Home » Food » マクドナルド 懐かしのメニュー (フレッシュマック)

マクドナルド 懐かしのメニュー (スーパーマック) の続きです。

フレッシュマック

フレッシュマック

  • 価格は単品で 380 円。
  • 発売時期は 1991 年 6 月頃 ?
  • 専用胚芽入りバンズ・ハム 3 種類・トマト・フレッシュオニオン・カラシマヨネーズ

初のコールドサンドイッチ

テストラン時には、その様な触れ込みを聞きました。加えて初トマト。

梅雨時期だったこともあり、サニタリー (衛生管理) も特別体制だった記憶があります。手に吹きかけて食品にそのまま触っても良いアルコール系消毒液も登場したかな。

レタスは細切れにカットされた状態で真空パックされて納品されますが、トマトのスライスはキッチン後ろでやりました。"おまえ、今日トマト係。仕込んどけ" なんてね。(失敗したトマトは良くつまんだな)

ホールディングタイムが 20 分

それまでのサンドイッチは、トランスファービンと呼ばれる保温場所に出来上がったサンドイッチを保管し、ファーストイン・ファーストアウトで提供します。ホールディングタイムは 10 分だったかな。

ホールディングタイムを過ぎるとウエスト (廃棄) ボックス行きになり、提供出来ません。これは後でカウントするのでゴミ箱とは少し違うのです。

初のコールドサンドイッチは、ホールディングタイムが 20 分でした。当時すでに (アルバイトの) マネージャだった私は、PC (プロダクトコントローラ) のポジションに付くことも多かったので、気が楽でもありました。

ウエストの数が多いとあまり良い気分がしません。PC は前年同日や当日の天気・客足を読みながら、ストックすべきサンドイッチをキッチンにオーダーします。

読み違えれば当然ウエストの数も増えます。直接査定に響くことはありませんでしたが、"あの人が PC やると、いつもウエストの山だよね" と陰口を言われる方がイヤですから、気は引き締めます。

胚芽入りバンズも初 ?

マクドナルドお得意のチーズあり・チーズなしで 2 つのラインアップがあった様ですが、あまり記憶がありません。キッチンでオペレーションするより PC でオーダーすることが多かったからかもしれません。

お味は上々で、再発売して欲しいベスト 3 には入りますが、もう 20 年近く経つし無理かもね。

コールドサンドイッチ自体もフレッシュマック以降は再発売がない気がします。プロモーション期間中はひたすら食べ続けた記憶があるだけに、残念です。(続く)

Random Select

VAIO Fit 13A (背面)
2014/02/28 にVAIO Fit 13A (到着) で開封して、わずか 9 ヶ月程で不具合が発生しました。不具合 その 1 – ディスプレイ当初は閉じてあったディスプレイを開いた時
Havana カレー (ビーフ, ライス大盛り, ルー大盛り, 辛さ 5 倍)
前日土曜日は 沖縄出張 (No. 7 ? 毛玉) で戯れた後数人で飲み会がありました。退職したスタッフとも再会してのそれは賑やかな会でした。しこたま飲んだ次の日曜日。いつも通り起きて散歩して半身浴して
hp dv5
2014/02 頃、5 年以上使って来たノート PC (hp dv5 has broken again and again) に 5 度目の故障が発生しました。hp のサポートセンターに問い合わせても
ぶっかけ (冷)
実は 1 人で食べに行って、自分のお金でうどんを食べることは今までありませんでした。小さい頃のトラウマなのでしょうか、どうもうどんが好きになれず、断然そば派。つけ麺もうどんの面影があるので挑戦に二の足
ソフトクリーム 石垣の塩
私用で月に 2, 3 回は必ず訪れている銀座には、一丁目に 銀座わしたショップ があり、店内に入ると突然那覇空港か国際通りのショップ内にワープした様な気分になれます。正面入口から見れば 1F の奥には
味噌らーめん + 青のり + 柚子七味
去年 味噌の章 (味噌らーめん) に驚いてもう 1 年。寒くなってきたのでほぼ 1 年ぶりに訪れてみました。前回もおそらく掲示されていたのでしょうが、今日はふと目に留まりました。ふと右手前を見ると青の
FreeBSD Logo
My DeskTop のデスクトップでは、3.5″ 2TB x 2 (SATA 3.0) の構成ですが、RAID1 にはせず起動パーティションとバックアップ用ディスクの様にセパレートして使
ESXi 5.1 - Install or Updrade (ESXi and VMFS Found)
VMware ESXi 5.1 Install (Part 1) "インストール先デバイス選択" の直後に不思議な現象が発生しました。ここまでの記事は一貫して以下の構成で試していま
唐揚げはて
与那国島 (No. 13 – 雑貨さくら) の続きです。1 日目と違い大人しい観光コースで終わりましたが、夕方ともなれば居酒屋タイムです。今晩は、昨日 居処屋どぅーらい と迷って 2 日目
マルゲリータ (9)
沖縄本島 (No. 20 – BACAR OKINAWA Part 1) の続きです。いよいよピザの準備に入ります。奥に大きな釜が見えます。キッチン ? の下が冷蔵庫の様で、丸まった状態の
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint