Home » Personal » 与那国島 (No. 12 – 東崎 ? 祖納港) (Tag: )

与那国島 (No. 11 – 海底遺跡) の続きです。

朝食は滞在している 旅の館 阿檀 でいただいています。その際 "昨日はどこを周りましたか ?" という話になり、西側をぐるっと周って比川から近道を上って来たという話をしました。

2 日目の今日は、海底遺跡の後は東側を周るつもりだったので、かすかな期待を込めつつ聞いてみました。"東側は西側と比べて少しは穏やかですか ?"

でも返って来た答えは "東側の方が全然急ですよ"

ここで 2 秒くらい一時停止。(笑) おまけに "1 日目に自転車で周った人も大概 2 日目はバイクに変えますね" とか。といっても免許がないので自転車をこぐしかありません。

東側は西側と違って展望台や特徴のある岩等純粋に景色を周るポイントに見えました。まぁ、行けるところまで行こうと、祖納から東崎 (あがりざき) に向かいました。

与那国小学校前を少し過ぎれば、もう人の気配はなくただ自然のみという感じで、昨日同様の坂道や向かい風もありつつ進むと、風車が見えて来ました。

東牧場 風力発電

東牧場 風力発電

沖縄本島でも南部で見たことがある風車に似ています。こちらの方が大きく見えたのは気のせいかな。もう少し進むと分岐点に出ました。

東崎 行先案内

東崎 行先案内

すみません、指が入っていますが、入っていない写真はブレていたのでやむを得ずです。アリシって何だろう。

アリシ行き (1)

アリシ行き (1)

この写真より少し進んだところで、かなり下の方に小さめな駐車場スペースの様な場所が見えました。そこから先に道がつながっている様子はまだうかがえません。

ただし、ひどい急斜面であることだけは感じます。つながっていなければ引き返すんだよな、自転車押しながら。

でも次にいつ与那国に来られるかは分からないので、行ってみることにしました。運が良ければきっと灯台の反対側に出る道がつながっているかもしれない。

アリシ行き (2)

アリシ行き (2)

まだ 1 分程しか進んでいませんが、後悔 50% 近くです。でも進みました。

アリシ

アリシ

ここはもうアリシと書かれていた平坦な終点。なーんにもない。(笑) おまけにどこにも道がつながっていないので、戻るしかありません。

途中の写真がないのは、あまりに急な下り坂で、ブレーキを掛けて止まってもずり落ちそうなので写真なんか撮れないのです。

行きが急な下り坂ですから、帰りは本当にしんどい坂道となりました。45 度くらいの坂に感じました。ただ、ここが一番の坂道とは限らないよな。。

東崎展望台 入口

東崎展望台 入口

行先案内のアリシ側とは別の東崎灯台の方に進むと、程なく展望台入口に出ました。

東崎展望台 (1)

東崎展望台 (1)

西崎灯台と似ていると言えば似ています。展望台から西と東をそれぞれ撮ってみました。

東崎展望台 (2)

東崎展望台 (2)

東崎展望台 (3)

東崎展望台 (3)

今日もかなり強い風です。海岸だからでしょうかね。再び行先案内まで戻りましたが、サンヌス台や立神岩展望台まで周る気力はなくなりました。

昨日西側を周った感覚から、地図で見る直線距離は何となく分かりますが、これ以上かこれに近い坂道が続いて比川まで着いても、またあの坂道を上るの ? となるとさすがに進む気がなくなりました。

またダイビング目的でも訪れることがあるかもしれませんし、東南 1/4 程は次回に残しておくのも良いよね、と言い訳しつつ祖納に戻りました。

そう言えば、旅館の近くのはずなのに祖納港はまだ見ていないことにふと気が付いたので、周ってみました。

祖納港 (1)

祖納港 (1)

祖納港 (2)

祖納港 (2)

祖納港 (3)

祖納港 (3)

石垣島の川平湾のエメラルドグリーンな写真を見たことがあり、あれはあれで拝みたい景色の 1 つですが、引けを取らない綺麗さ。

沖縄本島であれば運天港の様な場所ですが、なんて良い色でしょう。天気にも左右されるのでしょうが、良い景色が拝めました。

また、この近辺には Dr. コトー診療所の "星野家" がある様なので、探してみました。

確かにありました。当たり前だけど "そっくり !" というのが率直な感想。ただし、普通の民家の様なので写真は遠慮しておきました。(続く)

Season 1 (2012/10/06 - 2012/10/08)
関連ページ

Random Select

川平湾 (16)
石垣島 (No. 7 ? 川平湾 Part 1) の続きです。スタート地点からは右側 (方位は南) の遊歩道を進んで様子をうかがった後は、再びスタート地点に戻り浜に降りました。少し風が強いくらいですが
Herb
記事を書くに際し、"褒める" と "ほめる" でどちらが検索エンジンにヒットするか調べた時に、褒めるトレーニングだとか、褒める技術の様なタイトルを目にしました。
FreeBSD Logo
sendmail 送信元 IP アドレス自動切替え (Part 1) の続きです。プログラム概要は以下の通りです。現在の送信元 IP アドレスと IP アドレスプールを取得。ブラックリストデータベース
瀬底大橋 (2)
沖縄本島 (No. 3 – 本部港 Part 2) の続きです。出発して 2 分程で、あっと言う間に瀬底大橋が迫って来ました。さらにまた 1 分程経過。渡ったことは 2, 3 度ありますが
玄米おにぎり + びっく・もっく (からあげ弁当 おかずのみ)
タマチャンショップ (国産 21 世紀雑穀米) で白米以外のご飯に目覚め始めていますが、なくなる直前に 東急ストア でお試しサイズとして、あきたこまち 1kg を玄米で購入しました。袋の裏側を見ながら
ESXi 5.1 ? Install or Updrade (F1 Details)
VMware ESXi 5.1 Install (ESXi Found – RAID アレイ初期化) の続きです。ハードディスク 1 本目 (#0) を初期化改めて Adaptec RAI
Logicool Ultrathin Touch Mouse T630 (2)
VAIO Fit 13A + Pioneer BDR-XS05J (Part 1) の続きです。ここ数年マウスは USB ポートに 1cm 程レシーバーが顔を出すだけの省スペースぶりの Logicoo
VAIO Fit 13A (背面)
VAIO Fit 13A (到着) 後のカスタマイズで、Windows 8.1 Pro 付属のツール "ペイント" の動作に違和感を感じました。Alt + Print Screen
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (1)
2013 年産ダイヤモンド麦芽の恵み 初仕込 ザ・プレミアム・モルツ (Part 2) の "絶対もらえるキャンペーン" 終了後のキャンペーンはまるで興味が持てなかったので、しばら
根夢
10, 11 月は猛烈に忙しかったので、落ち着いた気持ちで整理して記事にしたいと思っていましたが、気が付けば年末です。10 月は連休を使って久しぶりに出張以外で沖縄を訪れました。前半は 沖縄出張 (N
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint