Home » Food » うどん 丸香 (野菜天盛) (Tag: )

沖縄出張から戻って、久しぶりに丸香 (まるか) のうどんが食べたくなりました。

4 月以降ほぼ来た覚えがないので、まずは春先から復活するぶっかけ (冷) で私も復活します。

ぶっかけ (冷)

ぶっかけ (冷)

半年ぶりですが、記憶にある味と違わず削り節 + おろし + かいわれ + 生姜のバランスが絶妙で、うどんもお餅みたいなモチモチ感です。

ただし、おろしの量と配置に違和感があったので、去年 うどん 丸香 (まるか) に通い出して最初の頃に食べた写真と見比べると、

ぶっかけ (冷)

ぶっかけ (冷)

やはり少し違いますね。去年のスタイル ? は、おろしが最初からダシに溶け込んでいましたが、今年は完全に分けているというところでしょうか。次回は同じ様に溶いて試してみましょう。

さて、復活第 2 弾は、うどん 丸香 (ちくわ天・下足天) に続いて "かけうどん用のトッピング” 以外の天婦羅シリーズとしました。

今までメニューの並び順に試しているので、今回も同様とします。今日は野菜天盛の番です。

わかめうどん (冷 + 野菜天盛)

わかめうどん (冷 + 野菜天盛)

お供は定番のわかめうどん (冷) ですが、天麩羅にやや目が釘付けになりました。

野菜天盛

野菜天盛

真ん中の固まりはどう見てもとうもろこしの輪切りに見える。。

食べてみると、見ての通りとうもろこしでした。とうもろこしの天麩羅は生まれて初めてで斬新です。特に味に変わりはなく、とうもろこしそのままでした。友達には "もちろん芯まで食べますよね" とそそのかされましたが、遠慮しておきました。(笑)

右側はさつまいもっぽいですが、実は少し違う気もしています。左側のかぼちゃの天麩羅は、普段かぼちゃを好んで食べない私でもすんなり食べられて美味しいです。醤油が見当たらないので、釜たま向けと見えるダシ醤油を少し掛けて食べました。

次回は真打ち ? かしわ天を試してみます。

Random Select

カフェテリア・スタイル
レンタルサーバ (ホスティングサービス) にカフェテリア・スタイルと聞くと、違和感を感じるかもしれません。世間では BTO (Build to Order) の方が通りが良いでしょう。現在の 共有サー
三鷹の森ジブリ美術館 (4)
三鷹の森ジブリ美術館 は 10 年程前に一度訪れていますが、今回連休中に再び訪れる機会がありました。まずは JR 三鷹駅まで電車の旅で、南口に降りるとコミュニティバスがあると聞いていました。てっきり無
冷やかけ わかめ (丸天)
2 ヶ月程前に久しぶりに うどん 丸香 (まるか) に行って以来、何度か通っています。ようやく美味しさが分かってきた気がします。つゆも麺も、やっぱり他と食べ比べると違いますね。温かいうどんはまだ食べた
ESXi 5.1 Install - NG (PCPU no heartbeat)
VMware ESXi 5.1 Install (Boot failed) でも思わぬエラーに出くわしましたが、さらにまたパープルな画面が出現しました。インストールが完了し、シャットダウン完了前の上記
CPU ファン側 シリコングリス付着
ここ最近、沖縄出張前に必ず身近な機器がグズります。前々回は携帯電話の機器交換で前回はノート PC の OS 再インストールでしたが、今回は My DeskTop が再び CPU Temperature
カルビ空 (6)
10/29 は "肉の日" と言うことで、久しぶりにオフィス周辺で値段も味も "ニクい" お店を探して訪れてみることにしました。結局過去に何度か行ったことがある
沖縄ちゃんぽん
すばや (ゆし豆腐そば) の時は、沖縄ちゃんぽんのつもりで訪れましたが、偶然にもお店の都合により中止していました。今回はリベンジです。入口に三線が飾ってあることに気が付きました。夜の居酒屋タイムの時は
Dr. コトー診療所 (入口)
与那国島 (No. 6 – 久部良 ? 比川) の続きです。さて、診療所の正面に周ってようやくご対面です。ドラマで何度も見た光景。天気に恵まれて良かった♪ドラマでは海岸に打ち上げられていた
2013/01/14 11:36 品川
通常沖縄出張の際は、沖縄の Drive Network のスタッフとは普段顔を合わせることが少ないため、顔を合わせた時ならではにミーティングや意識合わせを頻繁に行います。今回の出張は当初予定していませ
遠隔地バックアップ開始のお知らせ
2012/08/01 より Drive Network では従来の東京データセンター内でのバックアップに加え、富山データセンターにさらにバックアップする運用を開始しました。Drive Network
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint