Home » Drive Network » Traffic Graph (L3 SW) (Tag: )

Traffic Graph (L3 SW)

2012/06/27 08:17

Drive Network ではデータセンターのラックを数本契約していて、その 1 ラックにインターネット接続サービスを契約しています。

Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)

Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)

物理回線は 1Gbps を 2 本引き込んでいます。最上段の 41BNW04 と書かれている段 (パッチパネル) の 01, 02 ポートに物理回線が引き込まれていて、その下の L3 スイッチの 1 番ポートに接続しています。

  • #01 -> 2 段目 L3 スイッチ #1
  • #02 -> 3 段目 L3 スイッチ #1

2, 3 段目の L3 スイッチは冗長構成で論理的には 1 台として動作します。そのため実質有効な上限転送量は 1Gbps です。

これは、片側の L3 スイッチに障害が発生した場合でも通信断が発生せず、もう片側の L3 スイッチのみで通信が維持出来るための対策です。

実際、どの程度のトラフィックが流れているかは MRTG というプログラムを使用して集計しています。

Traffic Graph 2012/06/28

Traffic Graph 2012/06/28

お取引のある企業の担当者にお見せすると結構驚かれますが、紺色の折れ線は L3 スイッチからみて送信するトラフィックです。

つまりサーバが処理したコンテンツ (HTML, 画像等) を PC やスマートフォンに返しているトラフィックの総合計で、昨日は 700Mbps 程でした。

Drive Network ではアダルトコンテンツも許可していることが大きな理由の 1 つでしょう。同業他社でアダルトコンテンツを許可していない場合は、Drive Network より遙かにユーザ数が多くても 100Mbps も超えない例を聞いたことがあります。

対して水色のベタ塗り個所は、L3 スイッチから見て受信したトラフィックの総合計です。送信とは逆に PC やスマートフォンからのリクエストの総合計です。

例えば Web ブラウザで http://www.drive.ne.jp/ と入力し、Enter キーを押した際に L3 スイッチが受信するトラフィックで、URL 1 行ですから大したサイズにはなりません。

リクエストは http://www.drive.ne.jp/ でも、サーバ側がコンテンツを返す際には HTML, CSS, 画像等サイズが大きい内容を多数返します。これが (L3 スイッチから見た) 受信と送信のトラフィックが大きく異なる理由です。

今年から来年に掛けて大型コンテンツの収容も決定しているので、すでに増速を検討しています。いずれは他ネットワーク組織とのピアリングにも進んでみたいですが、地道に高品質を維持して行きます。

Random Select

ESXi 5.1 Install - NG (PCPU no heartbeat)
VMware ESXi 5.1 Install (Boot failed) でも思わぬエラーに出くわしましたが、さらにまたパープルな画面が出現しました。インストールが完了し、シャットダウン完了前の上記
瀬底大橋 (5)
沖縄本島 (No. 23 – Cafe やぶさち) の続きです。ゴールデンウィーク後半は、沖縄本島 (No. 8 – 渡久地港) で NG だった水納島に今度こそ行こうと計画し
デスクトップ (VAIO Type X)
去年までデータセンター作業用に使用していた VAIO Type X は、現在サブマシンとして継続利用しています。電源は On にしたままですが、ふと使用する際にディスプレイを開けると、デスクトップアイ
FreeBSD Logo
Disable SSLv3 (bsdftpd-ssl) に続いて、POODLE (Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryption) と呼ばれる攻撃方法を回
つけ麺 大盛 + チャーシュー 2 倍
出張の少し前に Facebook で 麺処 鍵 〜KAGI〜 に数人で同時にチェックインしているのを見て知りました。チェックインするとトッピングが 1 品無料になるとか。それはともかく、てだこ RAM
ザ・プレミアム・モルツ
最近電車の宙吊り広告で気になっていた ザ・プレミアム・モルツ <コクのブレンド> を試してみました。ザ・プレミアム・モルツと、最近すでに見掛けなくなったザ・プレミアム・モルツ <黒&
Gala 青い海 (13)
景色 (Gala 青い海 2013 Part 1) の続きです。城跡の様な道が伸びている先端、10 坪前後の踊り場の様なスペースまでやって来ました。向かって左側です。景色 (Gala 青い海 2010
Rack Sample 0
radserv ファームウェア別書き込みテスト の後、BIOS のバージョンアップに少々手こずりました。最近は DOS 起動 CD (ブータブル CD) より USB メモリを用いた方法がメジャーの様
かけうどん (冷 + かしわ天)
うどん 丸香 (野菜天盛) からやや日が空きましたが、ついに最後の天婦羅シリーズ "かしわ天" を目指して訪れました。最終更新は 4 月版のままですね。そろそろ "夏期メ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint