Home » Food » 欧風カレー ボンディ (ビーフカレー + カレーソース追加) (Tag: )

欧風カレー ボンディ (魚介カレー) の後は 10 月に訪れましたが、いつも訪れる小川町店ではすでに魚介カレーがメニューから消えていました。

この時と 12 月にも 欧風カレー ボンディ (チキンカレー) をチョイスしましたが、兼ねてから試してみたいことがありました。

何度も書いていますが、私にはここのルー (カレーソース) はご飯の量と比較して絶対的に少ないのです。大盛りにしても大して変わりません。

ところが、テイクアウトでカレーソースのみというオーダーが可能な様なので、普通のカレーメニューにテイクアウト用カレーソースを追加して店内で同時に食べてみたかったのです。

ボンディ メニュー

ボンディ メニュー

消費税変更後に初めて撮影しました。30 円程アップしている様です。

ボンディ テイクアウトメニュー

ボンディ テイクアウトメニュー

今まではっきり見た覚えがありませんが、テイクアウトメニューを見かけました。

スタッフの方に聞いたところ、カレーソースにもきちんと具が入っていて甘口・中辛・辛口が選べるとのこと。つまりカレーソースとは単なるルーそのもののお持ち帰りではなく、ライスやポテトを除いたルー + 具材のみを指す様です。

久しぶりに今回はビーフカレーにしてみました。同行した小食の友達のライスを少し手伝う予定でしたので、ビーフカレーは普通盛りのままカレーソース追加としてみました。

ポテト

ポテト

いつも通りポテトはすぐに出て来ます。そして、

ビーフカレー + カレーソース

ビーフカレー + カレーソース

来ましたっ ! こういうことなのですね。これでお値段 2,480 円ですので頻繁には出来ませんが、初めてカレーソースの量に大満足出来ました。最低でもチキンカレーでは同じ様に追加オーダーして大満足してみたいと思っています。

来月かな。

Random Select

LC'S JAMU SCALP CLEANSER
ここ 3 年程ロングのままで、先日見つけた ヘッドスパ 地肌マッサージクリーム を使ってからはサラサラ感も増えたし、何より気持ち良いですが、使い慣れるとどうも感じが減ります。ちょうど伸ばし始めた頃に現
しょうぶ沼公園 (2)
8 ヶ月ぶりの沖縄旅行の翌週は、自宅近所の しょうぶ沼公園 を散策しました。ちょうど しょうぶまつり が開催されていた時期で、今までも開催自体は知っていましたが訪れたことはありませんでした。お祭り広場
Healthy Smoothies
休日 (03/31) の朝、腸まで届くビフィズス菌について調べていたところ、常識を覆す記事を見掛けました。ビフィズス菌は大腸癌ができやすい腸で殖える (キャッシュ のみ参照可能の場合あり)乳製品は人類
ARROWS X F-10D
ARROWS X F-10D (No. 2) の続きです。電池が多少持つ様になりましたARROWS X F-10D (No. 1) で使い始めた際の電池の消耗の速さが幾分か緩和出来ました。朝フル充電し
ワイルドステーキ 300g (2)
銀座 4 丁目に一号店をオープンした いきなり ! ステーキ がオフィスのそばにも出店していると知って、早速訪れました。フードスタジアム — 新・外食ウォーズ — 【新・外食ウ
300g
キッチン カロリー (日本一美味しいサーモンフライ) のすぐ隣にある ザ・ハンバーグ (The Hamburg) も、知る限りは 15 年近くは頑張っています。過去何度か訪れていますが、今回久しぶりに
とり唐揚定食 (ご飯大盛り)
現在足立区綾瀬に住んで 6 年が過ぎましたが、この地に引っ越してきて実に良かったことの 1 つは、味安 を見つけたことです。地元ではかなりの有名店の様です。すでに 30 年以上もこの地で続けているとか
WS-C2960S-48TS-L (1)
先日、Drive Network サービスで提供する基本環境の大半を FreeBSD 7.1-RELEASE i386 -> FreeBSD 9.1-RELEASE amd64 に移行しましたが
Drive Network Philosophy
FTP サーバプログラムはいくつか存在しますが、FreeBSD 付属の ftpd を拡張した BSDftpd-ssl の例を紹介します。FTP サーバに接続した際、サーバがクライアントに応答するメッセ
ARROWS X F-10D
ARROWS X F-10D (No. 1) の続きです。上下のカーソルキーはどこ ?HTC Desire SoftBank X06HTII と ARROWS X F-10D のまず大きな違いの 1
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint