Home » Program » WordPress HTML5, CSS3 Valid (No. 1) (Tag: , , )

WordPress をインストール後、記事の投稿や必要なプラグインを追加した後、どうしても気になり始めました。HTML ソースの汚さが。

Drive Network のホームページ・オンラインサインアップ等もすべて一定のポリシーに基づいてコーディングしています。

インデント

他のブログやオンラインショップを見ても、タブによるインデントや階層構造がまるで分かりにくいデタラメに見えるインデントをよく見掛けます。

表目には分かりませんが、デバッグする際にしにくくないのか不思議です。プログラムから出力している HTML ソースも多数含まれるのでしょうが、

<body class="single single-post postid-48 single-format-standard gecko">
        <div id="outer">
        <div id="header">
                <div id="logo">
                                                <a href="http://wg.drive.ne.jp/rose/"><img src="http://wg.drive.ne.jp/rpse/wp-content/uploads/2012/04/logo.png" alt="New Wind" /></a>
                                        </div>
            <div id="serv">
                <div id="search"><form method="get" id="searchform" action="http://wg.drive.ne.jp/rose/">
    <input type="text" onfocus="if(this.value=='Search here') this.value='';" onblur="if(this.value=='') this.value='Search here';" value="Search here" name="s" id="s" />

</form>
</div>

<body class="single single-post postid-48 single-format-standard gecko">

<div id="outer">
  <div id="header">
    <div id="logo">
      <a href="http://wg.drive.ne.jp/rose/"><img src="http://wg.drive.ne.jp/rpse/wp-content/uploads/2012/04/logo.png" alt="New Wind" /></a>
    </div>

    <div id="serv">
      <div id="search">
        <form method="get" id="searchform" action="http://wg.drive.ne.jp/rose/">
        <input type="text" onfocus="if (this.value == 'Search here') this.value='';" onblur="if (this.value == '') this.value='Search here';" value="Search here" name="s" id="s" />
        </form>
      </div>

ではどちらが視認性が良いか一目瞭然ですね。

WordPress では wp-content/themes/Evander/ 等選択したテーマの下に php, js, css ファイルが多数ありますが、これらを修正しただけでは完全には修正出来ず、wp-includes/*.php もいくつか修正しました。

  • HTML ではインデントを半角スペース 2 つ単位
  • CSS, JavaScript はインデントを半角スペース 4 つ単位

CSS プロパティ並び順

.blogname {
    margin: 25px 0 0 40px;
    float: left;
    width: 400px;
    height: 70px;
    text-align: left;
}

.blogname h1 {
    padding: 10px 0 0px 0;
    font-size: 34px;
    font-weight: normal;
}

これは修正後の並び順です。タグやクラス毎にプロパティの並び順が適当だと HTML ソース同様視認性も悪いし、制作時やデバッグで苦労する気がします。

    margin:
    padding:
    color:
    background:

    display:
    position:
    z-index:
    overflow:

    float:
    clear:
    width:
    height:
    border:

    list-style:

    font-size:
    font-weight:
    text-decoration:
    white-space:

    text-align:
    vertical-align:
    line-height:
  • 並び順を決めてすべてのタグやクラス内で統一 (上記は現在の主なプロパティの並び順)

他には余分な空行を空けない等文書作成であれば普通と考えられる体裁で作成することを当然としています。

なお、HTML5, CSS3 Valid のために ad hoc なことも少々しましたが、それは次回に。各ページのフッタ上に Valid HTML5, Valid CSS3, Another HTML Lint のリンクがありますが、全ページで 100 点であることを確認しています。

Random Select

沖縄ちゃんぽん
すばや (ゆし豆腐そば) の時は、沖縄ちゃんぽんのつもりで訪れましたが、偶然にもお店の都合により中止していました。今回はリベンジです。入口に三線が飾ってあることに気が付きました。夜の居酒屋タイムの時は
eco かまど (22)
長谷園 eco かまど (三合炊き – 玄米二合) の続きです。前回は説明書き通りの分量で炊きましたが、火が弱かったのか、"上ふたの穴から蒸気が勢いよく噴き出し始めて 1 ? 2
VAIO Fit 13A (背面)
Windows 8 -> 8.1 でスタートボタンが復活しても大いに肩透かしを受けた感じが一般的の様ですが、私は右クリックをした場合は重宝していますが Classic Shell を入れる程不
デミグラスハンバーグと海老フライ定食
世間はクリスマスイブでチキン真っ盛りですが、この日のランチはなぜか無性にハンバーグが食べたくなりました。ザ・ハンバーグ (300g) も考えましたが、沖縄出張 (No. 24 – きょんた
黒島展望台 (2)
黒島 (No. 5 – 伊古桟橋) の続きです。伊古桟橋を後にして、船の出発時間までまだ若干時間があったので、黒島港までの道を少し迂回して黒島展望台に足を運んでみました。高さ 10m 程の
ザ・プレミアム・モルツ MASTER'S DREAM (1)
ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> (Part 2) がうれしいことに通年販売となりケース買いして間もなく、以前から告知されていた ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム が発
Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)
202.152.208.0/20 で割り当てられている PI アドレスの経路広報を、/23 または /24 毎に異なるデータセンターに切替えていく作業を継続していました。/23 または /24 毎に
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S IOS Update (Part 3) の続きです。アップデート完了後に常に必要ではありませんが、既存の設定をすべて初期化する場合の参考にしてください。Mod
南ぬ島 石垣空港 国内線
石垣島 (No. 12 – 味処 岩) の続きです。一度帰り、夜は 石垣島 (No. 3 – こてっぺん) を再び訪れて 3 日目は終わりました。翌日 05/07 は昼時のフラ
おにぎり屋 (わかめごはん・胡麻さけ)
コンビニのお弁当・総菜は断然セブンイレブン派です。こと、お弁当とおにぎりはセブンイレブン以外は論外くらいに感じていました。ただし、おつまみ系は別です。サークル K サンクスの焼きとり は、他のコンビニ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint