;

    my $stat = 0;
    my $line = `$item->{camctrl} | $item->{grep} 'VOLUME OK'`;

    if ($line) {
        $stat = 1;

        unless ( -e $item->{file} ) { return undef; }
    }

    my @line = `$item->{cat} $item->{target} | $item->{grep} ciss0:`;

    my $body = '';

    foreach (@line) {
        next if ($_ =~ /HP Smart Array/ || $_ =~ /ITHREAD/);   #// boot msg

        $body .= $_;
    }

    if ( -e $item->{file} ) {
        if ($stat == 1) {
            report($item, $body, 2);
        }

    } else {
        report($item, $body, 1);
    }
}

sub report {
    my ($item, $body, $flag) = @_;

    my $host = `$item->{hostname}`; chomp $host;
    my $file = $item->{file};

    my $subj = "Disk Array: ($host)";
    if ($flag == 2) { $subj = "Info: Disk Array ($host)"; }

    open  FILE, "+>$file";
    print FILE $body;
    close FILE;

    `$item->{mail} -s "$subj" $item->{maddr} < $file`;

    if ($flag == 2) { unlink($file); }
}

障害発生時 通知メール本文サンプル:

Controller Status : Optimal
Status of logical device : Degraded

RAID level : 1
Segment 0  : Present (0,0) 3NP3RY3P00009943XLP6
Segment 1  : Missing
Device #0  : Online

障害復旧時 通知メール本文サンプル:

Controller Status : Optimal
Status of logical device : Optimal

RAID level : 1
Segment 0  : Present (0,0) 3NP3RY3P00009943XLP6
Segment 1  : Present (0,1) 3NP3JCEL00009920JP8D
Device #0  : Online
Device #1  : Online

arcconf は OS に依存しない出力結果のため、コマンドのパスや動作を事前確認すれば CentOS 等にも転用出来るでしょう。

Random Select

五目焼きそば (3)
とちぎや (肉野菜炒め定食) から日を空けずして、前回ロックオンした五目焼きそばを求めて訪れました。ピリ辛炒めに反応しそうでしたが、キクラゲに興味がないので初志貫徹出来そうです。豚の絵がキュートです。
FreeBSD Logo
Drive Network を利用しているお客様すべてのメールが メールゲートウェイ 構成図 Gateway3 から送信されるため、送信先によっては spam を受け取ったと解釈する場合もあり、Gat
FreeBSD Logo
Drive Network では現在 radserv をメインに使用しています。RAID カードに Adaptec RAID 2405 または 5405 が搭載されていますが、Adaptec から F
ARROWS X F-10D
HTC Desire SoftBank X06HTII から ARROWS X F-10D に切り替えて 5 日程経ちました。Softbank -> docomo への移行 (電話帳) で電話帳
WS-C2960S-48TS-L (1)
今回は WS-C2960S-48TS-L の Cisco IOS 12.2 系と 15.0 系が混在している環境を、すべて現時点で最新の 15.2 系にアップデートする際のメモです。他の機種でも参考に
エビだけ天丼 (2)
My Select "日本一シリーズ" 第 2 弾です。"エビだけ天丼" というメニュー自体、あまり聞きませんが沖縄出張の際の楽しみの 1 つになりつつあります
ボンディ 通信販売 ビーフカレー (5)
自宅 de ボンディ (Part 2) の続きです。2 回目1 回目は土曜日のランチ、2 回目は翌日日曜日のランチです。"お酒は我慢出来てもカレーは難しい" 私にとって、2 日連続
浜比嘉島 (11)
浜比嘉島 (No. 1 – 浜比嘉大橋) の続きです。浜比嘉大橋を渡り切ったほぼ正面に、なんと浜行き・比嘉行きと書かれているではありませんか。3, 4 回は来ているはずですが、初めて知りま
Drive Network Philosophy
迷惑メールが蔓延してかなりの時が過ぎた様に感じます。Drive Network で メールフィルタ 機能の提供を開始するにあたり、課金体系や内部エンジンの選定には時間と力を注ぎました。アンチウイルス特
青い空と海のビール (1)
夏季限定醸造生ビール 夏いちばん や アサヒオリオン 沖縄だより を試していた頃、コンビニエンスストアで 青い空と海のビール « ヘリオス酒造株式会社 を見かける様になりました。Weize
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint