Home » FreeBSD » Migrate to FreeBSD 9.1-RELEASE (idnconv) (Tag: )

Migrate to FreeBSD 9.1-RELEASE (JDK 1.6) に続いて idnconv (idnkit) を移行しました。

idnconv は国際化ドメイン名のエンコード・デコードを行うツールです。

FreeBSD 7.1-RELEASE i386 で使用していた際のコンパイルオプションは手元に残っていなかったため、まずはシンプルに実行しました。

# ./configure
(中略)
checking for unsetenv... (cached) yes
checking for libc shared object... /lib/libc.so.7
checking for iconv... no
configure: error: iconv function not available
# ./configure --with-iconv-include=/usr/local/include
(中略)
checking for libc shared object... /lib/libc.so.7
checking for iconv... no
configure: error: iconv function not available

idnkit-1.0-src/README に目を通すと

We've had successful builds on the following systems:

    -------------------------------------------------------------------
    OS                      iconv library      configure options
    ===================================================================
    FreeBSD 4.7-RELEASE     GNU libiconv       --with-libiconv
    for Intel               1.8

とあったので、

# ./configure --with-libiconv
(中略)
creating ./config.status
creating Makefile
creating include/Makefile
creating include/idn/Makefile
creating include/mdn/Makefile
creating lib/Makefile
creating man/Makefile
creating tools/Makefile
creating tools/idnconv/Makefile
creating tools/runidn/Makefile
creating tools/runidn/runidn
creating map/Makefile
creating lib/tests/Makefile
creating include/config.h
include/config.h is unchanged

configure が通り、インストールも完了しました。

# echo "ssl証明書.jp" | idnconv -in ja
xn--ssl-k58fk4bv90k.jp

# echo "xn--ssl-k58fk4bv90k.jp" | idnconv -in Punycode -out ja
ssl証明書.jp

動作も正常です。

Random Select

41B0205 - 41B0208
Drive Network Rack Gallery 2012 (Part 1) です。ラック背面の俯瞰です。ラックの開錠・施錠は物理キーではなく、データセンターへの入館・入室に用いる ID カードを
豚骨醤油 青ネギラーメン + カレー
哲麺 (豚骨野菜 辛味噌ラーメン + まかない丼) から日を空けずして再び訪れました。3 月も替玉無料が継続するか分からないので、前回のまかない丼や今回の半ライス + カレーかけ放題の様に、全体で食べ
ぶっかけ (冷)
実は 1 人で食べに行って、自分のお金でうどんを食べることは今までありませんでした。小さい頃のトラウマなのでしょうか、どうもうどんが好きになれず、断然そば派。つけ麺もうどんの面影があるので挑戦に二の足
Fruit Salad
48 時間ファスティングダイエット (No. 1) の続きです。2 日目 : 倦怠感・眠気は普通に戻る午前中を境に、前日のとにかくだるくて眠い感じはほぼなくなり、普段と変わらなくなりました。この日の酵
Dr. コトー診療所 (防波堤から)
与那国島 (No. 5 – 西崎) の続きです。西崎灯台のある高台から降りて、次は最大の目的地 "Dr. コトー診療所" のオープンセットがある比川に向かいます。島の外
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst は SSH でのログインも可能ですが、enable する方法が独特です。aaa new-modelcrypto key generate rsa今回は以下のバージョンでの
伊江島 (6)
沖縄本島 (No. 4 – 瀬底大橋) の続きです。出発して 15 分弱で肉眼でもはっきりと伊江島が迫ってくるのが分かります。普通に写真を撮っている様に見えるかもしれませんが、風がものすご
クリーミー生サーバー (11)
うまい ! がすごい。クリーミー生サーバー (Part 3) の続きです。まずはオーソドックスに、ザ・プレミアム・モルツ 350ml 缶を用意しました。飲み口を開けて本体向かって右側に向け、配管チュー
ESXi 5.1 Install - NG (PCPUs are in panic 1)
Adaptec RAID BIOS で Initialize Drives によりメタデータを消して RAID アレイの初期化をしたにも関わらず、データが残っている表示を出す不可解なインストール状況を
ハッシュ・ド・ビーフ (2)
ハッシュ・ド・ビーフの作り方 (No. 1) 以降 4 回に分けて紹介した作り方で、今でも最低年に 1 回はたっぷり作って堪能しています。ゴールデンウィークに久しぶりに作ろうと、牛肩ロースブロック(豪
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint