Home » Program » Java 7.0 / 8.0 セキュリティ・レベル (Part 2) (Tag: )

Java 7.0 / 8.0 セキュリティ・レベル (Part 1) の続きです。

Java 8 Update 31

コントロールパネル -> セキュリティ では、確かに "中" が消えていました。

Java 8 Update 31 (コントロールパネル ? セキュリティ)

Java 8 Update 31 (コントロールパネル ? セキュリティ)

コントロールパネル -> 詳細の一覧です。

Java 8 Update 31 (コントロールパネル ? 詳細)

Java 8 Update 31 (コントロールパネル ? 詳細)

Java 7 Update 75 の 4 項目目 "Java Plug-in" が消え、"高度なセキュリティ設定" で TLS 1.1, 1.2 を使用するチェックが追加された以外は変更がありません。

この状態でリモートコンソールにアクセスした場合、

Java 8 Update 31 (1)

Java 8 Update 31 (1)

最初の警告画面は同じですが、

Java 8 Update 31 (2)

Java 8 Update 31 (2)

完全にブロックされて表示出来ません。回避策として

Java 8 Update 31 (サイト・リストの編集)

Java 8 Update 31 (サイト・リストの編集)

Java 8 Update 31 (サイト・リストの編集 - 追加)

Java 8 Update 31 (サイト・リストの編集 - 追加)

Java 8 Update 31 (コントロールパネル ? セキュリティ)

Java 8 Update 31 (コントロールパネル ? セキュリティ)

"サイト・リストの編集" で 1 台 (1 URL 単位) 毎に登録することで、従来同様表示することは確認出来ました。

しかしながら、100 台近く存在する様なケースで IP アドレスを登録する作業はナンセンスですし、一括登録出来る様子もありません。レジストリの設定変更で可能かもしれませんが、やむなく Java 7 Update 75 に戻しました。

Java 7 ダウンロード

現在のメインは Java 8 のため、分かりやすい個所にリンクが作成されていません。全オペレーティング・システム用の Java のダウンロード Version 7 で 2015/04 まで Java 7 の最新バージョンがダウンロード出来ます。

その後は上記よりリンクされている Oracle Java Archive -> Java SE 7 Archive Downloads で Java SE Runtime Environment をダウンロードする様ですが、このページは無償の Oracle プロファイルの作成が必要です。

あまり勝手が良いとは言えないので、しばらく Java 7 Update 75 を継続利用しつつ様子を見ることにしました。

Random Select

Herb
Why rose ? で紹介した Herb とは意味合いが違いますが、先月社内横断プロジェクト Herb を決起しました。社内に限らず、自分の過去在籍した会社でも同様でしたし、また現在お付き合いのある
My Select (2013/05/31)
沖縄出張 (No. 21 ? てぃーだ社員食堂 Part 1) の続きです。05/20 から 2 週間の沖縄出張で、ランチ時に社食をいただいたのは 4 回でした。Part 1 に引き続いて残り 3 回
開拓味噌ラーメン "天神"
沖縄本島 (No. 14 – キングタコス 長田店) の続きです。さて、少し時間を空けてふたたび天神矢を訪れました。投稿は 沖縄出張 (No. 25 – 天神矢) 以来約 1
FreeBSD Logo
Migrate to FreeBSD 9.1-RELEASE (JDK 1.6) に続いて idnconv (idnkit) を移行しました。idnconv は国際化ドメイン名のエンコード・デコードを
Firefox Logo
普段作業する時は FreeBSD で環境構築したデスクトップ PC を使っています。現在は OS に FreeBSD 9.0-RELEASE (amd64) を使用しています。Web ブラウザは li
iPhone 6 Plus (Gold)
iPhone 6 Plus に切り替えて半年程経ちましたが、会社名義の iPhone から個人での契約に切り替えることにしました。もう一度 iPhone 6 Plus にすると決めていましたが、同じく
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S (ip device tracking Part 1) の続きです。現在ネットワーク内で使用している L2 スイッチは、すべて WS-C2960S-48TS-
ハッシュ・ド・ビーフ (2)
ハッシュ・ド・ビーフの作り方 (No. 1) 以降 4 回に分けて紹介した作り方で、今でも最低年に 1 回はたっぷり作って堪能しています。ゴールデンウィークに久しぶりに作ろうと、牛肩ロースブロック(豪
中華そば (大)
富山出張 (No. 2 ? R&D ファクトリー) の続きです。R&D ファクトリーの見学前にランチタイムだったので、一度外に繰り出しました。するとちょうど目の前に路面電車が走っていま
銀座わしたショップ 2014/06/13 (8)
銀座わしたショップ 2014/06/13 (三線自動演奏機) の続きです。1F は食料品を含めた物販がメインなので、改めて眺めてみることにしました。1F の入口左手側は冷蔵食品が並んでいて、最近興味が
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint