Home » Food » 柏や (アジフライカレー)

柏や (野菜炒め定食) の続きです。

前日野菜炒め定食で大いに満足して帰った後に調べてみると、柏や を "陸の孤島の最強ランチ " や "貴重な定食屋" と褒める記事も多く目に付きました。良く分かります。

前日気になっていた "アジフライカレー" がいかなるものかを試してみたく、今日も訪れました。

柏や (2)

柏や (2)

間口をもっと広げれば良いのになと思うのは余計なお世話でしょうか (笑)

柏や メニュー (1)

柏や メニュー (1)

今日は券売機も撮影してみました。昨日は気が付かなかった "A" "B" "C" って何だ ? 沖縄の A ランチ, B ランチ, C ランチと似たものでしょうか。要チェックや。。

柏や メニュー (2)

柏や メニュー (2)

今日は入って左側の壁際の席でしたが、ここにもメニューが貼られていました。

絵にはエビフライらしきメニューがありますが、字にはありません。塗りつぶされている個所がそれでしょうか。ちょっと見えませんでした。

柏や メニュー (3)

柏や メニュー (3)

券売機はお店を入ってすぐ右ですが、左側の壁にも貼ってあります。

あぁ、なるほど。A, B, C のメニューが書かれていました。カツ丼も気になります。

アジフライカレー

アジフライカレー

さて、楽しみにしていたアジフライカレーですが、別皿で出てくるのですね。カレーの上にどーんと乗っている絵を想像していました。

カレー自体はごく普通のお味で特に甘くも辛くもありませんが、食べているうちにもしかすると何か隠し味があるかもという気になってきました。

そして、アジフライが揚げたてだけど食べやすい熱さで、サクサクしてとても美味しいですね。

初めて食べるアジフライカレーでしたが、それ程違和感のない組み合わせだと知ることが出来ました。

アジフライ定食もありますね。そちらが大いに気になってきました。が、口コミを見る限り、豚肉生姜焼定食の量が "摩天楼" とか言われていますので、明日はそちらかな。(続く)

Random Select

古宇利大橋 (1)
沖縄出張 (No. 31 – 備瀬フク木並木通り) を後にして本部循環線に戻り、古宇利島を目指しました。私の記憶では、古宇利島へのルートは名護から奥武島 -> 屋我地島を抜けて古宇利
Herb
アルバイトを含めても、20 年近く仕事をしてきて、一兵卒でいる期間より何らかの管理職を兼務している期間の方が大分長い中で考えていることの 1 つに、"上司をうまく利用する" という
季節の京のお昼ごはん
そろそろ次回の沖縄出張が近づいてきました。以前訪れて掲載していないお店のうち、沖縄支店から徒歩でも行ける距離に mati-cafe (マティカフェ) という、一見カフェに見えるけどランチも良い感じのお
東京ブラック (2)
よなよなエール を継続して取り扱っている 東急ストア で、気になっていた 東京ブラック が陳列されていることに気が付きました。サイトにはこの様に書かれていました。エールビールの本場イギリスで人気の濃厚
タコライス 材料 (S&B タコスシーズニング)
沖縄で最後にタコライスを食べたのが 沖縄本島 (No. 19 – タコス屋 <Tacos-ya>) で 3 ヶ月前になります。その間、東京の沖縄料理店でも 2 回程食べましたが
ボンディ 通信販売 ビーフカレー (5)
自宅 de ボンディ (Part 2) の続きです。2 回目1 回目は土曜日のランチ、2 回目は翌日日曜日のランチです。"お酒は我慢出来てもカレーは難しい" 私にとって、2 日連続
特製チャンポン 野菜増し
ハカタノチカラ (名物チャントン) で博多チャンポンを初体験して早 2 ヶ月。沖縄出張 (No. 27 – てぃーだ社員食堂 Part 2) で 2 週間野菜をたっぷり充電して来ましたが、
東急ハンズ 宜野湾コンベンションシティ店
沖縄で多店舗展開しているサンエーの新店が 宜野湾コンベンションシティ で、7/5 にオープンします。# "サンエーはイトーヨーカドーみたいな感じ" と言うと、ないちゃーは大抵理解し
印度チキンカレー (大盛り)
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 7 – 辛さ 65 – 70 倍) でついに辛さ 70 倍を極めた後、しばらくは堅気な辛さ ? で気を抜いてカレーを食べたいと思
radserv X
radserv X (FreeBSD 9.1-RELEASE, DVD Install, Part 1) の続きです。BIOS 設定は初期化したままで進めないか、改めて試してみました。mountroo
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint