Home » Food » マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (Tag: )

1 月末に facebook 沖縄ユーザーグループ で、きしもと食堂のきしもとそばをイメージしたカップ麺が限定発売されたと多数投稿されて来ました。

きしもと食堂は 2 年前に 沖縄出張 (No. 17 – きしもと食堂) で 1 度行ったきりです。当時の記録を見てもかすかに思い出せる程度でさすがに記憶が薄れています。

先の投稿でもお店のそばと比べた意見が多数ありましたが、カップ麺にそこまでの再現力があるとは期待していません。雰囲気を味わえれば良し、本部の街並みが浮かんで来ればもう十分と割り切りました。

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (1)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (1)

2015/01/27 から全国のファミリーマートで 20 万食限定発売とのことです。

発売日翌日に広めの店舗を訪れると大量に陳列されていたので、まずは 2 つ購入してみました。

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (2)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (2)

至ってシンプルな中身です。スープの袋を開けると、カツオの香りがかなり強く漂います。これだけでもお店で食べた記憶が大分よみがえりました。

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (3)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (3)

初回は万能ねぎを追加してみました。熱湯を注いで 5 分で出来上がりとありましたが、食べ始めて 5 分程度、熱湯を注いで 10 分程で麺がかなり膨らみます。個人的にはこの状態の方が脂っぽさも緩和されてボリューム感も出て好みです。

万能ねぎを追加したものの、食後の脂っぽさは結構印象に残りました。そこで 2 回目は

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (4)

マルちゃん きしもと食堂 きしもとそば (4)

1 回目の倍以上の量の万能ねぎを追加してみました。ほとんどねぎラーメンです。

予想した通り、これだけねぎを入れると脂っぽさはほとんど感じませんでした。ねぎ臭くもなくちょうど良い感じで一気にいただきました。

麺はさすがに "赤いきつね" に錯覚する食感が否めませんが、お湯をたっぷり吸わせた方が薄れる気がします。野菜炒めを乗せてやさいそばにしても面白いかもしれませんね。

Random Select

ちゃんぷる?そば (1)
沖縄本島 (No. 49 – 波ぬ花) の続きです。沖縄入り 3 日目からは会社関連の友達と出かける予定を立てていました。私以外はうちなんちゅですが、私しか行ったことのない久高島を訪れます
生姜焼き定食
My Select "日本一シリーズ" 第 4 弾で真打ち登場。日本一美味しい黒豚餃子 よりも前から、それこそ確実に 20 年近く通い続けている とちぎや をご紹介。一時期お茶の水
iPhone 6 + iPhone 6 Plus
ARROWS X F-10D を使い続けて 2 年。使い始めから電池の持ちが悪かったのですが、iPhone 6 Plus が発売開始となり、ついに機種変更に踏み切りました。Apple Store Gi
ドライブラック エクストラコールド
エクストラコールド BAR TOKYO 2013 (Part 1) の続きです。さて、いくつかおつまみもオーダーしてみます。初めて入るところでも慣れているところでも、まず枝豆を探してオーダーします。枝
タコライス
すばや (野菜そば) から日を空けずに再び訪れました。今回は 14:20 過ぎと完全に時間を外して訪れたためか、他にお客さんはいませんでした。前回だけでなく初回にも感じましたが、2 回ともそばを食べ終
FreeBSD Logo
Becky! では "スレッド表示" している場合、メールの見出しを右クリック -> スレッドツールで親メールに該当のメールを子どもとしてひも付ける機能があります。Gmail
猫丸庵 メニュー (2)
沖縄本島 (No. 51 – コッコロコハウス) の続きです。約 1 年半前に沖縄入りした際、沖縄本島 (No. 1 – 猫丸庵 〜 根夢) で通り過ぎることはありましたが、今
ソフトクリーム 石垣の塩
私用で月に 2, 3 回は必ず訪れている銀座には、一丁目に 銀座わしたショップ があり、店内に入ると突然那覇空港か国際通りのショップ内にワープした様な気分になれます。正面入口から見れば 1F の奥には
白身 3 品盛 (真鯛・小庄鯛・天然ヒラメ)
築地食堂 源ちゃん (夜会 Part 1) に続いて、いよいよメインとなるおつまみの登場です。黒板メニューからチョイス。最近やけにカツオが食べたいと思っていた矢先に見つけたので、飛びつきました。オレン
黒島灯台 (2)
黒島 (No. 3 – 黒島研究所) の続きです。黒島研究所から黒島灯台までは島の左下 1/4 周を移動する感じですが、途中に白砂とサンゴが美しいビーチ "仲本海岸"
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint