Home » Food » マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (Tag: )

1 月末に facebook 沖縄ユーザーグループ で、きしもと食堂のきしもとそばをイメージしたカップ麺が限定発売されたと多数投稿されて来ました。

きしもと食堂は 2 年前に 沖縄出張 (No. 17 – きしもと食堂) で 1 度行ったきりです。当時の記録を見てもかすかに思い出せる程度でさすがに記憶が薄れています。

先の投稿でもお店のそばと比べた意見が多数ありましたが、カップ麺にそこまでの再現力があるとは期待していません。雰囲気を味わえれば良し、本部の街並みが浮かんで来ればもう十分と割り切りました。

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (1)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (1)

2015/01/27 から全国のファミリーマートで 20 万食限定発売とのことです。

発売日翌日に広めの店舗を訪れると大量に陳列されていたので、まずは 2 つ購入してみました。

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (2)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (2)

至ってシンプルな中身です。スープの袋を開けると、カツオの香りがかなり強く漂います。これだけでもお店で食べた記憶が大分よみがえりました。

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (3)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (3)

初回は万能ねぎを追加してみました。熱湯を注いで 5 分で出来上がりとありましたが、食べ始めて 5 分程度、熱湯を注いで 10 分程で麺がかなり膨らみます。個人的にはこの状態の方が脂っぽさも緩和されてボリューム感も出て好みです。

万能ねぎを追加したものの、食後の脂っぽさは結構印象に残りました。そこで 2 回目は

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (4)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (4)

1 回目の倍以上の量の万能ねぎを追加してみました。ほとんどねぎラーメンです。

予想した通り、これだけねぎを入れると脂っぽさはほとんど感じませんでした。ねぎ臭くもなくちょうど良い感じで一気にいただきました。

麺はさすがに "赤いきつね" に錯覚する食感が否めませんが、お湯をたっぷり吸わせた方が薄れる気がします。野菜炒めを乗せてやさいそばにしても面白いかもしれませんね。

Random Select

劇団セット 初夢 (本まぐろ 5 カンセット)
すし銚子丸 (紅白すし合戦 Part 1) の続きです。すでに 10 皿近くをクリアしたところで、まかじきが通りました。自宅 de 与那国産カジキ (Part 2) との区別はつきませんが、カジキと名
radserv X
radserv X (FreeBSD 9.1-RELEASE, DVD Install, Part 1) の続きです。BIOS 設定は初期化したままで進めないか、改めて試してみました。mountroo
タコライス + オニオンリング
沖縄本島 (No. 18 – mati-cafe 京の抹茶パフェ) の続きです。沖縄本島 (No. 14 – キングタコス 長田店) は数年ぶりに訪れましたが、タコス屋 新都心
タコライス + メキシチョイス
自宅 de タコライス (S&B タコスシーズニング Part 3) で思わぬ成功に味をしめたので、再び挑戦しました。今回は OLD EL PASO タコ・シーズニング を手に入れるべく、隣駅
HHKB Lite2
普段デスクトップ PC を使用していますが、キーボードは 10 年近く同じものを使用しています。かなり前の購入ということもあって PS/2 モデル ですし大分色が変わっていますが、未だ現役です。IT
サイゼリア ランチメニュー (1)
都内では有名なカジュアルなイタリアンレストラン サイゼリヤ は、最低月に 1 度は土曜日に訪れているため、平日のランチにまで訪れることは今までありませんでした。が、先日ふとオフィスのそばにある神田小川
Drive Network Philosophy
EC-CUBE 2.11 で使用する暗号化された文字列を作成するため、ソースファイルを参考にスクリプト化しました。ソースファイルを展開したディレクトリを /home/tools/appli/eccub
青菜魯肉 (4)
とちぎや (生姜焼き定食) 同様 日本一美味しい豚の角煮 でご紹介した 慶龍 は、通い始めて 23 年になりました。頻繁に訪れられないため、いつも青菜魯肉 (豚の角煮) ばかりオーダーしますが、本当に
FreeBSD Logo
My DeskTop のデスクトップでは、3.5″ 2TB x 2 (SATA 3.0) の構成ですが、RAID1 にはせず起動パーティションとバックアップ用ディスクの様にセパレートして使
はっぱとマメの木 (2)
沖縄本島 (No. 33 – 2014 イチハナリアートプロジェクト) の続きです。宮良そば -> イチハナリアートプロジェクト以外は特に寄る場所を決めていませんでしたが、友達の 1
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint