Home » Drive Network » Drive Network のこだわり (STARTTLS) (Tag: )

Drive Network のこだわり (SSL 証明書) に続いてご紹介。

一般的なお客様にはなじみが薄いかもしれませんが、2004 年頃には Web サイトと Web ブラウザの通信の暗号化以外にも、メールの送受信においても SSL により暗号化通信が実現可能でした。

Drive Network は、POP over SSL, SMTP over SSL, STARTTLS をすべて適用させた事業者としては相当速い部類に入ると自負しています。

Drive Network のこだわり (SSL 証明書) で普及に努めた SSL 証明書は Web サイト向けが前提ですが、同時にメールの送受信においてもセキュアなサービスとして他社とは一線を画したく検討した結果、STARTTLS を早期に導入しました。

Drive Network 内のサーバはすべて STARTTLS に対応していることが、その姿勢の表れだと考えています。

Web サイト <-> Web ブラウザの通信と違い、メールは郵便と似ていて、送信元から送信先にデータが届くまでに複数のサーバを経由する前提で通信が成り立っています。

皆さんがメールソフトに設定する "送信メールサーバ" は、PC 等から送信されたメールを受信した後、正しい配送先に転送しますが、この時に STARTTLS に対応しているサーバ同士の通信であれば、必ず暗号化された通信を試みます。

送信先のメールボックスに届くまでのメールサーバが STARTTLS に対応している限りは、暗号化通信が実現するのです。S/MIME や PGP の様に送信者に特別な設定が一切必要がないにも関わらず。

現実には、STARTTLS に対応したサーバはそれ程多くないことも理解していますが、Drive Network から他組織への転送においては必ず暗号化通信を試みる準備が整っていることが、他組織へのマナーだと考えます。

7, 8 年経過した現在も普及は差程進んでいる様には見えませんが、自社で運用管理している企業はともかく、レンタルサーバや ISP (インターネット・サービス・プロバイダ) の様なサービス事業者は、すぐにでも対応して欲しいですね。

Random Select

ロースカツカレー (BIG ! 1.5 倍 !!)
毎日がカレー曜日 でご紹介した カレーの王様 後楽園店 を再び訪れました。ロースカツカレーのことを思い出した後、気になって仕方がなくなりました。欧風カレー ボンディ (ビーフカレー) や カリーライス
ナポリタン (メン 大)
柏や (アジフライ定食) の続きです。連休が明けて今日もデータセンターで作業。データセンターでの作業も好きな部類ですが、最近は柏や目当てでもあるかの様に連続して通っています。やっぱり気になっていたナポ
串焼き処 日比谷 鳥こまち (1)
先週の今日は、1 年ぶりに花の 46 年組 (笑) の 1 人と飲み会でした。沖縄出身ですが現在はタイで奮闘しているスタッフが久しぶりに国内での仕事の後に、東京オフィスからも近い有楽町に立ち寄ってくれ
朝日レストラン (10)
沖縄出張 (No. 33 – 辺戸岬) から名護に戻って、目指す先は 朝日レストラン でした。私自身は 5 年程前に 1 度訪れたきりですが、中には初めて訪れるメンバーもいて、みんな楽しみ
アジフライカレー
柏や (野菜炒め定食) の続きです。前日野菜炒め定食で大いに満足して帰った後に調べてみると、柏や を "陸の孤島の最強ランチ " や "貴重な定食屋" と褒める
白身 3 品盛 (真鯛・小庄鯛・天然ヒラメ)
築地食堂 源ちゃん (夜会 Part 1) に続いて、いよいよメインとなるおつまみの登場です。黒板メニューからチョイス。最近やけにカツオが食べたいと思っていた矢先に見つけたので、飛びつきました。オレン
FreeBSD Logo
現在メインで使用している FreeBSD は 32bit 版 (i386) ですが、64bit 版 (amd64) も一部使用しています。データ移行の際、全断が可能であれば MySQL や Postg
デスクトップ (VAIO Type X)
去年までデータセンター作業用に使用していた VAIO Type X は、現在サブマシンとして継続利用しています。電源は On にしたままですが、ふと使用する際にディスプレイを開けると、デスクトップアイ
サーモン西京焼 (1)
いさば (サバ) から時間を空けずに訪れました。今日こそは、気にはなりつつも試していなかったサーモン西京焼 + 納豆 + のりで豪華ランチ (?) と決め込んで訪れました。地下の入口に下る途中に、おそ
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S IOS Update (Part 2) の続きです。今回は 15.0 系からのアップデートですが、12.2 系とはやや出力が異なりました。アップデート 15.
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint