Home » Food » 沖縄本島 (No. 22 – いしぐふー 港町店) (Tag: )

沖縄本島 (No. 21 – BACAR OKINAWA Part 2) の続きです。

今回の旅行ではどこの沖縄そばを試そうかと考えた時、炙りソーキそばで有名な いしぐふー が気になり始め、さらにいくつか店舗があることを知りました。

ところで、メニューや店舗の写真を見ているとどうも いしぐふー 港町店 には数年前に訪れたことがある気がするのです。

沖縄そばの上に玉子焼きが乗っている いしぐふーそば の独特さははっきり覚えているので、久しぶりに訪れてみることにしました。

いしぐふー 港町店 (1)

いしぐふー 港町店 (1)

店舗前面ですが、残念ながら覚えていません。

いしぐふー 港町店 メニュー (1)

いしぐふー 港町店 メニュー (1)

メニューも初めて見る気がします。

いしぐふー 港町店 メニュー (2)

いしぐふー 港町店 メニュー (2)

あれ ? 港町店は "カツオだし" と書かれています。以前食べた時も当時はほぼ経験のないカツオ出汁に正直言って物足りなさを感じた記憶がありました。

ただし、"いしぐふー 港町店 メニュー (1)" にはカツオ・あぐー・ブレンドと選べる様にも書いています。

いしぐふー 港町店 メニュー (3)

いしぐふー 港町店 メニュー (3)

久茂地あたりで噂のキロ弁ならぬキロそばですか。うーん。。

店内を見渡すと、成功者の写真は客席中央の壁際に貼られていましたが、なぜか失敗者の写真も隅に貼られていました。

鶏あぶりそば (中) + ジューシー

鶏あぶりそば (中) + ジューシー

選べる出汁がうれしいので、折角ですからブレンドにしてみました。わさびとマスタードの盛り付けも洒落ています。

鶏あぶりそば (中) + ジューシー

鶏あぶりそば (中) + ジューシー

重厚なやちむんで提供されました。最近この様な器にも興味が出始めて来たので、一部で噂されている "沖縄病" の走りかもしれません。

水餃子 (4 個入り)

水餃子 (4 個入り)

ホームページには記載があった焼餃子が店内メニューでは見当たりませんでした。折角ですから水餃子を試してみました。

鶏あぶりそばの出汁は透明感がありつつもコクがあって、相当に美味しい部類と感じます。カツオ・あぐー単体だとどうなるか期待が持てます。

やや八重山そばの丸めんに似た形のそばと出汁がまた合っています。この形にたどり着くには時間がかかったのでしょうね。

野菜そば

野菜そば

帰り際にお会計している時の別のお客さんの品々です。やっぱりここでも野菜そばが気になりました。

また、沖縄唯一のやんばる地鶏を使った 鶏そば屋いしぐふー特選そば も相当に美味しいという話を後日聞きました。再訪間違いなしですね。

ところで、昔訪れた際の店舗の名前は記憶にある限りは港町そばだったので、後で気になって調べてみると、港町そば [食べログ]いしぐふー 港町店 [食べログ] は所在地が同じです。余計に謎は深まりました。(続く)

Season 1 (2013/10)
Season 2 (2014/02, 2014/04)
Season 3 (2014/05)
Season 4 (2014/09)
Season 5 (2014/10)
Season 6 (2015/05)
関連ページ

Random Select

千年の響き 43 度 (1)
沖縄滞在中以外は普段あまり泡盛を飲むことはありませんが、昨年いただいた 千年の響き は特にもう一度飲んでみたい泡盛のうちの 1 つです。少なくとも私は居酒屋では見かけたことはありませんでした。右上の
ミニストップ メニュー
連日のデータセンターでの作業後、頭の中が真っ白な帰り道にふと吸い寄せられました。おっ ? ティラミスクレープにモンブランクレープ ? 見たことがなくそそられました。レジで待ち人もいなかったので、すぐに
hamburger with fries
ここ数年頻繁に感じますが、私が在籍していた 20 年程前と比べると明らかにサービス品質が落ちてきたと感じます。あくまでも私の所感ですし、すべての店舗に当てはまるとは思えません (思いたくありません)
Herb
どんなポジションで仕事をしていても、仕事をしていくにつれておいしい仕事 (言われなくても進んでやりたい仕事)可も不可もなく淡々とこなすべき仕事やりたくない仕事 (後回しにしたいか、人に任せたい仕事)と
特製チャンポン 野菜増し
ハカタノチカラ (名物チャントン) で博多チャンポンを初体験して早 2 ヶ月。沖縄出張 (No. 27 – てぃーだ社員食堂 Part 2) で 2 週間野菜をたっぷり充電して来ましたが、
青菜魯肉 (1)
20 – 35 歳まで千葉県船橋市に住んでいましたが、今でも日本一美味しいと感じているのが "慶龍" の青菜魯肉 (豚の角煮)?です。普通盛りは茶碗のほぼすり切りですが
積雪 2014/02/08 (5)
天気予報では記録的な大雪になる予報が出されていた様ですが、あまり気に留めていませんでした。昨年は 沖縄出張 (No. 14 – 欠航 Part 2) で羽田空港から引き返して来ましたが、今
黒島 (3)
黒島 (No. 1 – 石垣港離島ターミナル 〜 竹富島) の続きです。中央に小浜島、左手に西表島が見えて来ました。また後ろを振り返ると、尾行が続いています。追い上げそうでしたが、もう 1
FreeBSD Logo
Migrate 32bit to 64bit (FreeBSD, PostgreSQL) に続いて、単なるデータコピーで移行が完了しないケースに 1 つに GDBM (GNU dbm) があります。現
玉友 甕仕込 13 年古酒 (2)
沖縄本島 (No. 6 – 打ち上げ) でお世話になったメンバー宅で、前日に誕生日プレゼントをいただいていました。この後には別のメンバーから 松藤 限定古酒 43 度 もプレゼントしていた
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint