Home » Personal » 与那国島 (No. 13 – 雑貨さくら) (Tag: )

与那国島 (No. 12 – 東崎 ? 祖納港) の続きです。

数年前に西表島を訪れたことがあります。帰った後に やえやまブログ があることを思い出し、石垣島・西表島・与那国島から 2 つずつ程面白そうなブログを見繕って読み始めました。

今でも読み続けているブログの 1 つが 与那国島 雑貨さくらのブログ で、与那国島を訪れる目的の 1 つにもなっていました。

過去の記事でも分かりにくいところにあるとご自身で書かれていたので、旅館からも近いことだしと、東崎を訪れる前に事前に確認しました。

雑貨さくら (1)

雑貨さくら (1)

おぉ、ブログでは見たことがある案内板。とりあえず場所は抑えましたし、開店は 13:00 ですから、お店の前は通り過ぎず後での楽しみとして東崎に向かいました。この時 11:40 頃。

東崎から戻って祖納港を周り、一度旅館に着いたのが 14:00 前。軽い昼食とシャワーの後、ひと眠りして 17:00 頃訪れることとしました。

さて、起きた後、先程確認した道とは 1 本離れた道から向かってみると、

雑貨さくら (2)

雑貨さくら (2)

お、こちらにも案内板がある。ここは素直に曲がりましたが、程なく最初の案内板とご対面。

あれ ? 通り過ぎた ? 変だな。。と思って 2 往復してようやく

雑貨さくら (3)

雑貨さくら (3)

あっ !! あった。。PARKING が目に入ってようやく気が付きました。

雑貨さくら (4)

雑貨さくら (4)

つ、ついに来た♪ けど、開店している気配がな、ないな。。

前日 10/06 はお休みしたとブログに書かれていましたが、今日 10/07 も休みとは書いてなかったはず。

後で振り返ると、なぜ来る前に電話で確認しなかったのだろうと我に返りました。が、予め休みが分かっていたとしても、ここまで来てお店の前だけでも拝まないで帰るはずがないので良しとしました。

いすの上にある看板は 「雑貨さくら」案内看板 2 の “OPEN 13:00 ? 日没” で、実は私が訪れた時点では伏せてありました。

倒れているだけと前向きに解釈して、立てて写真を撮りましたが字がちっとも映っていませんでした。

それはともかく、民家そのものの感じですし、あまりうろうろしていると不審者扱いされかない静けさだったので、閉店していることは感じつつも往生際悪くドアを叩いて呼んでみました。

やっぱり閉店しているとのこと。残念。もっと早く来れば良かったのかな ? 明日 10/08 は JTA で石垣島 -> 沖縄本島に戻るのでタイムアウトです。

あわよくば、"俺" や "みーちゃん" に会えるかとも妄想していましたが、5 年近い片想いはまだ続きそうです。(続く)

Season 1 (2012/10/06 - 2012/10/08)
関連ページ

Random Select

本部港 (渡久地地区 1)
沖縄本島 (No. 7 – 宮良そば) の続きです。翌日 10/14 は朝からまた北部を目指しました。まだビーチで泳げるギリギリの季節でしたので、まだ未踏の水納島に行きたかったのです。同じ
radserv ZG1
現在 Drive Network で使用している主な機器の LAN Port と FreeBSD デバイス名の紐付けを整理しました。各機器共通事項として、em0 : ケーブル 白em1 : ケーブル
玉友 甕仕込 13 年古酒 (2)
沖縄本島 (No. 6 – 打ち上げ) でお世話になったメンバー宅で、前日に誕生日プレゼントをいただいていました。この後には別のメンバーから 松藤 限定古酒 43 度 もプレゼントしていた
カジキの刺身
与那国島 (No. 9 – Dr. コトー診療所 Part 3) の続きです。念願の Dr. コトー診療所を満喫して 15:00 過ぎ。与那国島 (No. 1 ? 出発) の通りほぼ寝ずに
ニライカナイそばセット
沖縄そばに限らず沖縄ご飯が食べたくなる衝動が続いていて、オフィスから歩いて 3 分程度の距離の すばや には日を空けずに 2 回続けて訪れました。すばや (野菜そば)すばや (タコライス)他にも同じ様
豚骨醤油 青ネギラーメン (1)
先日、愛知の友達の投稿でネギ入れ放題のラーメンを見てスイッチが入ってしまい、オフィス周辺で調べてはみたものの、調べた限りはカレーとラーメンの聖地 "神保町" でも見当たりません。小
桜香るあんぱん (3)
久しぶりに ローソン (朝ごパンセット) を買い求めて訪れると、そろそろ桜が咲く時期を想い出させてくれる 桜香るあんぱん が目に入りました。プライベートブランドのパンは、実は製造元が敷島製パンだったり
川平湾 (16)
石垣島 (No. 7 ? 川平湾 Part 1) の続きです。スタート地点からは右側 (方位は南) の遊歩道を進んで様子をうかがった後は、再びスタート地点に戻り浜に降りました。少し風が強いくらいですが
開拓味噌ラーメン "天神" + グレート
ラーメン・つけ麺が充実しつつある沖縄では、ここ最近 "らぁ麺ふぇすた" が定期開催されています。場所柄行けないお店も多いのですが、射程距離内に評判の高い コトブキ があり、今回こそ
和風おろしハンバーグと海老フライ定食
築地食堂 源ちゃん (魚河岸フライ定食) からあっという間に 1 年弱過ぎてしまいました。ここ最近はカリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 13 – 辛さ 70 倍メドレー 1)哲
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint