Home » Food » Pour~cafe’ (山形水ラーメン) (Tag: )

久しぶりに訪れた Pour~cafe’ (ロコモコ テリヤキソース) から 3 ヶ月程空きましたが、再び Pour~cafe’ (プルーカフェ) を訪れました。

夏真っ盛りで暑い気候でしたし、かねてから気になっていた山形水ラーメンをついに試してみたくなったのです。

Pour~cafe' メニュー (2)

Pour~cafe' メニュー (2)

前回撮影しにくかったカウンター上部と

Pour~cafe' (2)

Pour~cafe' (2)

カウンター左側です。意識したことがありませんでしたが、ドリンク・デザートメニューも充実していますね。

山形水ラーメン

山形水ラーメン

5, 6 分程度ですぐに出て来ました。いよいよご対 "麺" です。

山形水ラーメン

山形水ラーメン

三つ葉 ? の後ろには

山形水ラーメン

山形水ラーメン

大きな氷ですが、これはスープを固めた氷です。最後までスープが薄まることなく、冷たい状態で味わうことが出来ます。

早速いただいてみました。んっ !! 濃厚な魚介に煮干しが効いていて、スープの冷たさがさらに旨みを後押しています。にも関わらずどこか優しい感じが引き立っているのです。これは美味しいです。

麺は中太でコシの強い縮れ麺ですが、何とも冷たいスープとマッチしてます。驚きました。7 年も前から存在は知っていたのに、なぜもっと早く試さなかったのかと思います。

山形水ラーメン

山形水ラーメン

胡椒と七味が添えられていたので、七味を使ってみました。ピリッと辛みが効いてまた別の味わいに変わります。今回はスープの美味しさを素で味わいたかったので、試す程度で止めておきました。

山形水ラーメン

山形水ラーメン

やや塩辛い感じもするので、すべて飲み干すと午後はミネラルウォーターの消費が進みそうですが、ネギ・メンマ・チャーシューすべてが良く調和されていました。単品で 850 円ですが十分価値があると思います。

Random Select

brochure.pdf (PDF.js Viewer)
すでにお気づきの方も多いですし対処方法も多々報告されている様ですが、Firefox 19 から、PDF ファイルの表示に違和感を感じました。ウィンドウ自体のデザインが変わっただけでなく、フォントも変で
Herb
Why rose ? で紹介した Herb とは意味合いが違いますが、先月社内横断プロジェクト Herb を決起しました。社内に限らず、自分の過去在籍した会社でも同様でしたし、また現在お付き合いのある
豚骨味噌 白髪ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり (1)
哲麺 (豚骨醤油 青ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり) から日を空けずして再び訪れました。いつもの凝り性全開です。3 回目もカウンター席でしたが、後ろ壁側の席が珍しく空席でした。気が付くとサインがた
Rack Sample 0
radserv ファームウェア別書き込みテスト の後、BIOS のバージョンアップに少々手こずりました。最近は DOS 起動 CD (ブータブル CD) より USB メモリを用いた方法がメジャーの様
ニヘデビール ブラックエール
久高島 (No. 4 – フボー御嶽 〜 ヤグル川) の続きです。安座真港 11:30 発で到着し、久高港発 15:00 で帰ることにしていたので、2 時間程周遊した後は、待合所付近でゆっ
マルゲリータ (9)
沖縄本島 (No. 20 – BACAR OKINAWA Part 1) の続きです。いよいよピザの準備に入ります。奥に大きな釜が見えます。キッチン ? の下が冷蔵庫の様で、丸まった状態の
サバ (5)
一昨日 いさば (日替りランチ 特大アジの開き) で大満足した 3 週間程前にも 日本一美味しいサバの塩焼き を食べに行っていました。珍しく 2 ヶ月も銀座を訪れていなかったのですが、CHANEL G
丸焼きチキン (2)
久高島 (No. 6 – ふたたび) の続きです。以前から 沖縄県産やんばる若鶏の丸焼き専門店ブエノチキン浦添 を試してみたいと思いつつも機会がなく、去年予約まで入れたものの 沖縄本島 (
ネストビール ペールエール
先日プレゼントに常陸野ネストビールを数本いただきました。製造元 木内酒造 は初めて聞いた名前ですが、調べるとビール製造は 1996 年からでも清酒では 180 年近い歴史を持つ老舗です。木彫りを思わせ
hamburger with fries
ここ数年頻繁に感じますが、私が在籍していた 20 年程前と比べると明らかにサービス品質が落ちてきたと感じます。あくまでも私の所感ですし、すべての店舗に当てはまるとは思えません (思いたくありません)
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint