Home » Personal » 与那国島 (No. 9 – Dr. コトー診療所 Part 3) (Tag: )

与那国島 (No. 8 – Dr. コトー診療所 Part 2) の続きです。

病室の入口から玄関を眺めます。

Dr. コトー診療所 (病室 入口)

Dr. コトー診療所 (病室 入口)

Dr. コトー診療所 (事務室 入口)

Dr. コトー診療所 (事務室 入口)

事務室にちょっと寄り道すると

Dr. コトー診療所 (事務室 備品)

Dr. コトー診療所 (事務室 備品)

この絵は何だろう。吉岡秀隆さんのサイン ? (笑)

屋上からの景色も是非見たかったので、受付のお姉さんに上って良いか確認すると、良いとのことだったので外に出ました。

Dr. コトー診療所 (階段)

Dr. コトー診療所 (階段)

かなり急な階段です。やっぱり手前のバイクは彩佳さんのバイクかな ?

Dr. コトー診療所 (屋上 右手)

Dr. コトー診療所 (屋上 右手)

Dr. コトー診療所 (屋上 正面)

Dr. コトー診療所 (屋上 正面)

ドラマでは長椅子が置いてあった記憶がありますが、見た目はそのままです。

Dr. コトー診療所 (屋上 正面)

Dr. コトー診療所 (屋上 正面)

海際に寄ってみました。写真には撮っていませんが、実際は浜からはかなり高い位置にある様に見えます。

建物が高いというより、浜からやや高台になっている場所に建てられてて、その高台はゴロゴロした石で覆われている感じです。

Dr. コトー診療所 (屋上から入口)

Dr. コトー診療所 (屋上から入口)

戻ってこないと思われていたけど帰って来たコトー先生を島民が迎えるシーンや、咲さんとの再会・別れのシーンを始め何度も見てきた眺めですね。

そういえば、ヤギのヨシエは見かけなかったけど、立ち入れるところはくまなく眺めて満喫しました。(続く)

Season 1 (2012/10/06 - 2012/10/08)
関連ページ

Random Select

生姜焼き定食
My Select "日本一シリーズ" 第 4 弾で真打ち登場。日本一美味しい黒豚餃子 よりも前から、それこそ確実に 20 年近く通い続けている とちぎや をご紹介。一時期お茶の水
タコライス + オニオンリング
沖縄本島 (No. 18 – mati-cafe 京の抹茶パフェ) の続きです。沖縄本島 (No. 14 – キングタコス 長田店) は数年ぶりに訪れましたが、タコス屋 新都心
東綾瀬公園 (2)
今年は観測史上 2 番目に桜の開花が早いとのことでした。個人的には、ここ 1 年程は実際の気候とカレンダーが 1 ヶ月近くずれ続けている気がしています。それはともかく、自宅の近所には通路と公園を兼ねた
ビーフカレー・チキンカレー・魚介ミックスカレー
先日 11/02 – 11/04 の連休に沖縄の友達が東京旅行に来ていて、11/03 は案内も兼ねて同行させてくれました。普段は沖縄で会っていますが、私にとっては慣れ過ぎた JR 御茶ノ水
とり唐揚定食 (ご飯大盛り)
現在足立区綾瀬に住んで 6 年が過ぎましたが、この地に引っ越してきて実に良かったことの 1 つは、味安 を見つけたことです。地元ではかなりの有名店の様です。すでに 30 年以上もこの地で続けているとか
備瀬フク木並木通り (6)
沖縄出張 (No. 30 – 花人逢) を後にして、今度は 備瀬のフクギ並木 を目指しました。同じ日に両方周るのはきついかもという友達の進言で、今回は伊江島を選択しましたが 沖縄出張 (N
2013/01/14 12:13 羽田空港
沖縄出張 (No. 13 ? 欠航 Part 1) の続きです。保安検査場最近 ANA の保安検査場は C, D も拡張されたと記憶しています。A, B より明らかに空いているので、例え搭乗口が 50
Gala 青い海 (7)
去年の 2 月になりますが、景色 (Gala 青い海 2010) 以来約 3 年ぶりに Gala 青い海 をゆっくり訪れる時間がありました。2 月の 14 時頃でこの明るさと海の色です。これは 3 年
コピリーナ (5)
前回の出張 2013/01 から今回の間に、かつてのスタッフが夢をかなえて cafe copiriina*コピリーナ をオープンしていたので、今回は是非にと訪れました。沖縄入りして 1 週間でようやく
やさいそば (大) + じゅうしぃ
古宇利島 (No. 1 – 古宇利大橋 〜 ハートロック) の続きです。翌日 09/21 (日) は再び 3 人での観光です。当初 09/21 に計画していた予定を 09/20 に前倒した
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint