Home » Food » カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 6 – 辛さ 55 – 60 倍) (Tag: )

カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 5 – 辛さ 45 – 50 倍) の続きです。

前回は辛さ 50 倍で久しぶりに壁を感じましたが、それでもまだ先に進んでみます。今度は 55 倍。選んだカレーはやっぱりカレーの王道ビーフカレーです。

ビーフカレー (ルー大盛り, 辛さ 55 倍)

ビーフカレー (ルー大盛り, 辛さ 55 倍)

もちろんルー大盛りで。さすがに赤身が増してきて、トマトカレーと言ってもうっかり鵜呑みにしそうです。ところが以前ビーフカレーを試した時と比べてみると、

ビーフカレー (ルー大盛り, 辛さ 25 倍)

ビーフカレー (ルー大盛り, 辛さ 25 倍)

ぱっと見た目はあまり変わっていませんね。もちろん辛さは大違いです。この頃からでしょうか。食べ終わってお腹がずっと暖かいと思っていた感じが "熱い" 感じに変わって来ました。

すでに写真を見ている友達たちは大抵 "次の日おしりが痛そうですね" と心配してくれますが、全然そんなことがない不思議な辛さなのです。もうさすがにカレーの味は薄いですけどね (笑)

55 倍。これがほんとの "ゴーゴーカレー" ですから、もちろん次回は上を。

エビ + 野菜カレー (ルー大盛り, 辛さ 60 倍)

エビ + 野菜カレー (ルー大盛り, 辛さ 60 倍)

初メニューで 60 倍にチャレンジ。ビーフとのミックスよりルーに余裕はありましたが、単体のエビカレーと同じくらいエビさんがゴロゴロしていて満足です。

40 – 50 倍あたりでふと気が付きましたが、福神漬を食べ過ぎると辛さがかなり中和する気がします。カレーの時は福神漬をかなり食べる方ですが、それでは辛さと向き合えないと悟りました。

食べている途中に水を飲まないことはずっと徹底しているので、それ以来福神漬の量は少なめにすると新たに課しました。じゃがいもはチェイサー代わりに食べるのは良しとしています。

正直に言うと 55 倍の後は覚悟が入りましたが、60 倍でまだ壁を超えた感じです。食べ終えて、ふとトランクスの声が聞こえて来る気がしました。"間違いなくスーパーサイヤ人を超えている"

残るは 65 倍と 70 倍の 2 回です。どのメニューでチャレンジしようかな♪

Random Select

Herb
アルバイトを含めても、20 年近く仕事をしてきて、一兵卒でいる期間より何らかの管理職を兼務している期間の方が大分長い中で考えていることの 1 つに、"上司をうまく利用する" という
りんご型モバイルバッテリー POWER STYLE 6400 (6)
現在使用している ARROWS X F-10D の電池の持ちが再び悪くなって来ました。純正品の電池パックは 1800mhA で 4,000 円強することと、何かのきっかけで "モバイルバッテ
FreeBSD Logo
OpenSSH 6.7p1 にアップデートする前後で躓いた点を整理します。(OpenSSL 1.0.1j との組み合わせです)makeFreeBSD 9.1-RELEASE (amd64) で試しまし
Herb
私自身はこれまで仕事の選択は、やりたいことありきで探すか、習得目的があって選択して来ましたが、特別やりたいことがなく今の仕事をしている方も多いでしょう。または、プライベートで趣味や習い事等特に打ち込め
FreeBSD Logo
POODLE (Padding Oracle On Downgraded Legacy Encryption) と呼ばれる攻撃方法を回避するために、SSL 3.0 の無効化が推奨されました。apach
青菜魯肉 (1)
20 – 35 歳まで千葉県船橋市に住んでいましたが、今でも日本一美味しいと感じているのが "慶龍" の青菜魯肉 (豚の角煮)?です。普通盛りは茶碗のほぼすり切りですが
特製チャンポン 野菜増し
ハカタノチカラ (名物チャントン) で博多チャンポンを初体験して早 2 ヶ月。沖縄出張 (No. 27 – てぃーだ社員食堂 Part 2) で 2 週間野菜をたっぷり充電して来ましたが、
瀬底大橋 (2)
沖縄本島 (No. 3 – 本部港 Part 2) の続きです。出発して 2 分程で、あっと言う間に瀬底大橋が迫って来ました。さらにまた 1 分程経過。渡ったことは 2, 3 度ありますが
ボンディ 通信販売 パッケージ (2)
欧風カレー ボンディ (チキンカレー レシピ) で東京出張に来たスタッフが、ボンディを恋しがっている話を小耳に挟みました。一方、ホームページ 欧風カレー ボンディ で通信販売をしていることも気が付いて
フボー御嶽 (1)
久高島 (No. 3 – ロマンスロード) の続きです。またしばらく島の真ん中の道を南下すると、フボー御嶽への案内が見えました。程なく進むと右手に看板が見えますが、何年か前からフボー御嶽は
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint