Home » Food » すし銚子丸 (紅白すし合戦 Part 1) (Tag: )

年明け最初の すし銚子丸 (千葉・東京・埼玉・神奈川のお寿司屋さん) は、自宅から歩いて 5 分程度の距離にある綾瀬店を訪れました。

すし銚子丸 紅白すし合戦 (1)

すし銚子丸 紅白すし合戦 (1)

訪れたのは 1 月中旬ですが、年末年始からのキャンペーンが継続している様です。

すし銚子丸 紅白すし合戦 (2)

すし銚子丸 紅白すし合戦 (2)

卓上にも置かれていました。見たことがない "かにスープ" が気になり、

かにスープ

かにスープ

早速オーダーしました。たまごとあんでとろみがかっていて、最初はこの量で 300 円 ? と思いましたが、十分に美味しいので満足しました。

さて、ここからエンジン全開です。

スタートアップ

スタートアップ

左上から時計回りに、オーロラサーモン・こぼれ釜揚げ しらす軍艦・お寿し屋さんのシーザーサラダ・真鯛・かんぱち・むし海老です。

むし海老は必ず 2, 3 皿は食べるので、まとめて 2 皿単位でオーダーして 1 皿にまとめます。4 カンのメニューがある訳ではありません。サーモンも同様です。

黒そい

黒そい

わしわし食べていると、目の前を黒そいが通りました。築地食堂 源ちゃん (魚河岸フライ定食) で初めて見た黒ソイ煮付以来で、まだ食べたこともありません。

生鯖・黒そい

生鯖・黒そい

同じく普段見かけない生鯖とともにいただいてみました。黒そいは 1 回ではまだはっきりと美味しさが分かりません。2, 3 回目となればもっとはっきり美味しいと言える気がします。

さて、そろそろ赤身に移りましょう。(続く)

  • すし銚子丸
  • すし銚子丸 (紅白すし合戦 Part 1)
  • すし銚子丸 (紅白すし合戦 Part 2)

Random Select

野菜炒め + コンビーフハッシュ (5)
銀座わしたショップ 2014/07/03 (コンビーフハッシュ) でようやく入手したコンビーフハッシュを、まずどんな料理で試すかを考えました。最初から作ったことがないちゃんぽんやチャンプルーよりは、手
雑貨さくら (5)
与那国島 (No. 13 – 雑貨さくら) が 2013/08/24 – 2013/08/28 の期間限定で東京に出店すると知り、楽しみにしていました。始めの方はきっと混雑もす
エクストラコールド
今年も エクストラコールド BAR が例年通りの場所で開催されていました。普段銀座に立ち寄る場所のすぐそばでもあります。この頃は平日は 17:00 からの開店と、外観も含めて例年通りでしたがふと気が付
カーフェリー (13)
沖縄本島 (No. 2 – 本部港 Part 1) の続きです。車も人も同じ入口から入りますが、歩道 ? は入って程なくすると左側に階段があり、客席へはそこを上ります。おぉ、新幹線と飛行機
ソフトクリーム 石垣の塩
私用で月に 2, 3 回は必ず訪れている銀座には、一丁目に 銀座わしたショップ があり、店内に入ると突然那覇空港か国際通りのショップ内にワープした様な気分になれます。正面入口から見れば 1F の奥には
ビーフ + 野菜カレー (ルー大盛り, 辛さ 50 倍)
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 4 – 辛さ 35 – 40 倍) の続きです。1 月は 40 倍まで試し、浜松出張 -> 沖縄出張から帰ってきて 2 週
FreeBSD Logo
FREAK (Factoring attack on RSA-EXPORT Keys) と呼ばれる脆弱性対策のため、OpenSSL のアップデートに加えて Apache 側で SSLCipherSui
FreeBSD Logo
現在メインで使用している FreeBSD は 32bit 版 (i386) ですが、64bit 版 (amd64) も一部使用しています。データ移行の際、全断が可能であれば MySQL や Postg
41B0208 (3)
Drive Network Rack Gallery 2012 (Part 2) です。hp DL360 G5 モデルの背面です。オレンジ色のケーブルは Fibre Channel 用の光ケーブルで、
オードブル & サラダ
以前在籍していたスタッフとランチに繰り出す機会があり、いくつか見繕ってもらったお店のうち、ヌーベルダイニング グリーン を訪れてみました。ランチはハーフバイキングで、サラダ・スープ・ドリンクは食べ放題
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint