Home » Food » マクドナルド 懐かしのメニュー (お昼のカツカレー)

マクドナルド 懐かしのメニュー (マックチャオ) の続きです。

お昼のカツカレー

お昼のカツカレー

  • 価格は単品で 650 円
  • 発売時期は 1992 年 5 月頃
  • 他にビーフカレー / チキンカレー

キッチンに洗米機と炊飯器が登場

もう吉野家か松屋でもアルバイト出来るね、というくらい驚きです。キッチンに本当にこれらを追加して、炊飯器から保温器に移す本格的なオペレーションをしていました。

1 食毎にパックされた白米を湯煎していた訳ではありません。本当に炊いていました。YouTube に残っている CM を見ると、ビーフカレー・チキンカレーもある様ですが、私が在籍した時の器とも違いますね。

特定店舗でのテスト販売

私が在籍していた 1992 年 3 月末頃より前にこれらの機器を投入して、お昼のカツカレーとカツなしのカレーの 2 種類を販売していた記憶があります。さすがにチャオと違ってもう少し売行きは良かったですね。

テスト販売の時には、地区担当のスーパーバイザーやその上の人たちが うろちょろします 視察に来られます。広めのキッチンでしたが、販売開始当初は妙に狭かったな。

テストランの時に、初めての炊飯オペレーションだからでしょうか、給食センター始めますか ? という勢いで炊きまくっていました。もちろん つまみ食い 味見もたくさんいたしました。

お味は ?

中辛と甘口の中間、でしょうかね。際立ったインパクトはありません。となると、値段が引っ掛かってきます。

JR 御茶ノ水から神保町にかけては、明治大学の学食という手もあるし、そもそも 神田カレーグランプリ なんて開かれるくらい、カレーの (カレーも) 激戦区なのです。

また、老舗の洋食屋さん (カロリー・ジロー・バンビ 等) も健在で、やっぱり "マックでカレー ?" の方が先立っていましたね。

# バンビは閉店して別店舗に変わっていたことをつい最近確認。悲しい。。

テスト販売後に店舗数を拡大したのでしょうが、1992 年を境に米飯メニューは登場していない様ですので、懐かしい過去としたのでしょう。

他にも数々の幻メニューが マクドナルドの商品一覧 で紹介されているので、興味のある方はどうぞ。

Random Select

Mixed Fruit
始めるにあたって、ドローイン vs ロングプレス あたりから昼食も意図的にボリュームダウンして 2kg は落していました。が、前々から気になっていた断食ダイエットとも言われるファスティングダイエットに
玄米 + くめ納豆 秘伝金印
カミングアウトバラエティ 秘密のケンミン SHOW を沖縄特集で初めて知り、その後も YouTube で面白そうな回をダウンロードして見ています。2014/02/13 の茨城特集は大好きですが、その中
玄米 + ゲンコツメンチ + キャベツ千切り
一時期 セブンイレブン (あらびき牛肉メンチカツ) を土日のどちらかのお昼ご飯として買っていた時期がありましたが、ローソンでも同じ様なメンチカツを見かけました。最寄りのローソンではなぜか夕方の方がスト
ドライカレー
カレー専門店 印度 (インドカレー) でデビューした カレー専門店 印度 に再び訪れる機会がありました。前回このメニューを見て、カレー店は色々見て来たけどドライカレーがメニューとしてラインアップされて
ザ・プレミアム・モルツ MASTER'S DREAM (1)
ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> (Part 2) がうれしいことに通年販売となりケース買いして間もなく、以前から告知されていた ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム が発
沖縄ちゃんぽん
すばや (ゆし豆腐そば) の時は、沖縄ちゃんぽんのつもりで訪れましたが、偶然にもお店の都合により中止していました。今回はリベンジです。入口に三線が飾ってあることに気が付きました。夜の居酒屋タイムの時は
立山連峰 (4)
富山出張 (No. 4 ? スターバックス コーヒー 富山環水公園店) の続きです。出張 2 日目は移動日として東京に帰りました。初日に富山空港の外に出た瞬間に気が付きましたが、正面一帯に立山連峰が見
かつぎや担々麺 + 辛さ 4 (大辛)
最近週末は "自宅 de タコライス" が続いたせいか、平日にもピリ辛なメニューを欲している気がしてなりません。以前私の中では日本一美味しいカレーだった "バルチックカレ
三線自動演奏機 (2)
銀座わしたショップ 2014/06/13 (夏季限定醸造生ビール 夏いちばん) の続きです。三線の演奏は夏いちばんの大量陳列の後ろ、入口のすぐ右手側から聞こえて来ましたが、なんと、機械の演奏です。畳の
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint