Home » Personal » 沖縄本島 (No. 2 – 本部港 Part 1) (Tag: )

沖縄本島 (No. 1 – 猫丸庵 〜 根夢) の続きです。

明けて 10/12 はいよいよ 沖縄出張 (No. 29 – 伊江島 -> NG) のリベンジです。以前予定したスケジュール "本部発 11:00 -> 伊江発 16:00" に合わせて 9 時頃から移動を開始しました。

沖縄市からの移動で、高速 (沖縄自動車道) を使って 1 時間程で本部港に着きました。

カーフェリー (2)

カーフェリー (2)

この日は雲が多く、うっすら晴れているという方が合っている天気でした。10:30 には、伊江島から帰ってきたカーフェリーがゆっくり港に近付いてきます。

カーフェリー (3)

カーフェリー (3)

カーフェリー (4)

カーフェリー (4)

おぉ、あの先頭に立ってみたい。。

カーフェリー (5)

カーフェリー (5)

この辺りで "パシューッ" という破裂音が 2 回しました。緩い鉄砲を撃っている感じとでも言うのでしょうか。舫を放っていた様です。

カーフェリー (6)

カーフェリー (6)

今回は買えたチケット。風が強かったので、往路券をちぎって返された時、復路券がすっ飛んでいかない様に握りしめました。

カーフェリー (7)

カーフェリー (7)

カーフェリー (8)

カーフェリー (8)

いざ着港として乗り込める段になって、改めて大きいと感じます。普通のビルの地下駐車場の様です。

車は 1 台で来ていてメンバーの 1 人が乗り入れてくれるので、他の 3 人はキョロキョロしながら上部に上がって行きました。(続く)

Season 1 (2013/10)
Season 2 (2014/02, 2014/04)
Season 3 (2014/05)
Season 4 (2014/09)
Season 5 (2014/10)
Season 6 (2015/05)
関連ページ

Random Select

リブロースステーキ 500g (2)
いきなり ! ステーキ (乱切りカットステーキ 300g) でランチメニュー以外の計り売りのメニューを見て以来、いつリブロースステーキを試すかと思いつつも 2 ヶ月弱が過ぎ、ようやくタイミングが訪れま
本革パスケース
ある日 与那国島 雑貨さくらのブログ を読んでいると、手縫いの与那国花織の本革名刺入れを限定 8 個で公開していました。(都会でピッ・・・)名刺入れとして使えるし、Suica や PASMO で出入り
FRB-80
My Guitar で触れた様に、バンドでの演奏経験はほとんどありませんが、以前からベースも時々触っています。2007/10 頃に当時使用していたギター TEJ-75 を入手した後、ベースも探しました
桜香るあんぱん (3)
久しぶりに ローソン (朝ごパンセット) を買い求めて訪れると、そろそろ桜が咲く時期を想い出させてくれる 桜香るあんぱん が目に入りました。プライベートブランドのパンは、実は製造元が敷島製パンだったり
Firefox Logo
明け方散歩から帰って来て、開きっぱなしの facebook (Windows PC, Firefox) の見映えが変わっていました。等幅フォントに変わったというか、ビットマップフォントが無理矢理伸び縮
東京国際展示場 (2)
2013/05/08 – 2013/05/10 で開催されている クラウド コンピューティング EXPO に足を運んでみました。従来この手のイベントには参加しませんが、今もなお定義が確固と
若鶏もも肉のロティ・フレッシュトマトのソース
沖縄出張 (No. 22 ? ビストロ Veggie 〜野菜の王子さま〜) ではまだ話足りない気がしたので、再び別のお店にチャレンジしつつ繰り出しました。見繕ってくれたお店のうち、La Vita (ラ
海底遺跡 (3)
与那国島 (No. 10 – 居処屋どぅーらい) の続きです。翌朝は与那国観光の目的の 1 つである海底遺跡を訪れました。グラスボートやスノーケリング・ダイビングと方法がありますが、今回は
サントリーチューハイ -196℃ (2)
私が知る限りでは 20 年近くになりますが、毎年夏も終わりになると キリン秋味 が店頭に並び始めます。ちょうどその頃、最寄りのスーパーやコンビニエンスストアでまた見慣れない大人の飲み物を見かけました。
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint