Home » Personal » 与那国島 (No. 15 – また来るさ) (Tag: )

与那国島 (No. 14 – ビヤガーデン国境) の続きです。

明けて 10/08 です。生まれて初めてのひとり旅も、後は帰るだけとなりました。

小さな島とは言え、何回か来ないと分からないこともあるだろうし、さらに魅力も増すでしょう。さっそくやり残したことをメモしておきます。

  • 海底遺跡のダイビング。
  • 雑貨さくら でお買いもの。
  • 旅の館 阿檀 で晩ご飯。(+ どなん)
  • 東崎から比川 東南 1/4 の周遊。
  • 西崎で日本で一番最後に沈む夕陽を見る。
  • 久部良でも宿泊。
  • 久部良の居酒屋で晩ご飯。
  • 与那国馬に乗って散歩。
  • 酒造訪問。
  • 比川の わかなそば で昼食。

そんなことを考えつつ、空港に向かいました。

与那国空港 (5)

与那国空港 (5)

また来るさ。必ず。

与那国空港 (6)

与那国空港 (6)

与那国空港 (7)

与那国空港 (7)

今回は本当に天候に恵まれました。10/07 の朝、海底遺跡を見に行く前に少し通り雨があった以外は、すべてこんな青い空に迎えられました。

好きだからなのかは分かりませんが、不思議とパワーをもらった感じがしました。JTA の運航中止が検討されていますが、何とか続けて欲しいですね。

素晴らしい 2 泊 3 日でした。ありがとう。

Season 1 (2012/10/06 - 2012/10/08)
関連ページ

Random Select

稲毛海浜公園プール (2)
千葉県稲毛市と千葉県船橋市にそれぞれ 15 年程住んでいました。稲毛市の方は小学校 1 年からの住まいなので、夏になると 稲毛海浜公園プール に行くことがひとつの楽しみでした。スイミングスクールにも通
つけ麺 大盛 + チャーシュー 2 倍
出張の少し前に Facebook で 麺処 鍵 〜KAGI〜 に数人で同時にチェックインしているのを見て知りました。チェックインするとトッピングが 1 品無料になるとか。それはともかく、てだこ RAM
ボンディ 通信販売 ビーフカレー 1 回目
自宅 de ボンディ (Part 1) の続きです。湯煎開封の儀式が終わりご飯も炊けたので、まずは湯煎することにしました。が、やっぱり入らない。。ハッシュ・ド・ビーフの作り方 (No. 4) で使った
デミグラスハンバーグと海老フライ定食
世間はクリスマスイブでチキン真っ盛りですが、この日のランチはなぜか無性にハンバーグが食べたくなりました。ザ・ハンバーグ (300g) も考えましたが、沖縄出張 (No. 24 – きょんた
ねぎだこ
北千住マルイ は、他のマルイ (丸井) であればアクセサリーや婦人物の品物が揃う 1F にフードコートや食品系の店舗が並ぶ珍しい店舗です。7F に東急ハンズがあるため、たまに訪れた後に 1F で軽く食
WS-C2960S-48TS-L (1)
先日、Drive Network サービスで提供する基本環境の大半を FreeBSD 7.1-RELEASE i386 -> FreeBSD 9.1-RELEASE amd64 に移行しましたが
ラジオ体操中
普段は私が沖縄に出張しますが、今回は沖縄から Drive Network のスタッフが勢ぞろいで東京へ出張に来ました。今まで Rack Map や写真でしか見たことのないデータセンター内の見学が一番の
豚骨醤油 青ネギラーメン (1)
先日、愛知の友達の投稿でネギ入れ放題のラーメンを見てスイッチが入ってしまい、オフィス周辺で調べてはみたものの、調べた限りはカレーとラーメンの聖地 "神保町" でも見当たりません。小
コピリーナ (5)
前回の出張 2013/01 から今回の間に、かつてのスタッフが夢をかなえて cafe copiriina*コピリーナ をオープンしていたので、今回は是非にと訪れました。沖縄入りして 1 週間でようやく
緋寒桜 (ひかんざくら)
沖縄出張 (No. 17 – きしもと食堂) の後は八重岳に向かいました。私が北部に行く時は大抵曇りが多いのですが、何とも好天に恵まれました。記憶にある沖縄の濃い青色の空です。麓付近に着く
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint