Home » Food » いきなり ! ステーキ (アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g) (Tag: )

いきなり ! ステーキ (ワイルドハンバーグ 300g) が想像以上に美味しかったので、再び訪れました。この日はオフィスそばの小川町店を訪れましたが、

いきなり ! ステーキ 小川町店 (4)

いきなり ! ステーキ 小川町店 (4)

卓上に見慣れないメニュー "アンガス CAB 肩ロースステーキ" が増えていました。限定販売 + 先行販売の様です。

牛でも豚でも肩ロースは大好きなので、ハンバーグはまた今度にすることにしました。ワイルドステーキでは聞かれなかった肉の焼き方を聞かれたので、お奨めのレアでオーダーしました。

アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g (1)

アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g (1)

ワイルドステーキ・ワイルドハンバーグとは器が違います。肉の厚さが薄い分、面積が大きくて視覚にもうれしい大きさです。

アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g (2)

アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g (2)

焼け過ぎないように、コーンと玉ねぎの輪切りの上に肉が敷かれていました。玉ねぎはこのまま温めておくと、しなやかさと甘味が増して肉にもよりマッチしていました。

ガーリックチップも乗っていましたが、ステーキソースと卓上に備えてあるすりおろされたニンニクを混ぜるた方が美味しさがグンとアップします。

何より肉が柔らかくて、ワイルドステーキと 300 円しか変わらないのであれば、今後は間違いなく肩ロースステーキをチョイスしそうです。

いきなり ! ステーキ 小川町店 (5)

いきなり ! ステーキ 小川町店 (5)

この日の後にもワイルドハンバーグをオーダーし、現在積算マイレージは 1500g でゴールドカードまであと 1500g です。毎回ご飯大盛りで同じ量をお代りしていても、体重はほぼ変わりません。ゴールドカード取得までは足繁く通ってみます。

Random Select

千年の響き 43 度 (1)
沖縄滞在中以外は普段あまり泡盛を飲むことはありませんが、昨年いただいた 千年の響き は特にもう一度飲んでみたい泡盛のうちの 1 つです。少なくとも私は居酒屋では見かけたことはありませんでした。右上の
瀬底ビーチ (伊江島)
07/14 (日) は、すでに 2 ヶ月近く前から計画していた北部ドライブでした。本島から行ける離島でも伊江島は行ってみたい島 No. 1 でしたし、いつか行こうと構想して早 2 年程。ようやくその機
カフェくるくま (3)
沖縄出張も先日の出張 (05/27 – 06/09) で 16 回目でした。大抵 2 週間の滞在型で出張するので、土・日を 1 回は含みます。その度いろいろと連れて行ってもらうことも多いの
クリーミー生サーバー (6)
うまい ! がすごい。クリーミー生サーバー (Part 2) の続きです。正確には覚えていませんが、キャンペーン終了翌日の 2013/08/26 から 1 ヶ月程経過してようやく届きました。中々の大ぶ
VAIO Fit 13A (背面)
VAIO Fit 13A (到着) 後のカスタマイズで、Windows 8.1 Pro 付属のツール "ペイント" の動作に違和感を感じました。Alt + Print Screen
カツカレー
"3500 円のカレー" で賑やかな世間を尻目に、庶民のカレーを食べに行きました。有名な キッチン南海 の神保町店です。小川町のオフィスそばにもありますが、本当かどうかは別にして店
やわらかラフテー
瀬長島 (No. 1 – 夕日) の続きです。09/22 – 09/24 の宿泊は県庁前駅のそばでしたので、初日は周辺の居酒屋で沖縄を味わおうと、国道 58 号泉崎交差点から徒
hamburger with fries
ここ数年頻繁に感じますが、私が在籍していた 20 年程前と比べると明らかにサービス品質が落ちてきたと感じます。あくまでも私の所感ですし、すべての店舗に当てはまるとは思えません (思いたくありません)
VAIO Fit 13A (背面)
2014/02/28 にVAIO Fit 13A (到着) で開封して、わずか 9 ヶ月程で不具合が発生しました。不具合 その 1 – ディスプレイ当初は閉じてあったディスプレイを開いた時
FreeBSD Logo
FreeBSD kernel compile に続いて /etc/sysctl.conf のチューニングサンプルです。ここでは、radserv 向けにチューニングし、動作実績のある設定ファイルを紹介し
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint