Home » Personal » 景色 (Gala 青い海 2013 Part 2) (Tag: )

景色 (Gala 青い海 2013 Part 1) の続きです。

城跡の様な道が伸びている先端、10 坪前後の踊り場の様なスペースまでやって来ました。

Gala 青い海 (9)

Gala 青い海 (9)

向かって左側です。景色 (Gala 青い海 2010) の夕方と違って昼過ぎのためか、海の色も鮮やかな碧色です。

Gala 青い海 (10)

Gala 青い海 (10)

そのままゆっくり右を向いて

Gala 青い海 (11)

Gala 青い海 (11)

Gala 青い海 (12)

Gala 青い海 (12)

先程の船乗り場が見えました。

Gala 青い海 (13)

Gala 青い海 (13)

そして来た道です。白い砂浜と青い海がこれだけ映えると気持ちがいいですね。

引き返した後、店舗が並んでいる通りを歩くと

塩ソフトクリーム メニュー

塩ソフトクリーム メニュー

またソフトクリームが目に止まりました。滅多に来られないので、食べるしかありません。

塩チョコソフトクリーム

塩チョコソフトクリーム

うんうん悩みましたが、私にとっては王道になるチョコ掛けの塩ソフトクリームをチョイス。

プレーンの塩ソフトクリームも相当美味しいと思わせてくれる味でした。景色と気分のせいも多分にあると思います。

この後も訪れたことはありますが、未だに 琉球ガラス体験 は未体験なので、いつか必ずと心に決めています。

沖縄
東京

Random Select

Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)
202.152.208.0/20 で割り当てられている PI アドレスの経路広報を、/23 または /24 毎に異なるデータセンターに切替えていく作業を継続していました。/23 または /24 毎に
トロピカルビーチ (4)
沖縄本島 (No. 27 – 絆道 〜 ペンギンバー フェアリー) の続きです。初対面の翌日 09/20 (土) は、当初ビーチパーリー (ビーチパーティー) を予定していました。私自身は
無双ラーメン (坦々麺)
今回の沖縄出張は 01/14 入りの 01/26 帰りですが、雪による欠航で 1 日遅れて 01/15 夕方に沖縄入りしました。今回の出張初日のランチは、過去にも何度か訪れている ラーメン工場 無双
Drive Network Philosophy
オンラインヘルプページの裏側 (No.1) では、名称とコンセプトの説明に留まりました。ここでは、"コントロールパネル" として提供されている製品と、オンラインヘルプページの内部構
魚介カレー (2)
2013/11 に 欧風カレー ボンディ (神保町本店) を訪れてからはしばらく過酷な日々が続いたので足が遠のいていました。年末最終営業日にも訪れましたが、その際はいつもながらのチキンカレーで、食べた
らーめん 中 (全部入り)
横浜らーめん武蔵家 (ほうれん草増) の続きです。以前場所もお店もまったく違いますが、同じ系統と思われるお店に入ると、麺の硬さ・味の濃さ・油の量の "お好み" を聞かれることがあり
くるくまスペシャル
沖縄本島 (No. 35 – 富士家ぜんざい) の続きです。今回は 09/19 – 09/24 の 5 泊 6 日の旅程で、09/22 からはセカンドステージです。初日は久しぶ
FreeBSD Logo
Migrate 32bit to 64bit (FreeBSD, GDBM) に続いて、ionCube PHP Loader も問題が発生する要因の 1 つです。従来より amd64 で動作している環
豆カレー (ルー大盛り, 辛さ 70 倍)
前回の投稿 カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 12 – 豆カレー 辛さ 50 倍) よりほぼ 1 年ぶりとなりました。その後 3 回程訪れた後は半年以上ブランクが開き、久しぶ
牛すき鍋膳 肉二倍盛 (1)
吉野家 (ロース豚丼 十勝仕立て) や 吉野家 (牛カルビ丼) のために通い始めてから、牛すき鍋膳 も気になり始めています。販売開始から 4 ヶ月で 1,000 万食を突破したそうで、牛丼とはまるで別
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint