Home » Personal » VAIO Fit 13A + Pioneer BDR-XS05J (Tag: )

VAIO Fit 13A (リカバリーメディアの作成) の続きです。

VAIO Fit 13A はディスプレイサイズが 13.3inch ながらバッテリー込みで 1.31kg ですから、当然の様に DVD ドライブや BD ドライブ (Blu-ray, ブルーレイ) は別途外付けで必要です。

過去にノート PC を 3 台購入していて、それらはいずれも光学ドライブが本体内蔵タイプを選びました。持ち運べつつ外付けしないレンジを狙って来たためです。

もちろん使用頻度がそれ程高くないことは重々承知していました。いざという時に外付けだから何らかの機会を失う様なことは避けたいと考えて、本体内蔵タイプを選んで来ました。

が、Fit 13A のフォルムの前にはその考えを変えても良いと考えました。また、未だに Blu-ray ディスクが再生出来るドライブが身近にないことも後押ししました。

ここ最近光学ドライブは Pioneer 製を好んで購入しています。そしてノート PC 向けでもある今回は スロットローディング タイプを最優先しました。それが

Pioneer BDR-XS05J (1)

Pioneer BDR-XS05J (1)

Pioneer BDR-XS05J で、一目惚れです。さっそく Fit 13A に接続しました。

Pioneer BDR-XS05J (2)

Pioneer BDR-XS05J (2)

まずは DVD-ROM を再生してみました。読み込み始める時の駆動音はそれなりに響きます。試していませんが横置きすると変わるのでしょうか。

少なくとも縦置きの場合はその様に感じました。2, 3 分観た程度ですので、2 時間の映画を見て気になるかどうかまでは試していないので、後日様子を見てみましょう。

少しくらい駆動音が大きくても、スロットローディングにしてとても満足です。

ところで、USB ポートを 2 つ占有するタイプは初めてです。Fit 13A は本体右側に USB ポートが 2 つあるのみですので、従来使用している USB ワイヤレスマウスはこの時使用出来なくなります。

それ程困る訳ではありませんが、少ししっくり来ません。最近は bluetooth のキーボード・マウスも出ていますし、それであれば USB ポートを占有するレシーバーも不要になると思い、探してみることにしました。(続く)

Random Select

radserv ope 25
今回はメモリが 4GB (2GB x 2) で納品された機器 radserv XG1+ (Q9000) を、8GB (4GB x 2) に構成変更しました。本体背面の銀色のネジ 2 本を外し、本体上の
v
ここ数年は週末に自宅で 350ml または 500ml 缶を 2 缶前後空けるクセがついています。ビールは ザ・プレミアム・モルツ が一番のお気に入りですが、以前から本体にシールが貼られていました。あ
Herb
以前社内で開催されたセールス・プロモーションに関する勉強会の内容を整理してみました。サービス化に際し、心がける点ニーズがあって成長が見込めるか。利益・単価が取れる。経験の延長上にあるか。始めてすぐにナ
黒島灯台 (2)
黒島 (No. 3 – 黒島研究所) の続きです。黒島研究所から黒島灯台までは島の左下 1/4 周を移動する感じですが、途中に白砂とサンゴが美しいビーチ "仲本海岸"
豚骨野菜ラーメン 醤油 (1)
哲麺 (豚骨塩 チャーシューメン 味こいめ 脂あっさり) で、豚骨ラーメンの醤油・味噌・塩を一通り試しました。左上から 2 番目の列に 3 種類程ぽつんとあるメニュー、特に豚骨野菜ラーメンが気になっ
わかめうどん (冷 + 野菜天盛)
沖縄出張から戻って、久しぶりに丸香 (まるか) のうどんが食べたくなりました。4 月以降ほぼ来た覚えがないので、まずは春先から復活するぶっかけ (冷) で私も復活します。半年ぶりですが、記憶にある味と
与那国島 (4)
与那国島 (No. 1 – 出発) の続きです。さて、到着しました。予想していたより湿気もなく、日射しは強いけど涼しい感じです。手荷物受取場のゲートがあるすぐ右側に、見慣れたポスター。20
WS-C2960S-48TS-L (1)
Cisco Catalyst 2960S IOS Update (Part 1) の続きです。IOS ソフトウェア ダウンロード -> バックアップの後はアップデートを実行します。アップデート
エビだけ天丼 (2)
My Select "日本一シリーズ" 第 2 弾です。"エビだけ天丼" というメニュー自体、あまり聞きませんが沖縄出張の際の楽しみの 1 つになりつつあります
黒島展望台 (2)
黒島 (No. 5 – 伊古桟橋) の続きです。伊古桟橋を後にして、船の出発時間までまだ若干時間があったので、黒島港までの道を少し迂回して黒島展望台に足を運んでみました。高さ 10m 程の
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint