Home » Personal » 景色 (浜比嘉島) (Tag: )

景色 (浜比嘉島)

2014/09/05 07:41

去年の 1 月になりますが、初めて浜比嘉島に降りて散策しました。出張時の恒例 "北部ドライブ" の前日です。

海中道路を延々と東に進んで伊計島までのドライブは何度かありますし、浜比嘉島も島内を車で流したことはありましたが、降りて雰囲気を感じるのは初めてと記憶していました。

浜比嘉島のシルミチュー霊場 は以前から名前も聞いていたので、訪れてみました。

浜比嘉島 (1)

浜比嘉島 (1)

本島南部・久高島・古宇利島とはまた違った伝説の伝わる地域の様ですね。

集落の細い道をいくつか通った後は、島の西側の浜ふるさと海岸でまったりしました。

浜比嘉島 (2)

浜比嘉島 (2)

1 月の 16 時頃でこの明るさです。東京であればあと 30 分もしないうちに真っ暗です。

浜比嘉島 (3)

浜比嘉島 (3)

浜比嘉島 (4)

浜比嘉島 (4)

T シャツに薄手のカーディガンで十分な程のうららかな暖かさと、波もほとんどなくて、本島からわずかに離れただけでこれだけ静寂な時間が流れるのが、不思議ながらも落ち着きます。

浜比嘉島 (5)

浜比嘉島 (5)

小 1 時間程して、17 時前の浜比嘉大橋です。また指が盛大に割り込んでいますが、ご容赦を。(笑)

夏真っ盛りな時にも再び訪れてみたいですが、やはりこの島は暑さが和らいだ時期にゆったりと散策するのが似合っていると、今は感じています。

沖縄
東京

Random Select

FreeBSD Logo
FreeBSD Brute Force Attack Counter Tool (No. 1) の続きです。ハッシュリファレンスを多用しています。理解している前提で書いているので予めご了承ください。処
豚骨塩 チャーシューメン (1)
哲麺 (豚骨味噌 白髪ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり) に続いて、今度は豚骨塩に挑戦です。普段はカウンターの奥側の席が多いですが、入口近くには不思議な絵柄の貼り紙が目に付きました。2014/11/
香るプレミアム + お刺身 (本マグロ, 真鯛, かんぱち, サーモン)
ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> (Part 1) の続きです。期間限定の ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> がすっかり気に入り、ここぞとばかりに飲みだめし
豚骨醤油 青ネギラーメン (1)
先日、愛知の友達の投稿でネギ入れ放題のラーメンを見てスイッチが入ってしまい、オフィス周辺で調べてはみたものの、調べた限りはカレーとラーメンの聖地 "神保町" でも見当たりません。小
ロースカツカレー (BIG ! 1.5 倍 !!)
毎日がカレー曜日 でご紹介した カレーの王様 後楽園店 を再び訪れました。ロースカツカレーのことを思い出した後、気になって仕方がなくなりました。欧風カレー ボンディ (ビーフカレー) や カリーライス
クラッシュスィーツ (2)
沖縄本島 (No. 45 – 町の灯こつぶ) の続きです。到着日に同行した友達が、以前から気になっていた 沖縄本島 (No. 30 – ハンバーグとパンケーキのお店 うるり)
ミニストップ メニュー
ミニストップ (ベルギーチョコレートパフェ) でベルギーチョコフェアが終わった後、2 週間程して再び訪れてみました。この日も神田錦町 1 丁目店にただベルギーチョコレートパフェを目指したのですが、おぉ
真壁ちなー (4)
2012/11 の末にプライベートで沖縄を訪れた際、久しぶりに南部でゆったりした時間を取ることが出来たので、茶処 真壁ちなー を訪れたことがあります。南部ではかなり有名なお食事処の様です。糸満に近付く
タコライス + オニオンリング
沖縄本島 (No. 38 – 肴家あうん) の続きです。翌日のランチは、沖縄本島 (No. 19 – タコス屋 <Tacos-ya>) 以来、5 ヶ月ぶりに タコス
ブルーシール 川平食堂
石垣島 (No. 9 ? 川平湾 Part 3) の続きです。スタート地点から 5 分程歩いていますが、まだまだ続いていそうです。海が近づきつつあります。行き止まりが見えて来ました。スローペースとは言
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint