Home » Food » いきなり ! ステーキ (ワイルドハンバーグ 300g) (Tag: )

いきなり ! ステーキ (ワイルドステーキ 300g) でデビューした いきなり ! ステーキ で、今度はランチメニューのワイルドハンバーグを試すべく再び小川町店を訪れましたが、まだ 13 時過ぎで何と売り切れとのこと。とりあえずお店を後にしました。

どうしようか迷ったのも束の間、多少歩けば近隣にまだ 2 件あることに気がつきました。そのうち近い方の神保町店を目指して歩きました。良く考えれば小川町店も神保町店もどちらも靖国通り沿いです。

いきなり ! ステーキ 神保町店 (1)

いきなり ! ステーキ 神保町店 (1)

入ってみると、小川町店よりやや狭い気がしました。

いきなり ! ステーキ 神保町店 (2)

いきなり ! ステーキ 神保町店 (2)

通された席の正面側と

いきなり ! ステーキ 神保町店 (3)

いきなり ! ステーキ 神保町店 (3)

背面側にお酒のご案内です。ワインの立ち飲みは未体験ですね。

前回同様サラダ・スープがすぐに出て来たので、今回は先にすぐに片付けました。そしてちょうど良いところに

ワイルドハンバーグ 300g (1)

ワイルドハンバーグ 300g (1)

来ました♪ 好きな加減で焼いてくださいと言われますが、表も裏もすでに同じ様に焦げ目は付いて様で、

ワイルドハンバーグ 300g (2)

ワイルドハンバーグ 300g (2)

中身が少々赤い程度です。全体に大まかに 3 等分されていただけなので、切り分けつつ裏面を見てみるとすでに焦げっぽく焼き色が付いていたので、慌てて全部ひっくり返しました。

おそらく出て来た時点ですぐに 6 等分等に切り分け、切り口を少し鉄板に押し付けて裏返せば、細切れのハンバーグに万遍なく焼き色が付きそうです。

ハンバーグは牛肉 100% の様ですが、牛肉 100% のタイプでは今まで食べた中で一番美味しい感じがしました。そして、付属のオニオンソースが相当美味しいですね。

300g もハンバーグを食べれば、後半は若干飽きが来ることもありますが、ふんわり柔らかい感触のお肉とソースに最後まで飽きることなく、物足りないくらいでした。ところで、

ライス (お代わり, 大盛り)

ライス (お代わり, 大盛り)

今回は最初のライスもお代わりもともに大盛りにしましたが、小川町店より明らかに量が多い様です。次回もこちらに足を延ばしてまた確認してみましょう。

Random Select

八重山そば (大) + 八重山飯
沖縄本島 (No. 6 – 打ち上げ) の続きです。05:00 頃までは起きていた気がしますが、普通通り目が覚めてお昼前にはお泊り宅を後にしました。この後半分はいつものメンバーとは離れても
やさいそばセット
うちなぁ料理と古酒家 ニライカナイ (ニライカナイそばセット) の初挑戦から日を空けず、前回同様 13:30 頃再び訪れました。前回は壁際の席で正面に液晶テレビが見える位置でしたが、今回はその席より
波ぬ花 (5)
17:30 にスタートした 沖縄本島 (No. 48 – ルフージュ) でエンジンがかかった後は、同じく栄町通りそばの 波ぬ花 を訪れました。2 件目で 19:00 とは私には珍しい行動パ
"GIGS" JUST A HERO TOUR 1986 NAKED
すでにオンタイムで BOØWY を知らない世代も相当増えているのでしょうが、伝説のアルバムが、完全版となって帰って来ました。元々の "GIGS" は、確か LP で 5 万枚の限定
ハンバーグ
沖縄出張 (No. 11 ? 波布食堂) 程の量ではないけど、もう少し手前 (浦添寄り) であれば 軽食の店 ルビー より きょんたろう食堂 ですよ。という話を前回の出張 2013/01 で聞いていま
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (1)
2013 年産ダイヤモンド麦芽の恵み 初仕込 ザ・プレミアム・モルツ (Part 2) の "絶対もらえるキャンペーン" 終了後のキャンペーンはまるで興味が持てなかったので、しばら
ノルウェー産 サーモンフライ (2)
My Select "日本一シリーズ" 第 6 弾は再び御茶ノ水の老舗、日本一美味しい豚の生姜焼き 同様 20 年来通い続けている キッチン カロリー です。改めて店の看板を見ると
アンチ浜ビーチ (1)
沖縄本島 (No. 29 – トロピカルビーチ de ビーチパーリー -> NG) の続きです。前日 09/19 の午前中には予定していたビーチパーリーの中止を決めましたが、当日 0
あぐーハンバーグセット 220g
瀬底島 (No. 3 – アンチ浜ビーチ 〜 瀬底ビーチ) の続きです。瀬底島を堪能した後は、ハンバーグとパンケーキのお店うるり に猫まっしぐらに向かいました。元々予定に組み込んでいて絶対
ニライカナイ橋 (5)
沖縄本島 (No. 36 – カフェくるくま) の続きです。久しぶりの カフェくるくま でお腹パンポコリンになった後、久しぶりにニライカナイ橋を通ることにしました。実は国道 331 号を南
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint