Home » Food » 日本一美味しいサーモンフライ (Tag: )

My Select "日本一シリーズ" 第 6 弾は再び御茶ノ水の老舗、日本一美味しい豚の生姜焼き 同様 20 年来通い続けている キッチン カロリー です。

カロリー

カロリー

改めて店の看板を見ると “レストラン カロリー” と書いてありますが、キッチンカロリーでなじんでいます。支店 ? は JR 御茶ノ水駅前にもありますが、やはり靖国通りそばのこのお店です。

# 横のハンバーグ専門店も実は老舗で美味しいお店です。

"カロリー焼き" が名物ですが、ここに来てカロリーなんか気にしてはいけません。この近辺の学生や社会人で、ここを知らなければもぐりと言われてもおかしくない程の有名店です。

カロリー ランチメニュー

カロリー ランチメニュー

私がいつも頼む "ノルウェー産 サーモンフライ" は、ランチメニューからは数年前から消えています。が、

ノルウェー産 サーモンフライ (1)

ノルウェー産 サーモンフライ (1)

ランチに来ても頼むのが通です。ディナーのメニューには表示されている様です。ランチでも頼めば普通に受け付けてくれます。ライス大盛でお値段変わらず 920 円です。

ノルウェー産 サーモンフライ (2)

ノルウェー産 サーモンフライ (2)

この大きさ、分かります ? 私の手のひらが付け根から中指の先まで 22 cm 程ですが、その大きさとほぼ同じです。

厚さは 1 cm 超え程度ですが、薄い方ではありません。カロリー焼きと違ってまったく脂っぽくなく、あっさりいただけます。

タルタルソースも以前より美味しくなった気がします。アーモンド添えのこのスタイルも本当に変わらなくて嬉しいですね。

以前ディナーで訪れて、カレーを頼んだ後に調子に乗ってハッシュ・ド・ビーフを続けて頼んで本当に動けなくなったのは、懐かしい想い出です。

Random Select

つけ麺 (中) + 三田流餃子
三田製麺所 (辛つけ麺) から少し時間が空きましたが、訪れる時間が取れたので気になっていた餃子に挑戦してみることにしました。普通の餃子も良いですが、お好み焼き風な餃子がとても気になっていました。普通の
My Select (2013/05/31)
沖縄出張 (No. 21 ? てぃーだ社員食堂 Part 1) の続きです。05/20 から 2 週間の沖縄出張で、ランチ時に社食をいただいたのは 4 回でした。Part 1 に引き続いて残り 3 回
中華せいろ (上)
オフィスのある御茶ノ水・神田エリアは、カレーやラーメンの激戦区ですが、銀座にも私用で月に 2, 3 回は必ず訪れています。ランチ時であれば大抵 いさば (日本一美味しいサバの塩焼き) に入ってしまいま
サントリーチューハイ -196℃ (2)
私が知る限りでは 20 年近くになりますが、毎年夏も終わりになると キリン秋味 が店頭に並び始めます。ちょうどその頃、最寄りのスーパーやコンビニエンスストアでまた見慣れない大人の飲み物を見かけました。
radserv ope 25
今回はメモリが 4GB (2GB x 2) で納品された機器 radserv XG1+ (Q9000) を、8GB (4GB x 2) に構成変更しました。本体背面の銀色のネジ 2 本を外し、本体上の
肉うどん (中盛)
10 月を過ぎた頃から うどん 丸香 (まるか) の夏メニューがお休みに入り、冬メニューが登場しました。肉うどんは冷が消えただけで、温かい方は通年でしたね。"カレー" が登場しまし
南ぬ島 石垣空港 国内線
石垣島 (No. 12 – 味処 岩) の続きです。一度帰り、夜は 石垣島 (No. 3 – こてっぺん) を再び訪れて 3 日目は終わりました。翌日 05/07 は昼時のフラ
マルゲリータ (9)
沖縄本島 (No. 20 – BACAR OKINAWA Part 1) の続きです。いよいよピザの準備に入ります。奥に大きな釜が見えます。キッチン ? の下が冷蔵庫の様で、丸まった状態の
からあげ弁当 (3)
自分の中では "御茶ノ水" 扱いしていますが、東京オフィス "神田錦町" のそばに、知る限りでは 14 年以上続いているお弁当屋 びっく・もっく があります。日
eco かまど (20)
長谷園 eco かまど (三合炊き – 白米一合) の続きです。さて、いよいよ玄米炊きを試します。まずは 長谷園 eco かまど (三合炊き – 白米二合) 同様二合で試してみ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint