Home » Personal » 沖縄出張 (No. 31 – 備瀬フク木並木通り) (Tag: )

沖縄出張 (No. 30 – 花人逢) を後にして、今度は 備瀬のフクギ並木 を目指しました。

同じ日に両方周るのはきついかもという友達の進言で、今回は伊江島を選択しましたが 沖縄出張 (No. 29 – 伊江島 -> NG) でしたので、繰り上げ (?) して訪れることとしました。

備瀬フク木並木通り (1)

備瀬フク木並木通り (1)

備瀬フク木並木通り (2)

備瀬フク木並木通り (2)

入口で改めて大まかに確認した後は、ゆっくり歩きます。

備瀬フク木並木通り (3)

備瀬フク木並木通り (3)

備瀬フク木並木通り (4)

備瀬フク木並木通り (4)

事前に調べてなんとなくの雰囲気は確認していましたが、実際に歩いてみるとでは大違いです。

やはり沖縄の太陽と風と木陰に、静かな生活感が漂う空気感は味わってみて初めて分かる気がします。

道の途中で自転車に乗った子ども達と笑顔を交わし、手を振りながら行き交いました。心和むひとときです。

備瀬フク木並木通り (5)

備瀬フク木並木通り (5)

突き当って右側には畑が広がる場所で、隠れ家 private villas TOKUASAGI (とくあさぎ) と出会いました。2013/08 以降が受付開始の様です。いつかプライベートで。。

備瀬フク木並木通り (6)

備瀬フク木並木通り (6)

さらに進むとまた看板が見つかりましたが、この先に特に続いている訳ではありません。程なく終点を抜けると、海に出ました。

伊江島

伊江島

行き損ねた伊江島が大きく見えます。写真では分かりにくいかもしれませんが、花人逢より明らかにくっきり見えます。

フクギ並木を目指した理由のもう 1 つは、実は伊江島が大きく見えるポイントでもあったからなのです。その後はエメラルドビーチに向かって散策しました。

水納島

水納島

中央右側にうっすらですが水納島も見えました。ここもいずれは必ず訪れるつもりです。

並木の中は、本当に静かな時間が流れている感じがしました。往復で 40 分程掛けて散策しましたが、木々と景色に癒されて疲れは感じませんでした。北部散策はさらに続きます。(続く)

Season 0
Season 1 (2012/10/04 - 2012/10/20)
Season 2 (2013/01/15 - 2013/01/26)
Season 3 (2013/05/19 - 2013/06/01)
Season 4 (2013/07/11 - 2013/07/27)
関連ページ

Random Select

2014/10/10 払い戻し (2)
09/19 – 09/24 はプライベートでは長期滞在に入る沖縄旅行でした。その回とは別に、去年 10 月に伊江島を訪れて 沖縄本島 (No. 6 – 打ち上げ) したメンバー
季節の京のお昼ごはん
そろそろ次回の沖縄出張が近づいてきました。以前訪れて掲載していないお店のうち、沖縄支店から徒歩でも行ける距離に mati-cafe (マティカフェ) という、一見カフェに見えるけどランチも良い感じのお
Gala 青い海 (7)
去年の 2 月になりますが、景色 (Gala 青い海 2010) 以来約 3 年ぶりに Gala 青い海 をゆっくり訪れる時間がありました。2 月の 14 時頃でこの明るさと海の色です。これは 3 年
eco かまど (20)
長谷園 eco かまど (三合炊き – 白米一合) の続きです。さて、いよいよ玄米炊きを試します。まずは 長谷園 eco かまど (三合炊き – 白米二合) 同様二合で試してみ
八重山そば + チャーハン
黒島 (No. 6 – 黒島展望台) の続きです。黒島から戻って、やや遅いランチとすることにしました。知り合いから奨められていた 味処 岩 は石垣港離島ターミナルから歩ける距離なので、黒島
フレッシュマック
マクドナルド 懐かしのメニュー (スーパーマック) の続きです。価格は単品で 380 円。発売時期は 1991 年 6 月頃 ?専用胚芽入りバンズ・ハム 3 種類・トマト・フレッシュオニオン・カラシマ
海老にら餃子 並盛定食
天鴻餃子房 (名物黒豚餃子) は訪れてから投稿までに時間が空いたので、投稿した日にも黒豚餃子を食べに行ってしまいました。日を空けるとどうしても黒豚餃子に流れてしまうので、今度こそはと "海老
こなゆきコラーゲン BODY SAVON (4)
タマチャンショップ には こなゆきコラーゲン や YASAI シャンプー & ヘアパック でお世話になっていますが、こなゆきコラーゲン BODY SAVON も 2 個目のリピートとなりました
ザ・プレミアム・モルツ MASTER'S DREAM (1)
ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> (Part 2) がうれしいことに通年販売となりケース買いして間もなく、以前から告知されていた ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム が発
Ti picchio
最近 facebook で 以前の職場 のメンバーを登録し始めました。もう 10 年以上会っていない人達がコツコツ集まってくるにつれ、"やっぱり久しぶりに会いたいよね" ということ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint