Home » Drive Network » メールゲートウェイ 構成図 (Tag: )

Drive Network で運用しているメールサーバ群を紹介します。

メールアドレス数が数万規模では一般的な構成と推定しています。概要程度の説明しか記載出来ませんし、テキストアート ? ですがご勘弁ください。

            Outgoing                                Incoming
            --------                                --------
               ┃│                                    ┃
             ↑┃└────────┐                  ┃↓
               ┃                  │                  ┃
    +----------------------+       │       +----------------------+
    |       Gateway3       |       │       |       Gateway0       |
    |  +------+  +------+  |       │       |  +------+  +------+  |
    |  | host |  | host |  |       │       |  | host |  | host |  |
    |  +------+  +------+  |       │       |  +------+  +------+  |
    |      DKIM (sign)     |       │       |  SPF, DKIM (verify)  |
    +----------------------+       │       +----------------------+
               ┃        │        │                  ┃
             ↑┃      ↓│        │↑                ┃↓
               ┃        │        │                  ┃
               ┃  +----------------------+            ┃
               ┃  |       Gateway4       |            ┃
               ┃  |  +------+  +------+  |            ┃
               ┃  |  | host |  | host |  |            ┃
               ┃  |  +------+  +------+  |            ┃
               ┃  |      FallbackMX      |            ┃
             ↑┃  +----------------------+            ┃↓
               ┃                                      ┃
    +----------------------+                +----------------------+
    |       Gateway2       |                |       Gateway1       |
    |  +------+  +------+  |                |  +------+  +------+  |
    |  | host |  | host |  |                |  | host |  | host |  |
    |  +------+  +------+  |                |  +------+  +------+  |
    |        AntiVir       |                |   AntiVir, Routing   |
    +----------------------+                +----------------------+
               ┃                                      ┃
             ↑┃                                      ┃↓
               ┃         +------------------+         ┃
               ┃         |    収容サーバ    |         ┃
               ┗━━━━ | ━┓        ┏━ | ━━━━┛
                          |   ┃        ┃   |
                          +------------------+
                              ┃        ┃
                       SMTP ↑┃        ┃↓ POP
                              ┃        ┃
                            +--------------+
                            |      PC      |
                            +--------------+

メール受信までの流れは以下の通りです。

  • インターネット側から来るメールは、すべて Gateway0 に到着します。
  • Gateway0 は 送信ドメイン認証 の検査を行い、Gateway1 に転送します。
  • Gateway1 は ウイルスチェック を行い、収容サーバ (お客様の機器) に転送します。
  • 収容サーバでは、お客様毎のメールボックスに振り分けて着信が完了します。
  • お客様は PC で POP (受信) することでメールを読むことが出来ます。

次にメール送信の流れです。

  • お客様は PC で SMTP (送信) します。
  • 受け取った収容サーバは、すべて Gateway2 に転送します。
  • Gateway2 はウイルスチェックを行い、Gateway3 に転送します。
  • Gateway3 は送信ドメイン認証 "DKIM" の署名をメールヘッダに付加し、
  • MX レコード (メールの配送先) を検索して、然るべき配送先に転送します。

"自分宛てにテストメールを送信して受信する" 操作は誰でもしたことがあると思います。

大抵はわずか 1 秒前後で送信 -> 受信が確認出来ますが、わずかな時間でこれだけのことが行われているのです。

Random Select

Herb
記事を書くに際し、"褒める" と "ほめる" でどちらが検索エンジンにヒットするか調べた時に、褒めるトレーニングだとか、褒める技術の様なタイトルを目にしました。
FreeBSD Logo
X-Forwarded-For patch (stunnel-4.35-xforwarded-for.diff) を適用した stunnel 4.35 を 5.08 にアップデートした際に、stunn
小石川後楽園 (3)
東京メトロ後楽園駅から目白通りに突き当たる道を進んでいく光景が、秋になると黄色に染まります。これは 2011/12/12 の撮影です。私の住まいの綾瀬はここから電車で 20 分弱程度の距離ですが、この
南ぬ島 石垣空港 国内線
石垣島 (No. 12 – 味処 岩) の続きです。一度帰り、夜は 石垣島 (No. 3 – こてっぺん) を再び訪れて 3 日目は終わりました。翌日 05/07 は昼時のフラ
やわらかラフテー
瀬長島 (No. 1 – 夕日) の続きです。09/22 – 09/24 の宿泊は県庁前駅のそばでしたので、初日は周辺の居酒屋で沖縄を味わおうと、国道 58 号泉崎交差点から徒
エクストラコールド
今年も エクストラコールド BAR が例年通りの場所で開催されていました。普段銀座に立ち寄る場所のすぐそばでもあります。この頃は平日は 17:00 からの開店と、外観も含めて例年通りでしたがふと気が付
Transcend JetFlash 530 64GB USB メモリ
VAIO Fit 13A (カスタマイズ – タッチパッド) の続きです。環境調整中に色々つまずいていますが、VAIO に問題がある訳ではなく Windows 8.1 Pro 固有の問題だ
2014 イチハナリアートプロジェクト (2)
沖縄本島 (No. 32 – アラハビーチ 〜 海中道路) の続きです。今回の沖縄入り前に、すでに 2014 イチハナリアートプロジェクト を訪れた人の記事や投稿を、来年タイミングが合えば
"GIGS" JUST A HERO TOUR 1986 NAKED
すでにオンタイムで BOØWY を知らない世代も相当増えているのでしょうが、伝説のアルバムが、完全版となって帰って来ました。元々の "GIGS" は、確か LP で 5 万枚の限定
氷ぜんざい (2)
瀬底島 (No. 2 – 瀬底ビーチ) の続きです。曇天ではあるものの瀬底ビーチを独り占めした後は、以前から予定していた 新垣ぜんざい屋 に向かいます。が、12:00 の開店まで時間がある
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint