Home » Food » ミニストップ (ベルギーチョコレートパフェ)

数日前にオフィスからやや離れたミニストップの店頭に ベルギーチョコフェア のポスターが貼られていることに気が付きました。

またあの ミニストップ (ベルギーチョコソフト) が帰って来る季節なのかと思いつつ、しかしよく見ると何か違う雰囲気もあります。

それをふと思い出し、ミニストップ (おかずセレクト No. 1) の頃には改装中だった神田錦町 1 丁目店に足を運んでみることにしました。

訪れたこの日は、朝から請求情報確定や実績確定でずっと細かい数字とにらめっこしていたので、頭の芯が疲れていました。

昼ご飯もかきこんですぐ終了だったので、ひと息つきたかったこともきっかけになり、夕方訪れました。

ベルギーチョコフェア

ベルギーチョコフェア

店内はあまりどこが変わったか分かりませんが、レジカウンターと店内食事用のカウンター席が入れ替わったか配置換えをした気もします。ポスターは店内入口すぐ横のものです。

ミニストップ メニュー

ミニストップ メニュー

ポスターでは目立ちませんでしたが、正面のメニューには大きくクローズアップされたパフェがとても気になりました。

ベルギーチョコソフトは何度も食べていますし、頭も甘いものを欲していた様なので、迷わずパフェにしました。

ベルギーチョコレートパフェ (1)

ベルギーチョコレートパフェ (1)

ベルギーチョコレートパフェ (2)

ベルギーチョコレートパフェ (2)

チョコレートソフトクリームにチョコレートパウダー、さらにチョコレートクッキーの様なかたまりとチョコづくしです。キャラメルソースもほんのり香ばしい香りです。

ベルギーチョコレートパフェ (3)

ベルギーチョコレートパフェ (3)

下の方は食べ進めるとコーヒーゼリーっぽい感じがしました。これは美味しい♪

疲れて喉がカラカラの場合は、炭酸ものを飲むとスカーっとしますが、食べ終わると同じくらい各細胞が目覚めてスーッとした感じがしました。

しばらくはデータセンターでの作業が多く控えているので、あちらのミニストップでもおそらく補給を求めて通いそうです。

ミニストップ
セブンイレブン
ローソン

Random Select

ヱビス 夏のコク (3)
普段ビールは ザ・プレミアム・モルツ を好んで飲んでいますが、たまに YEBISU ヱビスビール が飲みたくなる時があります。ヱビスを求めて訪れた近所のコンビニエンスストアで、ヱビス 夏のコク を見つ
EXTRA COLD (2011)
2 年前に初めて エクストラコールド BAR がリリースされた時は驚きました。5 年程前まではよくスーパードライは飲んでいましたが、それ以降はあまり自ら口にすることもありませんでした。が、氷点下に冷や
トゥクトゥク・スキップ with miyo (3)
Special Night at Ti picchio で訪れた中目黒のナポリ・アマルフィ料理のお店 Ti picchio では、たまにライブが開催されます。生演奏を聞きながら合間に美味しい食事と、大
揚げずにからあげ (鮭) + 釜揚しらす
揚げずにからあげ (鮭 Part 1) の続きです。今回の調理に用意したかの様にちょうど良いサイズのフライパンがありました。小さじ 2 杯程のサラダ油を引いて熱した後、いよいよ焼き始めます。並べる前に
クリーミー生サーバー (11)
うまい ! がすごい。クリーミー生サーバー (Part 3) の続きです。まずはオーソドックスに、ザ・プレミアム・モルツ 350ml 缶を用意しました。飲み口を開けて本体向かって右側に向け、配管チュー
日替り定食 (沖縄ちゃんぽん)
2014/05/29, 2014/06/05 と 2 週に渡って カミングアウトバラエティ 秘密のケンミン SHOW で沖縄特集が組まれていました。普段テレビは見ないどころか自宅にテレビがないので、こ
フボー御嶽 (1)
久高島 (No. 3 – ロマンスロード) の続きです。またしばらく島の真ん中の道を南下すると、フボー御嶽への案内が見えました。程なく進むと右手に看板が見えますが、何年か前からフボー御嶽は
青菜魯肉 (1)
20 – 35 歳まで千葉県船橋市に住んでいましたが、今でも日本一美味しいと感じているのが "慶龍" の青菜魯肉 (豚の角煮)?です。普通盛りは茶碗のほぼすり切りですが
Lavender
普段は自分から情報収集しませんが、facebook のニュースフィードで気が付いたダイエット方法が気になりました。35 歳を過ぎたあたりから、一度増えると落ちにくいな、という感じが増してきました。ただ
青菜魯肉 (4)
とちぎや (生姜焼き定食) 同様 日本一美味しい豚の角煮 でご紹介した 慶龍 は、通い始めて 23 年になりました。頻繁に訪れられないため、いつも青菜魯肉 (豚の角煮) ばかりオーダーしますが、本当に
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint