Home » Personal » 景色 (東京タワー Part 1)

神田カレーグランプリ 2013 を雰囲気だけ "味わった" 後は、銀座・八重洲と友達の行きたい場所を案内しました。

日曜日の銀座を歩くのはとても久しぶりで、松屋銀座や Apple Store Ginza の前の通りが歩行者天国であることも久しぶりに思い出しました。せっかくだから、普段味わえない車道を歩いてみたりしつつ、夕方は東京タワーに行くことになりました。

東京に住んでいると、羽田空港への移動でも目に入ったりと特別なものではないのでまず訪れませんが、観光に来た方からしてみれば観光スポットであることには違いありません。

前回訪れたのは 10 年程前で、東京オフィスに研修に来ていた方々と繰り出した記憶がありますが、どんな経路で行ったかまではまったく覚えていません。

東京タワー (1)

東京タワー (1)

今回は直前が東京駅だったので、JR 浜松町駅まで移動した後は散歩がてら歩きました。

おそらく初めての経路です。滅多に行かないのに、行く度に経路が違う気がするので不思議な感じです。

まっすぐ東京タワー方面に進み、増上寺前を右に曲がり、すぐ左折して細い道をまた 5 分程進むと見えて来ます。

上の方が光の塊にしか撮れませんでした。私は ARROWS X で撮影、友達は 2 人とも iPhone でしたが似た様な感じでした。もう少し節電しても良いかもね。(笑)

 

 

東京タワー (2)

東京タワー (2)

おそらく入口付近であろう通りで足元から見上げます。

無骨感もありながらずっしりした建て構えは記憶にある通りでした。

桜田通りに抜ける道はとても細いのですが、入口付近でイベントがある様でかなりの人口密度です。

神田カレーグランプリ同様人にもまれる感じです。

聞いている限りはアイドルの様ですが、歓声がすごくて聞き取れませんでした。

 

 

この辺りまで来ると、入口はもう過ぎたよね ? という不安もありながら、せっかくだから進んでみました。案の定駐車場しかありませんでしたので、敷地内に入ってイベント会場を横目に入場券を買い求めました。

東京タワー (3)

東京タワー (3)

後になって、似た景色を撮った記憶がよみがえったので探してみると、

東京タワー (2004/09/10 01)

東京タワー (2004/09/10 01)

東京タワー (2004/09/10 02)

東京タワー (2004/09/10 02)

東京タワー (2004/09/10 03)

東京タワー (2004/09/10 03)

 

 

 

 

 

やはり似た風景を撮っていました。タワーの上の方がつぶれていない写真が撮れていた記憶がありましたが、そこまでは合っていませんでしたね。

エレベータ前で少々並んだ後は、大展望台 2F に直行です。入口やエレベータ前も何度か来ているはずなのに初めての光景にしか見えません。

東京タワー (4)

東京タワー (4)

クリスマス仕様なのでしょうか、降りるときらびやかな雰囲気です。

東京タワー (5)

東京タワー (5)

レインボーブリッジが見えました。夜はさすがに綺麗ですね。ゆりかもめから見るレインボーブリッジも良いですが、遠目の景色もまた綺麗です。

窓から少し離れた普通の立ち位置から撮影すると、背後のイルミネーションや照明が丸々映りこんで良く分からない絵になるので、ガラスにぴったり付ける様にして撮ってみました。

晴れていると富士山が見える場所もありますね。冬の晴れた日にはきっと上の方に雪を被った富士山が見えそうな高さです。(続く)

沖縄
東京

Random Select

乱切りカットステーキ 300g (1)
今日は 29 日で肉の日ですので、前回 いきなり ! ステーキ (アンガス CAB 肩ロースステーキ 300g) をチョイスした時から気になっていた乱切りカットステーキを求めて、再び訪れました。ランチ
東京タワー (5)
神田カレーグランプリ 2013 を雰囲気だけ "味わった" 後は、銀座・八重洲と友達の行きたい場所を案内しました。日曜日の銀座を歩くのはとても久しぶりで、松屋銀座や Apple S
W ステーキ
松屋の 牛焼肉各種定食 増量キャンペーン開催 ! が気になって入ってからスイッチが入り、先週はすっかり肉食ウィークでした。少し前から、丸香やエチオピアに行く手前の靖国通り沿いに見掛ける看板 BISTR
猫丸庵 メニュー (2)
沖縄本島 (No. 51 – コッコロコハウス) の続きです。約 1 年半前に沖縄入りした際、沖縄本島 (No. 1 – 猫丸庵 〜 根夢) で通り過ぎることはありましたが、今
300g
キッチン カロリー (日本一美味しいサーモンフライ) のすぐ隣にある ザ・ハンバーグ (The Hamburg) も、知る限りは 15 年近くは頑張っています。過去何度か訪れていますが、今回久しぶりに
そば定食
沖縄支店から歩いて 1, 2 分程の距離にある とんかつ とんき は、過去に一度行ったことがありますが、その時は何を食べたかも覚えてなく、印象には差程残っていませんでした。ただ、前々回 (2012/0
TEJ-75
My Guitar を投稿した 2012/04 以降すでに 2 年も経過しましたが、その後スタジオ入りはせず、自宅で unplugged で時間を見つけて弾いています。2007/10 に再びかつての機
伊江島 (11)
伊江島 (No. 4 – 湧出 〜 島の駅) の続きです。島の駅から戻って伊江港ターミナルにつくと、もう車を搬入するにはちょうど良い時間でした。乗船まではまだ少し時間がありそうでしたので、
クラッシュスィーツ (2)
沖縄本島 (No. 45 – 町の灯こつぶ) の続きです。到着日に同行した友達が、以前から気になっていた 沖縄本島 (No. 30 – ハンバーグとパンケーキのお店 うるり)
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint