Home » Personal » 沖縄本島 (No. 5 – 名護の湧水) (Tag: )

伊江島 (No. 5 – また来るさ) の続きです。

本部港を出て、当初は名護市で有名な カレーと珈琲の店 たんぽぽ を訪れる予定でした。

伊江島でのランチがかなり遅めだったこともあり、お腹が空くまで北部で時間をつぶすか次回に持ち越すか迷いました。とりあえずお店の前まで行って様子を見てみると本日閉店なり。。

選択の余地なくまた次回となったので、軽く北部を流して沖縄市に戻ることにしました。

せっかくの名護ですから 景色 (オリオンハッピーパーク) の後でも訪れた、工場直送のビールが飲める 知名商店 も欠かせません。

その後有名な湧水にご案内いただきました。羽地ダムの近くとだけ聞きましたが、後で調べると

  • 58 号線川上付近 -> タクジトンネル -> またきな大橋の先
  • 大川方面から県道 18 号線を北上 -> 番越トンネルを抜けて右折した先

他にもアプローチがある様です。

着いた時には先客が 1 名 (車 1 台) いらっしゃいましたが、程なく移動していったので貸切状態になりました。

手持ちの空き容器に早速水を汲みに降りるメンバー達。ところで、

名護の湧水 (1)

名護の湧水 (1)

なぜこのタンクが車に積んであったのだ ? (笑)

名護の湧水 (2)

名護の湧水 (2)

那覇方面からもこの水を汲みに来る程有名とのことです。特に飲食店で水にこだわる方には語り継がれている様です。

一説によると、勢いが強い方は勢いよく湧くから不純物が多いとか。出口が 3 つあるので、それぞれに差があるのかもしれません。

この時点でビールを少したしなんでいたので、軽やかさは感じましたがお水そのものの味が良く分かりませんでした。道順の確認も含めてまた訪れてみましょう。(続く)

Season 1 (2013/10)
Season 2 (2014/02, 2014/04)
Season 3 (2014/05)
Season 4 (2014/09)
Season 5 (2014/10)
Season 6 (2015/05)
関連ページ

Random Select

伊江島 (11)
伊江島 (No. 4 – 湧出 〜 島の駅) の続きです。島の駅から戻って伊江港ターミナルにつくと、もう車を搬入するにはちょうど良い時間でした。乗船まではまだ少し時間がありそうでしたので、
Office Desk
久しぶりに靴ひものある革靴を買いました。試し履きした時は、今まで買ったことのある革靴の靴ひもと何か少し違うなと感じた程度でしたが、履いた時のフィット感と軽さとツヤですぐ決めました。購入後の初日にいざ靴
FreeBSD Logo
Becky! では "スレッド表示" している場合、メールの見出しを右クリック -> スレッドツールで親メールに該当のメールを子どもとしてひも付ける機能があります。Gmail
Lavender
緑内障 (No. 3) の続きです。ふたたび (ほぼ) 点眼なしで臨んでみた前回 12/07 の時には 3 ヶ月後に来てくださいと言われていたので、先日 03/08 に訪れました。前回は処方はなしでし
bistro rose ♪
今日は "ハッシュ・ド・ビーフ" の作り方をご紹介。寸胴にデミグラスソース・ケチャップ・水を開けておく。量は 1:1:1.5 程度。水は多めにして、煮込んだ後 1:1:1 になれば
玉取崎展望台 (5)
石垣島 (No. 3 – こてっぺん) の続きです。翌日 05/05 は終日島内の目星を付けた個所をひたすら周遊する日に当てていました。ホテルでの朝食後、まずは玉取崎展望台へ向けて移動を開
銀座わしたショップ 2014/06/13 (3)
カミングアウトバラエティ 秘密のケンミン SHOW の沖縄特集で初めて "コンビーフハッシュ" を知りました。facebook 沖縄ユーザーグループ では、番組放映後に沖縄県内の至
日本最西端の碑
与那国島 (No. 4 – 久部良港) の続きです。西崎灯台に向かう道も当然の様に坂道です。途中まで自転車を押し上げて移動しましたが、小さな駐車場があり、そこからは遊歩道を歩いて登ります。
FreeBSD Logo
My DeskTop のデスクトップでは、3.5″ 2TB x 2 (SATA 3.0) の構成ですが、RAID1 にはせず起動パーティションとバックアップ用ディスクの様にセパレートして使
Rack Sample 0
これは、Drive Network サービスを収容しているデータセンターのあるラックの一部です。白ケーブルはグローバル IP アドレス ネットワーク青はプライベート IP アドレス ネットワークライト
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint