Home » FreeBSD » radserv X (FreeBSD 9.1-RELEASE, DVD Install, Part 1) (Tag: )

radserv X (FreeBSD 9.1-RELEASE, Root mount waiting) の続きです。

FreeBSD 9.1-RELEASE の radserv X へのインストールは 2 台しか試していませんが、Root mount waiting の現象が出た方は DVD-ROM からあっさりインストール出来ましたが、出ない方が DVD-ROM からインストール出来ませんでした。

起動自体は OK でデバイスの検知にも進みますが、いざインストールイメージをマウントしようとする段で

mountroot: waiting for device /dev/iso9660/FREEBSD_INSTALL ...
Mounting from cd9660:/dev/iso9660/FREEBSD_INSTALL failed with error 19.

Loader variables:
  vfs.root.mountfrom=cd9660:/dev/iso9660/FREEBSD_INSTALL
  vfs.root.mountfrom.options=ro

Manual root filesystem specification:
  <fstype>:<device> [options]
      Mount <device> using filesystem <fstype>
      and with the specified (optional) option list.

    eg. ufs:/dev/da0s1a
        zfs:tank
        cd9660:/dev/acd0 ro
          (which is equivalent to: mount -t cd9660 -o ro /dev/acd0 /)

  ?               List valid disk boot devices
  .               Yield 1 second (for background tasks)
  <empty line>    Abort manual input

mountroot>

と表示されて進みません。

BIOS 設定 -> Boot -> Boot Device Priority で USB Hotplug FD が 1st でしたので、DVD-ROM を 1st に切り替えたところ、別の機器の様にあっさりインストーラが起動しました。

BIOS 設定は個体差を付けない方針ですので、起動後は "Load Optimal Defaults" で初期化して戻していますが、今後数十台インストールする予定のため、基本設定を見直すかもしれません。(続く)

Random Select

Labeling Completed
サーバをラッキングした後、電源ケーブル, LAN ケーブルを配線した後に、L2 スイッチにはたくさんの LAN ケーブルが集合するため、一目見てどのサーバからのケーブルかが特定出来るためにラべリングし
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S IOS Update (Part 1) の続きです。IOS ソフトウェア ダウンロード -> バックアップの後はアップデートを実行します。アップデート
Drive Network Philosophy
迷惑メールが蔓延してかなりの時が過ぎた様に感じます。Drive Network で メールフィルタ 機能の提供を開始するにあたり、課金体系や内部エンジンの選定には時間と力を注ぎました。アンチウイルス特
オードブル & サラダ
以前在籍していたスタッフとランチに繰り出す機会があり、いくつか見繕ってもらったお店のうち、ヌーベルダイニング グリーン を訪れてみました。ランチはハーフバイキングで、サラダ・スープ・ドリンクは食べ放題
Drive Network Philosophy
WordPress 4.1 (users テーブル user_pass カラム) で使用する暗号化されたパスワードを作成するため、ソースファイルを参考にスクリプト化しました。ソースファイルを展開したデ
超クリーミー泡サーバー (12)
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (Part 5) の続きです。せっかくですから、旧バージョンのクリーミー生サーバーと並べてみました。デザイン的には超クリーミー泡サーバーの方が好みではあります。果た
brochure.pdf (PDF.js Viewer)
すでにお気づきの方も多いですし対処方法も多々報告されている様ですが、Firefox 19 から、PDF ファイルの表示に違和感を感じました。ウィンドウ自体のデザインが変わっただけでなく、フォントも変で
Facebook, WordPress Logo
Facebook 向けに OGP (Open Graph Protocol) に対応する方が望ましいとした場合、やはり Valid にはなりません。HTML5 + RDFa ? 等も考えられますが、発
Ti picchio
最近 facebook で 以前の職場 のメンバーを登録し始めました。もう 10 年以上会っていない人達がコツコツ集まってくるにつれ、"やっぱり久しぶりに会いたいよね" ということ
jQuery Logo
Drive Network のホームページ では、CSS のみで何とか対応しましたが、まだ意図する 100% の動作ではありません。(そもそも入れ子が複雑)とあるサービス向けにまた同様の動作を実現させ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint