Home » Food » 一茶一会 (印度チキンカレー) (Tag: )

カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 7 – 辛さ 65 – 70 倍) でついに辛さ 70 倍を極めた後、しばらくは堅気な辛さ ? で気を抜いてカレーを食べたいと思いながらいつも通り靖国通りを歩いていると、ふと気になる看板を見つけました。

一茶一会 (看板)

一茶一会 (看板)

確かに以前からあった気がしますが、ふと目に入ったのも何かの縁かもしれません。紅茶専門店 一茶一会 の "本気のカリー" ですか。魅かれますね。

魯肉飯も大いに魅かれます。カレーが Good であればヘビーローテーションの新候補になり得るので、試してみることにしました。

一茶一会

一茶一会

エチオピアからの帰りではこの左手の通りをよく通るので間接的に知っていたことになります。なるほど、ここか。

一茶一会 (Today's Lunch)

一茶一会 (Today's Lunch)

店頭にも同じ看板がありました。まるでリスティング広告とランディングページの様です。魅かれて着いた先で同じものを見ると安心するのはこういうことですか。

それはさておき、訪れた今日は金曜日なので週末限定メニューにめぐり合えます。行くしかありません。

印度チキンカレー (大盛り)

印度チキンカレー (大盛り)

10 分も待たずに出て来ました。ん ! これは美味しいですね。優しい味です。とろみがあるけど、フルーティと言えばそれ程まででもなく、かすかにスパイスも香ります。

欧風カレー ボンディ (チキンカレー)沖縄出張 (No. 20 ? Havana CURRY ふたたび) の中間という感じがしました。

大盛りにしても量は OL 向けやや多め程度なので、私には 2 食がちょうど良さそうな気がします。

一茶一会 (店内入口)

一茶一会 (店内入口)

店内は 10 – 15 席程度の小さなお店です。入口右手に風流な置物がありました。

空いているであろう 13 時過ぎに訪れ、天気の良い日だったので入口付近に座りましたが、とても良い気持ちでした。別のメニューも試してみましょう。

Random Select

野菜豆カレー (ルー大盛り, 辛さ 50 倍)
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 10 – 豆カレー) 以降、すっかり豆カレーに猫夢中です。辛さ 70 倍まで制覇した後は、20 – 40 倍で大人しめ ? の辛
ざるそば
昔は大みそかの年越しそばを冷めた目で見て気にもしない時期もありましたが、ふと 3, 4 年前に "まぁ、乗ってみるのも良いか" と軽い気持ちで楽天を物色しました。近所の店舗で混んで
hp dv5
2014/02 頃、5 年以上使って来たノート PC (hp dv5 has broken again and again) に 5 度目の故障が発生しました。hp のサポートセンターに問い合わせても
煮込み開始直前 (3)
ハッシュ・ド・ビーフの作り方 (No. 3) の続きです。煮込み最後はローリエを 2, 3 枚入れてよくかき混ぜ、2, 3 時間煮込む。適当にかき回せつつ。です。すべての材料を寸胴に移した状態で、ほぼ
Herb
どんなポジションで仕事をしていても、仕事をしていくにつれておいしい仕事 (言われなくても進んでやりたい仕事)可も不可もなく淡々とこなすべき仕事やりたくない仕事 (後回しにしたいか、人に任せたい仕事)と
井の頭恩賜公園 (1)
景色 (東綾瀬公園) の前日 (03/23) には、機会があって東京の西側吉祥寺近辺の 井の頭恩賜公園 を訪れました。東京都の桜名所 全国お花見 900 景 2013 等でも取り上げられるので、有名な
カツカレー
"3500 円のカレー" で賑やかな世間を尻目に、庶民のカレーを食べに行きました。有名な キッチン南海 の神保町店です。小川町のオフィスそばにもありますが、本当かどうかは別にして店
ザ・プレミアム・モルツ (3)
ザ・プレミアム・モルツ <初摘みホップ> の売り切れ後、気が付くと ザ・プレミアム・モルツ <初仕込> が並んでいました。普段飲んでいる ザ・プレミアム・モルツ とデザインが似
Lavender
緑内障 (No. 2) の続きです。点眼なしで臨んでみた前回 09/07 の時には 3 ヶ月後に来てくださいと言われていたので、先日 12/07 に訪れました。本来 1 日 1 回点眼するべき様ですが
ナポリタン (メン 大)
柏や (アジフライ定食) の続きです。連休が明けて今日もデータセンターで作業。データセンターでの作業も好きな部類ですが、最近は柏や目当てでもあるかの様に連続して通っています。やっぱり気になっていたナポ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint