Home » Personal » 景色 (浜比嘉島) (Tag: )

景色 (浜比嘉島)

2014/09/05 07:41

去年の 1 月になりますが、初めて浜比嘉島に降りて散策しました。出張時の恒例 "北部ドライブ" の前日です。

海中道路を延々と東に進んで伊計島までのドライブは何度かありますし、浜比嘉島も島内を車で流したことはありましたが、降りて雰囲気を感じるのは初めてと記憶していました。

浜比嘉島のシルミチュー霊場 は以前から名前も聞いていたので、訪れてみました。

浜比嘉島 (1)

浜比嘉島 (1)

本島南部・久高島・古宇利島とはまた違った伝説の伝わる地域の様ですね。

集落の細い道をいくつか通った後は、島の西側の浜ふるさと海岸でまったりしました。

浜比嘉島 (2)

浜比嘉島 (2)

1 月の 16 時頃でこの明るさです。東京であればあと 30 分もしないうちに真っ暗です。

浜比嘉島 (3)

浜比嘉島 (3)

浜比嘉島 (4)

浜比嘉島 (4)

T シャツに薄手のカーディガンで十分な程のうららかな暖かさと、波もほとんどなくて、本島からわずかに離れただけでこれだけ静寂な時間が流れるのが、不思議ながらも落ち着きます。

浜比嘉島 (5)

浜比嘉島 (5)

小 1 時間程して、17 時前の浜比嘉大橋です。また指が盛大に割り込んでいますが、ご容赦を。(笑)

夏真っ盛りな時にも再び訪れてみたいですが、やはりこの島は暑さが和らいだ時期にゆったりと散策するのが似合っていると、今は感じています。

沖縄
東京

Random Select

Rack Sample 0
ここ数年、"理想のファイルシステムとは何か" というテーマで考え続けています。機器単体では RAID (Redundant Arrays of Independent Disks)
欧風カレー ガヴィアル
食べログ 秋葉原・神田・水道橋 カレー の総合ランキングで、ボンディと同じくらい気になっていたお店の 1 つに 欧風カレー ガヴィアル があります。今日は 15:00 頃のランチとなったので、本当はラ
浜比嘉島 (11)
浜比嘉島 (No. 1 – 浜比嘉大橋) の続きです。浜比嘉大橋を渡り切ったほぼ正面に、なんと浜行き・比嘉行きと書かれているではありませんか。3, 4 回は来ているはずですが、初めて知りま
富士家ぜんざい + ミニぜんざい
沖縄本島 (No. 34 – はっぱとマメの木) の続きです。前日 古宇利島 (No. 1 – 古宇利大橋 〜 ハートロック) を訪れた後、ぜんざいでも食べに行く ? と案が出
FreeBSD Logo
POODLE (Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryption) と呼ばれる攻撃方法を回避するために、SSL 3.0 の無効化が推奨されました。apach
やわらかラフテー
瀬長島 (No. 1 – 夕日) の続きです。09/22 – 09/24 の宿泊は県庁前駅のそばでしたので、初日は周辺の居酒屋で沖縄を味わおうと、国道 58 号泉崎交差点から徒
カツカレー
"3500 円のカレー" で賑やかな世間を尻目に、庶民のカレーを食べに行きました。有名な キッチン南海 の神保町店です。小川町のオフィスそばにもありますが、本当かどうかは別にして店
黒島展望台 (2)
黒島 (No. 5 – 伊古桟橋) の続きです。伊古桟橋を後にして、船の出発時間までまだ若干時間があったので、黒島港までの道を少し迂回して黒島展望台に足を運んでみました。高さ 10m 程の
ワイルドハンバーグ 300g (1)
いきなり ! ステーキ (ワイルドステーキ 300g) でデビューした いきなり ! ステーキ で、今度はランチメニューのワイルドハンバーグを試すべく再び小川町店を訪れましたが、まだ 13 時過ぎで何
三鷹の森ジブリ美術館 (4)
三鷹の森ジブリ美術館 は 10 年程前に一度訪れていますが、今回連休中に再び訪れる機会がありました。まずは JR 三鷹駅まで電車の旅で、南口に降りるとコミュニティバスがあると聞いていました。てっきり無
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint