Home » Food » 銀座わしたショップ 2015/03/13 (タコスそば) (Tag: )

銀座わしたショップ 2015/02/19 (いちばん桜) でもタコスそばが気になっていたので、今日はタコスそばのみのために訪れました。

銀座わしたショップ 2015/03/13 (1)

銀座わしたショップ 2015/03/13 (1)

前回同様いちばん桜は店内入口そばに位置していましたが、数がかなり減っていました。次に来るまでに残っていないかもしれません。

銀座わしたショップ 2015/03/13 (2)

銀座わしたショップ 2015/03/13 (2)

以前はパーラー島風という名称でしたが、2014/10/06 に 銀座わしたショップ 2014/06/13 (CAFE N CHU) 等で出張していた CAFE N CHU (カフェンチュ) にリニューアルした様です。

以前食べたタコライスと同等の量では足りない気がしたので、今日は天ぷらを 1 つつまむことにしました。

沖縄風天ぷら さかな

沖縄風天ぷら さかな

席に着いて天ぷらを少しかじると、すぐに出て来ました。

タコスそば (1)

タコスそば (1)

スープがかなり透明です。

タコスそば (2)

タコスそば (2)

タコスを混ぜる前に、まずはスープだけ飲んでみました。おそらくカツオ出汁 100% だと思いますが、以前苦手だった記憶が嘘の様に美味しく感じます。そばも適度にコシがあって、スープととても合っています。

タコスそば (3)

タコスそば (3)

タコスは 自宅 de タコライス (OLD EL PASO タコ・シーズニング Part 3) で作る様な濃い目の味を想像していました。

一気に混ぜてみましたが、ほんのりピリ辛程度でカツオ出汁に対してそこまで主張しません。やはり担々麺とは違いますね。

うまく融合していて十分に美味しいですし、新しい味を発見した気分です。汁なし担々麺あるいはまぜそば風に沖縄そばと絡めると、また違った美味しさが見つかりそうです。

Random Select

Cafe やぶさち メニュー
沖縄本島 (No. 22 – いしぐふー 港町店) の続きです。ゴールデンウィークの前半は特に予定を決めていませんでしたので、先月同様南部を流してみることにしました。途中、まだ訪れたことの
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S IOS Update (Part 4) で設定を初期化した後、Cisco config backup Tool で収集したバックアップを元に新しい設定を投入し
iPhone 6 Plus (3)
iPhone 6 Plus (機種選定・契約変更) の続きです。契約変更は 10/31 (金) に済ませ、土・日でじっくり慣らすことにしました。スマートフォンを使い始めて 4 年ですが、いよいよ iP
株式会社エーティーワークス 富山本社
Drive Network ではすでに以下の記事でもご紹介している通り、株式会社エーティーワークス の radserv シリーズを大量投入しています。2012/04/19 Drive Network
伊江島 (11)
伊江島 (No. 4 – 湧出 〜 島の駅) の続きです。島の駅から戻って伊江港ターミナルにつくと、もう車を搬入するにはちょうど良い時間でした。乗船まではまだ少し時間がありそうでしたので、
radserv ZG1
dmidecode をインストールした機器では、BIOS 内のハードウェア情報を OS から参照が可能になります。現在 FreeBSD 7.1-RELEASE i386 で提供している機器を 9.1-
パワーストーン
与那国島から帰ってきた 10/08 (与那国島 (No. 15 ? また来るさ)) は昼過ぎの到着でしたので、ホテルのチェックインまで時間が空くこともあり、以前の仕事仲間と南部にランチに行きました。移
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst は SSH でのログインも可能ですが、enable する方法が独特です。aaa new-modelcrypto key generate rsa今回は以下のバージョンでの
雑貨さくら (1)
与那国島 (No. 12 – 東崎 ? 祖納港) の続きです。数年前に西表島を訪れたことがあります。帰った後に やえやまブログ があることを思い出し、石垣島・西表島・与那国島から 2 つず
FreeBSD Logo
ファイルシステムのチェックツールというよりは、特定のファイルやディレクトリの検知や、不足している場合の自動修正を目的としたスクリプトです。プログラムが残す一時ファイルの検知。一定時間経過している場合の
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint