Home » Program » セールスメモ (No. 1) (Tag: )

セールスメモ (No. 1)

2013/03/14 08:02

以前社内で開催されたセールス・プロモーションに関する勉強会の内容を整理してみました。

サービス化に際し、心がける点

  • ニーズがあって成長が見込めるか。
  • 利益・単価が取れる。
  • 経験の延長上にあるか。
  • 始めてすぐにナンバーワンになること。
  • 提供者自身が好きであること。

ターゲット

  • 大量に発案した後、絞り込む。
  • 有料化が前提 -> 企業向け。
  • 業種の絞り込み -> 業種毎に専業化して見せることで、顧客密着 + 安心感を喚起する。
  • 実際使うユーザ参画でのサービス化 == マーケットインが望ましい。
  • 価格競争巻き込まれない様にするには顧客密着型がポイント。

顧客数に応じた販促フェーズ

  • 0 -> 1
    • 利用者の絶対的な成功体験を作る。
    • 顧客にフィットする感覚をつかみ、サービスにフィードバック。
    • 直接営業。
  • 1 -> n
    • ターゲットが目にするであろうメディアに広報する。
    • サービスの素晴らしさを権威のある媒体に取り立ててもらう。
    • リスティングで集客。
  • n -> unlimit
    • パートナー制度。

広告媒体と費用の考え方

  • 固定費がかかるビジネスは、広告を出してでも拡販するべき。
    • 変動費は売上に比例して必要になる費用。ホスティングサービスは基本的に 1 顧客毎に仕入れが発生しないので固定費の割合が大きい業種。
  • どの広告が当たるかわからないので、売上の一定割合を予算として確保し、媒体選定を含めて広告代理店に任せる。
    • 結果を詳細に提出させて判断はこちらで行う。
    • 一番高い広告は効果が上がる可能性が高い。
    • 中途半端が一番悪い。
  • 広告代理店との人間関係が、掲載枠の質にも関与する。

Random Select

本部港 (渡久地地区 1)
沖縄本島 (No. 7 – 宮良そば) の続きです。翌日 10/14 は朝からまた北部を目指しました。まだビーチで泳げるギリギリの季節でしたので、まだ未踏の水納島に行きたかったのです。同じ
オキハム コンビーフハッシュ 140g
銀座わしたショップ 2014/06/13 (コンビーフハッシュ) 以来 1 ヶ月ぶりに訪れる余裕がわずかに出来たので、もう沖縄ホーメルのコンビーフハッシュ (大 135g) が入荷しているだろうと期待
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S IOS Update (Part 3) の続きです。アップデート完了後に常に必要ではありませんが、既存の設定をすべて初期化する場合の参考にしてください。Mod
高江洲そば
沖縄出張 (No. 3 – 高江洲そば) の続きです。高江洲そば は店舗移転のため 2013/05/20 より休業し、2013/06/10 に新店舗をオープンしたそうです。そのため前回 S
瀬底ビーチ (伊江島)
07/14 (日) は、すでに 2 ヶ月近く前から計画していた北部ドライブでした。本島から行ける離島でも伊江島は行ってみたい島 No. 1 でしたし、いつか行こうと構想して早 2 年程。ようやくその機
カルビ空 (6)
10/29 は "肉の日" と言うことで、久しぶりにオフィス周辺で値段も味も "ニクい" お店を探して訪れてみることにしました。結局過去に何度か行ったことがある
CPU ファン側 シリコングリス付着
ここ最近、沖縄出張前に必ず身近な機器がグズります。前々回は携帯電話の機器交換で前回はノート PC の OS 再インストールでしたが、今回は My DeskTop が再び CPU Temperature
東京タワー (5)
神田カレーグランプリ 2013 を雰囲気だけ "味わった" 後は、銀座・八重洲と友達の行きたい場所を案内しました。日曜日の銀座を歩くのはとても久しぶりで、松屋銀座や Apple S
ミニストップ メニュー
コンビニエンスストアのミニストップは、昔から店内でフードメニューが食べられたりデザートもあって、ハンバーガー業界で例えるとモスバーガーの様な独自路線を行くコンビニだと感じていました。今まで自分の生活圏
らーめん 中 (きゃべつ) + トッピング (もやし + ほうれん草増)
横浜らーめん武蔵家 (全部入り) の続きです。さて、気になっていたトッピング もやしを試すべく、また日を空けずに訪れました。普段は "ほうれん草増 らーめん 中" に "
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint